FC2ブログ

riverpeak FREE STYLE#2/3

テスターを務めさせていただいているriverpeakさんより
ウェイトフォワードのニューライン、FREE STYLE#2/3が届きました。



かつて、15年くらい前でしょうか?
低番手のウェイトフォワードラインを試したことがあります。
当時サセックスから出ていたそのラインは1万円ほど。
最近では定番手のウェイトフォワードラインは珍しくありませんが
riverpeakさんのラインはその1/3ほど、すっかり安くなりました。

IMG_9495.jpg

このライン、安いだけではなく工夫されていて
ランニングラインは緑、テーパー部がピンク、
ベリーとその先は白に色分けされています。

IMG_9498.jpg

フライラインをリールに巻いてみると「ひやむぎ」のよう・・・
なんだかかわいい(笑)

IMG_9516.jpg

リールエンド側とティップにはループが付いています。
このままループトゥループでラインとリーダーをつないでおきました。

IMG_9504.jpg

色付けされた場所をどこに持ってくるかで#2にも#3になるという仕組み。
今回提供していただいたラインの場合ですと#2/3なので
色のついたところをティップから出すと#3、仕舞うと#2になります。

IMG_9507.jpg

ロッドに合わせていろいろ試してみると
キャストして気持ちがいい場所が見つかると思います。
このロッド、ダグラス アップストリーム8.3ft#3ですと
ボクの場合はピンクをしまってキャストした方が気持ちが良かったです。

IMG_9503.jpg

キャストして一番気持ちが良かったのがシングルハンドでの
ラインを折り畳みキャストするスカジット「風」のキャスト。
特に堰堤などでバックスペースが取れない場所で
そこそこロングキャストしないといけない状況では最強のラインだと思います。
そして先端に重量があるラインなので
繊細なショートキャストでも使いやすいラインだと思います。

7/20に今回紹介した#2/3、#3/4そして#4/5のみ先行発売、
以降の上位番手は来期以降の発売予定です。
購入はこちら、にしきたトレーディングさんよりどうぞ。

ビシッと飛ぶと気持ちがいいよね~と途中からずっと思っていた方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!


びしょ濡れは気持ちがいい、んだけどね・・・

釣りに行ける休日になるとなぜかイマイチになる天気。



もう少し天気が良ければ早い時間に家を出て
向かおうと思っていた川もあったんです。
どんよりとした曇り空と強風、ゆっくりと行ったらいいか。

IMG_9499.jpg

伊那のプロショップで消耗品を購入しどこへ入ったものか相談すると
この時期に行くといい魚が釣れるという区間を教えていただきました。
驚くほどの街なかの川、しかしこの流れは素晴らしい!

IMG_9502.jpg

ジンクリアの流れを歩き、良さそうな浅い瀬にフライを流すと
いいサイズではありませんが反応がありました。

IMG_9511.jpg

一発しか反応しないところを見るとアマゴ?
いい魚が入っているかも、と聞いていたので期待して更に上流へ。

IMG_9510.jpg

普段はここよりかなり上流でイワナを釣ります。
そのときにも思うのですが浅いように見えてジャブンと水に入るととっても深い(笑)
そして下流域なので水量も多く押しも強い。

IMG_9513.jpg

2回目の反応があったのはもうだいぶ前のこと。
あんなクリアだった水に濁りが入ってきたような気がします。
これは厳しいな。

IMG_9514.jpg

大きな瀬の一番下流側を渡りましたが
脱渓寸前にもかかわらず男の子なのにおまたがびしょ濡れ・・・
着替えなんかもちろん持っていないので帰り道の車の中で気持ちの悪いこと。
帰りがけに濡れないように最新の注意を払ってあげないといけませんネ。

言わないだけなんだろうなぁ、と常々思っていた方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  

甚大な被害の出た西日本の皆様にお見舞い申し上げます。






JA11 ウィンドウレギュレータ交換

ボクのジムニーの窓は後付のパワーウィンドウ。
その運転席側の窓が中途半端な場所で動かなくなりました。



上がりもしない、開きもしない。
ネジが緩んだだけだと思い内張りを外してみましたがそうでもない。
開かないだけだったらそんなに不便ではないのですが
閉まらないのは防犯用も良くないし雨が心配です。
梅雨時だったのでとりあえずラップで雨対策だけして部品を注文します。

IMG_9481.jpg

毎回驚くのはJA11最終型で23年前、
JA22を最終型とすると20年前の車の部品が普通に出ること。

IMG_9476.jpg

ボクのジムニーは1型なので実に29年前の車。
ボクが免許をとった頃に30年くらい前の車というと
ホンダS600とかダットサンフェアレディ、コルベットスティングレイ。
そう考えるとすごいことだ・・・

IMG_9479.jpg

詳しい交換方法はググっていただくとして(笑)
窓を外してレギュレーターを交換。
内張りさえ外してあれば30分もかかりません。
ついでに前オーナーが貼っていたと思われる
カーフィルムのカスをきれいに剥がして
いつもは手が届かない場所を軽くキレイにしました。

IMG_9480.jpg

写真に写っているピニオンギアにウィンドウハンドルが付くのですが
その奥のケースにもギアが入っています。
2つのギアをつなぐシャフトが折れたか溶接が外れたかして
ケースの中のギアが空回りしたようです。

IMG_9484.jpg

ちょっとだけ開けて走ると
がたがた鳴っていた窓も静かになり
上がり下がりもスムーズに。
窓を直すまで雨は一日、
ラップのおかげでなんとか車内は濡れずにすみました。

ガバっと開いて閉まるときは閉まる。
時によってはびしょ濡れも悪くはないんだけどね、と思った方はクリック。

  








南部熊鈴

先日、川でなくした南部熊鈴

IMG=9443.jpg

数週間、いろんな熊鈴を検討しましたが
今まで熊の気配の濃い場所でも熊にあったことがないという
ボクの中での実績で南部熊鈴を再購入しました。



購入したものと以前使っていて先日なくしたものとの違いは
クタッとしていた革がしっかりしたことと
真鍮の鈴がピカピカにきれいになったこと。

IMG_9420.jpg

音の違いは感じられませんでした。
安心感がある相変わらずの爆音(笑)

IMG_9419.jpg

安心感があるといえばこの分厚い革とカシメ止めのループ。
同じ南部熊鈴でもホックでベルトに止めるものはホックが外れてなくしやすいとか。
ボクがなくした原因もベルトにこのループが通らなくて
アジャスター付きのプラスチックバックルでベルトに通していたためです。
もう少しベルト通しのループが大きければいいのにな。

IMG_9444.jpg

今考えると先代の熊鈴は15年近く使っていました。
釣りだけで実に年間40日以上、600日近く使った計算になります。
日割計算したら案外安い(笑)

今回ご紹介する商品、少しお高く感じるかもしれませんがまさに一生モノ、
一日あたり缶コーヒー1本よりお安いお値段でアナタを熊からお守りします♪

大きく、甲高く鳴るとやっぱりいいよなぁと思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  






JA11 グローブボックス修理

ジムニーの弱点・・・
マニュアル車のシフトグラグラ、ワイパーのガタとマウントのヒビ、
フェンダーのサビやエキマニの割れ、ソレノイドバルブ故障。
オイル漏れなんて可愛い方です。
そして書いていないものもありますがすべて経験し
そのほとんどを修理しています(爆)



今回(笑)壊れた場所はグローブボックス。
ここもJA11ではよく壊れる場所のようで
ネットにも直し方がたくさん紹介されています。
ボクも参考にさせていただいて修理しました。

IMG_9250.jpg

今回も先日購入した楽しい工具、リベッターで修理します。
そしてグローブボックスのちょうつがい部分が壊れたのでちょうつがいを購入。
32mmのものを使いました。

IMG_9251.jpg

まずネジを外してちょうつがいの壊れた部分を外します。
そして穴あけ。
写真ではだいぶ下側に穴を開けていますがこれだと下過ぎです。
開け閉めが渋くなっちゃう。
使うちょうつがいの大きさにもよると思いますが
元から付いているネジ穴を目安でいいかもしれません。

IMG_9254.jpg

バチンバチンとリベッターで8箇所。
しかしリベッター、楽しすぎて車がリベットだらけになってしまう(笑)

IMG_9252.jpg

表側のリベットを綺麗な面にしておきますが
色も塗らずこのままにしておきます。
下から見たら見えるリベットも運転席からは見えないんです。
開けるとき渋いのでああ、直したな、って思い出しますが
こわれたことなんてまったく気にならなくなっちゃった。

IMG_9253.jpg

開け閉めは少し渋くなったけど、
すき間は少し大きくなったけどこれでもう壊れません。
いい感じに修理できました。

なんでもすき間は狭い方がいい、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  



プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック