FC2ブログ

黄色い救急車

1週間ほど前から風邪を引いてしまいました。
熱は37度台なのですが節々が痛く、鼻水が止まりません。
一度治ったかと思ったのにまた高くなる熱・・・
食欲もすっかり落ち、食べ物の匂いも味もしなくなってしまいました。
ようやく体が動く程度にまで回復しましたがまだ体がだるい。

川は病院、こんな時は釣りに行こう!

こういう思考回路を持ったヒトのことを一般的には「釣りキチ」と言います。
ボクはまさに自他共に認めるってヤツ。
そう、この日は黄色い救急車で川の病院に向かったのです。

R6023262.jpg

でもね、やっぱり新緑の眩しい渓は病院だったのです。
歩くほどになくなる体のだるさ、

R6023247.jpg

そして釣れるほどにとまる鼻水(笑)
なんて言ってもドライフライに次から次へと魚が出てくれるのです。
そりゃ水温だってもう13度もあるんだもん。
ドライフライ、今年は長い間おあずけだったなぁ。

R6023250.jpg

森って季節によって全く違う表情を見せてくれます。
夏の深い緑を経て紅葉、そして白い花を咲かせる冬。

R6023256.jpg

ボクがこの山が萌黄色になるこの季節が好きなのは
きっと渓流釣りが盛期を迎えるからなんだろうな。

R6023269.jpg

川の規模的にこの時期8寸を越す魚は狙えませんが
2時間半ほどで十分につ抜け。
#16のエルクヘアカディス1本でいけるんだもん、そりゃ満足するよね。

R6023267.jpg

脱渓して林道を歩くと回復したと思っていた体調が悪くなってきました(笑)
頭はガンガンするしせきが酷い。
そのまま黄色い救急車で医者に向かいたい、と思ったいわなたろうでした。

あれ?黄色い救急車の都市伝説があるのは信州だけじゃないよね?


川に落ちていたジュースの紙パッケージのゴミなのですが・・・

R6023263.jpg

言いたいことがよーくわかるパッケージだな、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
あざとい写真の撮り方だなぁ(笑)








コメント

川は遊び場であり学び場であり病院ですよね。
私、26、7歳の時に水疱瘡を疾りました。
強制的に会社を1週間休ませられたのをよいことに釣りに行ったなぁ。

成人してからの水疱瘡は大変酷く体温が40℃を超えたのは後にも先にもこの時だけ。いまでも顔に水疱瘡の痕が残ってます。





No title

黄色い救急車はキチガイを迎えに来るんだよね?
小学校の頃、よく言ったっけ。

まぁ~、少し休んで体を治しなさい。
アンタが寝込んでても俺には関係無いんだけどね。ガハハ

No title

黄色い新幹線のドクターなんとかかと思っちまいましたよ。

○○は死んでも治らない~とね。
ず~っと、○○を貫いて生きていくべし!

No title

自分が小さかった頃は、宮城にも黄色い救急車の話はありましたよ。
で、娘に聞いたら『なに、それ?』だって。今は言わないんだ・・・・。

感じるジュースは、明らかに見間違いを狙ってますね。ちょっと前の松下奈緒のCM、『リッチしよっか?』がどうしても誘われてるように聞こえてしまいました。
あっ、ちょっと例えが違うか・・・・・。

風邪、こじらせません様に・・・・・・・。

No title

都市伝説かと思っていましたが実在するとは思っていませんでした
連れられた場所は天国だったみたいですね(笑)

釣人だけに釣れてイカれないようにお体お大事にして下さい。

No title

その一瞬だけ天国を見るんですよ。
もしやすると多少熱があった方が釣れるのかも?

もしかして、今床に臥せてます?

かずきさん こんにちは

実は体調不良で釣りに行ったのはこれがもちろん初めてなのではなくて・・・

一番ひどかったのは楽しみにしていた友人との釣りの前日に扁桃腺炎になってしまい、
39℃の熱を解熱剤で無理やり下げて京都から福井九頭竜川支流へ行ったことがあります。
その時のしんどさに比べたら今回はまだまだ。。。(爆)

凡人代表さん こんにちは

ありがとうね、今日はだいぶ良くなりました。

黄色い救急車、なんでそんな話になったのでしょうね。
信州だけじゃなくてよかった(笑)

the-kingfisherさん こんにちは

ドクターイエローね、見たら幸せになるとかって噂もあるみたいですね。
まあ、ボクの住む諏訪湖のほとりには関係のない電車なのですが。

他人事みたいに言っちゃって。
皆んな同じ穴のムジナですよ。

SHIGEZOさん こんにちは

松下奈緒・・・(笑)
あれ、結構評判になっていましたよね。
あれもあざとい。

そうか、うちの娘には聞いたことないのですが最近の子は知らないのかな?
今度聞いてみます。

小鱒遊さん こんにちは

はい、先日ボクが川に乗って行ったので間違いありません(笑)
そう言えば昔から黄色ってき○がい色って言いますよね。

連れて行かれるのが三途の川以外だったらまあ、どこでも大丈夫ですよ。

正平さん こんにちは

寝ているくらいだったら釣りに行きます(笑)

その一瞬って、「感じる巨峰」のほうのハナシ?
アレも多少熱っぽかったりすると確かに天国を見れますな。
いや、ぶどうの話・・・先端のじゃなくて(爆)

No title

こんにちは。

ワタシも風邪を押しての釣行でした(笑)。
カラダのだるさや発熱はさほどなかったのですが、のどに来ていて声が出ない・・(汗)。
家族からは「そんな体調で釣りなんか行っちゃダメでしょ!」と言われましたが(笑)。
「**さ~ん!その巻きにイワナいますよ~!」・・って言いたいんだけど声が出ない・・。でも遡行するとどんどんカラダの動きは戻ってきて・・不思議だ(笑)。
でも釣りが終わり脱渓してジムニーに戻ると、完全に声が出なくなっていて車内での釣り談義にも支障が出ました(苦笑)。

oko-rocksさん こんにちは

そうそう、声なんて出なくても釣り出来ますもんね~(笑)
特に渓の流れの音に対抗して声を出すとどうしても大きな声になりますもんね。
とりあえず、釣りに影響が出なければ風邪で声くらい潰れてもいいか。。。(爆)
ちょっとだるいくらいがキャストの力も抜けてよかったりして・・・

この時期は体調を崩しやすいんですね。
ボクは娘たちが引いた風邪をもらったって感じなのですが。
もう治りました?
ご自愛下さいね。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック