FC2ブログ

二連荘で渓へ

終わりの日が見えてきた今シーズン。
もうあと20日しかないなんて・・・
この20日を逃すとまた4ヶ月半も待たないといけません。
そして解禁直後は極寒の氷の中で釣りをするのです。
まあ、オフのワカサギ釣りだって寒いけどね。

ともかく気持ちのいい陽気の中で釣りが出来るのはあと3週間。
お日様の光はすっかり柔らかくなってきたこの日は
土日と連続ではありますがいつものホームへ向かいました。
最近、中央アルプスが・・・なんて大騒ぎしていますが
このホームの川だってよく考えたら中央アルプスを水源とする川なのです。

R6021796.jpg

遡行が超楽チンなほどの水位。
上の写真はこのアーカイブトップ写真と同じ場所
大きいのが釣りたいけど厳しいかなぁ・・・

もうすぐ昼、と言う頃に入渓するとすぐにイワナらしき魚の反応がありました。
相変わらずの渋い出方、
魚はゆっくりした流れに乗りながらフライをじっくり見るのです。
その後すぐにまあまあのサイズのイワナを1匹釣りますが
カメラを準備しているうちに逃亡(泣)
魚が出る場所、そして反応する魚の多さから大釣りに、
そして大物も出るだろうと思っていました、このときは・・・

1匹釣った直後からまったく反応がなくなります。
最初の1匹の写真は絶対に撮らないとダメ、分かっていたはずなのに。

仕方がないので食事にすることにしました。
トランギアのアルコールストーブとユニフレームのチタンケトル。

R6021801.jpg

一人でスベアやMSRを川に持って行っていたこともありましたが
川での食事が中心なのか釣りが中心なのか分からなくなるので
最近ではこのセットが多くなりました。
これだとベストの背中に入れて歩くにも苦にならない重さだしね。

R6021808.jpg

のんびり休憩をして更に釣り上がりますが 
これがまたピチリともしないのです。
たまにフライをつつきに来るのは5cmほどの魚。
小さいくせにゆっくり、怪しみながらフライを見に来るので丸見えなんだよね。
さすがにそんな魚は合わせもしません。

R6021809.jpg

魚の写真が無いとさすがに寂しいなぁ、なんて思い始めます。

R6021802.jpg

キノコや花の写真でごまかそうか・・・
いや、この写真が今回の記事のメインの写真になるのか?
「川に花の写真を撮りに行ってきました」みたいなタイトルで。
イヤ、マジでだんだんそんな気分に(笑)

R6021811.jpg

終盤のいつもは水位が多くて足場が厳しく奥までフライを入れられない場所へ。
すぐにやりたいけどグッとがまんして入り口のヒラキを狙うと・・・

R6021819.jpg

サイズは大きくないですが写真を撮ってひと安心。
実際ボウズは入渓すぐに回避しているのですが
ブログを書いているとどうしても魚の写真を撮って
ようやくボウズ回避と言う気分になってしまいます。

R6021821.jpg

同じ立ち位置からもう1匹。

R6021823.jpg

夕方にはうちに帰るつもりだったのでどんどん行きます。
先に見えるカーブを越したら脱渓点が見えるというポイント、
上写真の中央の流れの中から1匹、そしてその右側巻きからもう1匹。

元気なイワナ。

R6021824.jpg

脱渓寸前に絶好調になりました。
大物を、なんてことを考えていましたが
こんな低水位では贅沢なことを言っていられません。
大物は底や岩にびったり付いているのかな?
魚だって餌を食わずにはいられないだろうし、釣り方なのかな。
真っ暗になると大物が、なんて話も聞くし。
でもそんな時間に川になんていられないよね。
しかしあと3週間、何度釣りに行けるかなぁ。

尻に火がついてきた人はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
唐辛子を食べ過ぎると、
いや、この場合は違った・・・










コメント

こんにちは~。

そうなんですよね、魚の画像がないと…
お気持ち分かります(^^;

同じ立ち位置から~
かなり体色が違うイワナが出ましたね。

かずきさん こんにちは

ボウズは回避しているのですが、写真がないと証拠が。。。
友人と釣りに行って別の場所に入っていたりすると
大物を釣っても写真を撮っていかないと信じてもらえない(笑)
何度かそんなこともありました。

巻きにいる魚は黒いことが多いですよね。
腹まで赤いのとか、斑点なんてまったく無かったり。
個性たっぷりでイワナはきれいですよね。

釣ってますね~

流石、渋い状況の中でも必ず結果を出しますね!

本日はまとまった雨が降ったので、少し川の状況が良くなりそうですね!

No title

釣りたい気持ちは健在ですが
最近はあまり魚の写真を撮る気が
なくなってきました^^;)

あ~若くて!!!
可愛い娘の裸の写真とか見たいなァ(笑)

No title

川原で熱いコーヒーだすか?
岩手は今日も33度、ひゃっこい物しか飲みたくないのす。
んでも、来シーズンは川原でコーヒー飲みたくて、小さいガスのストーブ物色してたけど、
アルコールストーブって、ベストに入れても燃料漏れたりしないの?

尻に火、ついてます!!

こんばんはー!いい感じで釣れてますね。
写真撮りたい気持ち、わかりますー!1匹目はどんなに小さくても撮りますよね。
私の行っている川は、9/19まで。よって今週末が最後の釣行となります。
ほんと、火がついてます!

JUNさん こんにちは

さすがにこの渇水は釣り的には厳しいです。
釣れない訳じゃないのですが、もう少し大物が顔を出してくれないと。。。

我が家の辺りはお湿りにもなりませんでしたが山はまとまった雨になりましたか!
でもこれだけ雨が降っていないと山がみんな吸っちゃうんじゃないかな。

カバさん こんにちは

魚の写真、一日中魚の反応がよさそうだな、と思うと
最初の1匹は写真を撮らないことが多いのですが
それが最後の1匹だったりして・・・(笑)
で、とりあえず最初の1匹とサイズアップしたときに数枚ずつ撮っています。

裸の・・・
写真でいいの?(笑)

the-kingfisherさん こんにちは

33度でも川は涼しくないですか?
ボクの行く川は軒並み1000m越えなので状況が違うのかな。
そろそろウェットウェーディングしていると暖かいものが恋しくなります。

トランギアは漏れないですよ。
リンク先のてぃこまさんは新品なのにロウ付けの部分がはがれていて
それが原因で漏れて交換してもらったと言っていました。
バーゴのアルコールストーブ、カッコいいですよ。
ボクも川でSPの地を使っていましたが
ガスストーブは結局ガス缶の分があるから
あまりコンパクトじゃないのですよね。

ひがちゃんさん こんにちは

ブログをやっていなければ1匹目だろうと何匹目だろうと
大物じゃなければ写真なんて撮らないのですが
とりあえず1匹、撮らないとまずいなぁと思ってしまいます。
まあ、これが苦になるかと言うとそうでもなくてちょうどいい日記代わりなんです。

19日!
それは火がつきまくりですよね(笑)

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック