FC2ブログ

外れのない川へ、間違いのない日に

ホントに大好きなこの川。
でも今期、実は2回目なのです。
なぜって?
滝のような川で脱渓点も限られ一番上まで登らないと上がれない、
要するにキツイ川。

DSC01493.jpg

4月中旬に訪れた時に今年は魚のサイズが少し大きいかも?
なんて思っていたのですがその確認に。

DSC01513.jpg

ウェーダーを通して伝わってくる水温が低くびっくり。
でもさすがに魚のフライに対する反応は良く、
いつもここにいるんだよね・・・と言う場所から2発、連続スカ(泣)
増水してる渓、あたふたとフライを追いかけるアマゴの姿が可愛い。
掛かる魚はみんな皮一枚。

DSC01520.jpg

この時期の貴重なきのこ、エノキタケ。
ナラタケ、ヒラタケも梅雨時に見つけたことがあります。
白くて細い栽培物もおいしいのですが天然エノキタケはウマイんですよ~!

DSC01495.jpg

気温、水温が上がってくると針掛かりも良くなってきました。
でもネットを使わないといけないような魚はなかなか釣れないのです。

DSC01496.jpg

ところどころでライズもしたりして・・・
ストマックを見てみると何でも食っています。
間違いのない日になることが確定したところで昼ごはん。

DSC01499.jpg

まだ水の冷たいこの時期、暖かい物が食べたくなります。
食後はコーヒー。



以前、この方がこの時が綺麗な写りこみの写真を撮っておられたのでまねして。
でもこれはやりすぎ(笑)

panelimg.jpg

リール、ネット、フライボックス、フレックスライト。
みーんなお気に入りの逸品。

のんびりしていると脱渓点に着くころには暗くなって
帰り道、フレックスライトを使うはめになっちゃう(笑)
さて、重い腰を上げて・・・

DSC01524.jpg

ようやくネットを使うサイズが。
川の規模から考えるとこのくらいが最大サイズのはず。
でも今年はやはりちょっとだけこの時期からサイズが大きい。
秋になったら・・・尺越え、かな、もしかして。

DSC01522.jpg

イワナも何匹か。
この川はイワナとアマゴ混生域なのですが、
やはり上流へ行けば行くほどイワナの率が高まります。

8寸越えも数匹。

DSC01530.jpg

外れのない川・・・
これでもう少しサイズが大きければ最高なのですが、それはちょっと贅沢?
のんびり時間を過ごすときの、ボクにとってかけがえのない川なのです。

修行に近い釣りが好きな方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
滝修行、なんて(笑)



コメント

No title

うーん僕好みの渓だなぁ~♪
そして立派なアマゴ!!!
イワナともども朱点が鮮やかだし。
言うことなしですね♪

BM大活躍かな?

No title

こんばんは お疲れさまです

最初の川の画像から いつもと違うなぁと思っていましたが
セルフもありで楽しませてもらいました
アングルも研究してるのかな?
今回はちょっと違った感じでした いい意味で(^^)

No title

こんばんわです。いわなたろうさん!
フライング気味の梅雨入り宣言から
渓は、水が減っていくばかりでしたが
やっと魚が元気に動く水量が戻ってきたでしょうか?
でも、ここは増水時は危険そうですね・・・。
でもアマゴとイワナが楽しめるのは、いいですね♪

No title

うぼぁー本当の本当に良い釣りしましたね、これまた羨ましい!

ところで、山の上で入れたてのコーヒーか…悪くないかもw
上越にもようやくアウトドアショップWESTがオープンしましてその辺りのグッズが容易に入手できるようになりましたからね!俺もそっちの世界にも足を踏み入れてしまおうかしらん…!?

良い釣りですね。

いわなたろうさん
こんばんは^^
いつもコメントするタイミングが遅くなって。。。
良い釣りをされていますね。
コーヒーに移り混む感じもすごくも良いし。
こんなゆとりこそ、人生に必要なものなのかなと思います。

No title

う~ん、渓で味わうコーヒーは格別でしょうな。
んでも、オラのプリムス2243はちょっとでかすぎで・・・
いわなたろうさんは何をお使いで?

goldrush1978さん こんばんは

goldrushさん向きの川ですか!
ボクもこの川が大好き。
いらっしゃったら一番にご案内したいのですが、
天候など考えていかないといけないんです。
雷様の通り道のようで去年は歩いている近くに落ちましたです、ハイ。

BM、この川にはもちろん、他の川でも大活躍!
楽しい竿なんですよね。

ぴょん吉さん こんばんは

ホントは縦撮りの写真だけで構成しようと撮った写真なのですが、
うちでPCで見てみたら縦で撮ったのに横向きのほうがいい写真がたくさん。。。(笑)
写真は難しいですね。

BEE-ANTさん こんばんは

水が減っていく一方・・・と思うでしょ?
先日の台風以来平水に戻らないのです。
その台風の影響で1箇所、崖が崩れていました。
5年前の水害のとき、右から左に流れが変わったろころもありますが、
それも大昔からの自然の力なのでしょうね。

takeさん こんばんは

この時期はコリャまいったな、と言う釣りになることが少ないですよね。

コーヒー、悪くないどころか最高に旨いですよ。
さしあたりストーブ、ケトル、カップ、ドリッパーってところでしょうか。
アルミにするかチタンにするか、ストーブはガスかガソリン、灯油、アルコール・・・
悩ましいですね。

ジョニーさん こんにちは

いつでも、コメントいただければ嬉しいですよ。

釣りばかりガシガシするってのも嫌いではないのですが、
こうしてコーヒー飲んだり、写真撮ったり。。。
これも悪くない時間の過ごし方です。

でもジョニーさんの竿つくりの時間も素敵な時間の過ごし方だと思いますよ。

the-kingfisherさん こんばんは

2243、わかさぎ釣りのときにサシ入りのうどんを作ろうとしたストーブですね。
写真のストーブはSPの「地」、他にもスベア、
MSRウィスパーライトインターナショナル、トランギア、508Aも・・・(笑)

小さくて軽いSPのマイクロマックスなんてよさそうですね。
実はこんなにもっているのにまだ欲しい(爆)

『修行に近い釣り』

いわなたろうさん、こんにちは。
『修行に近い釣り』、私は結構好きです。
なぜかというと、おやじ臭出まくりだと思いますけど、汗をかくことによって身体の中のいろいろな毒素が出て行くような気がするからです。
運動不足のためもあるんですが、片道1時間以上の徒歩を要する渓に行った後は、心身がきれいに洗い流されたような気持ちになります。
私のホームはそんな渓でした。昨年の出水で大きな被害を受けたため、今は入渓できません。自然の力を信じて回復を待ちつつ、発眼卵放流とか回復に向けての取り組みに参加できないかな、なんて考えています。
で、今年は片道2.5時間徒歩の別の渓が頭にあるのですが、挑戦できるかな~。
最近また太ったと言われています(笑)→ ほんとは笑えないです。要ダイエットです。

週末は家族サービス

おぉ行って鱒ね釣って鱒ね。
昨日は、軽井沢、湯川を横目で眺めながら
本日は上の娘を連れて渋温泉を通過、麦草越えて山向こう
川にはかなり近い所にいるんですが、中には入れず。
そろそろ沸騰しそうです。

素敵!

6枚目の写真、お友達ですか?
うつむき加減がバッチリ決まってますよ!
この写真のために何枚取り直しました?(笑)
アマゴの写真も2枚目、躍動感があって素晴らしいで
す。ネット無しの写真はなかなか難しいですよね。
ヤマメやアマゴは扁平なんで自立はできないんで、
立体的に撮るのは技術いるでしょう?でも大人しい。
イワナは自立するけど、陸に揚げても元気なんで直ぐ
動いちゃうし、水際で反射がないようなアングルで
なんてやっていると逃げちゃうし。
写真の世界も奥が深いようですね。一生(一釣)勉強
ですね。

pure iwanaさん こんにちは

この川も他の川もそうなのですが、ボクの行く川は
クルマ乗りつけ即釣りという川が多いです。
釣りが出来る時間によってちょっと林道を歩いたりもしますが・・・
まだ水の冷たいこの時期はウェットウェーディングをするわけにもいかず、
林道歩きの下半身中心に暑いですよね。

この川、5年前の水害で崖が崩れ川をせきとめ1箇所、
川の流れが100mほど右から左に完全に変わりました。
いい淵だったところも埋まりました。
その水害の直後(1週間後)に入りましたが、
流れが変わった地点はさすがにダメでしたが、他の場所は大丈夫。
pure iwanaさんのホームの川も大丈夫、渓魚は強いですよ!

てぃこまさん こんにちは

行ってますよ、2日連続で。

砲弾ヤマメを狙いに行って湯川は玉砕された方がいますね。
写真をみるといい流れなんですがさすがに有名河川、厳しいのでしょうか。
ボクも行ってみたいんですが・・・

沸騰しながら家族サービス、これもまたいいじゃないですか!
ボクは嫁さんと付き合っていたころ、
いつも車に竿を載せておけって嫁さんが言ってくれましたよ♥

KIDさん こんにちは

セルフは面倒くさいので一発勝負です。
お腹の感じからボクだってすぐ分かったって?
某P氏のようなカメラ目線はボクには無理です(笑)

写真って難しいですよね。
いろんなブログを参考にさせてもらってアングルも研究するのですが
相手は生き物、なかなかおとなしくしてくれないし、
日の光もそのときそのときで違うし・・・
ほんと、皆なぜあんなにいい写真が撮れるんだろうといつも思っています。
でも写真、誉められるとうれしいものですね。


コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック