FC2ブログ

真っ白な喫茶店

休日・・・
ゆっくり昼ごはんを食べ午後からどこかへふらりと一人で出かけよう。
先日の続きのぬるぬる温泉探しか、ワカサギ釣りもいいけど
渓流釣りが禁漁になってから常に運動不足気味のボク。
そうだ、ひさしぶりに山へ!

女神茶屋登山口から八子ヶ峰へ。
実はとんでもなく遅い午後からの出発です。
登山口2:40(笑)

DSC00991.jpg

登山口からしばらくは上り坂です。
トレースもしっかりしていて雪もしまり歩きやすいですが
ごくたまにズボッとくるぶしまで踏み抜きます。
まあ、スノーシューで歩こうと考えてくる方には物足りないでしょうネ。
今回、軽アイゼンも付けないことにしたボクにはちょうどいいのですが・・・

DSC01003.jpg

実は八ヶ岳山麓スーパートレイルの一部だったりします。
夏は階段の道も今は雪でただの坂道に。
結構急なんだよなぁ。
150mほど標高をあげます。
一気に登ると暖かい陽気もあり暑くアウターのフロントジップも、
インナーのフリースのジッパーも開け、グローブなんてしていられない。

ヒュッテアルビレオを過ぎるとボクの大好きな景色になります・・・

DSC01042.jpg

そう、標高はそれほどない(1869m)んですが、
森林限界の上にいるような開放感が気持ちいい!

DSC01014.jpg

写真を撮ったここ、実は吹き溜まりになっていて30cmほど足が雪に埋まっています。
この手のセルフポートレイトはシャッターを押し、
ばたばたっと走り撮影、その後回収・・・
うーん、忙しい(笑)

奥から阿弥陀、赤岳、横岳、硫黄、そしてたぶん天狗、中山かな?

DSC01019.jpg

手前から北横岳、縞枯山、茶臼山。

DSC00997.jpg

そして蓼科山。

DSC01007.jpg

車山も。

DSC01020.jpg



360°本当に眺めが良く、遠くには南アルプスも見えます。
重いからと持っていかなかったんですがデジイチ、持って行けばよかった!

本峰は西峰ですが今回は東峰まで歩いてきました。

DSC01018.jpg

東峰から少しだけ歩き休憩。
少し踏み固め、その一番端にドスっと腰を下ろすと自分にぴったりの雪のソファー。
お尻が冷えてアレにならないように、折りたたみ座布団を敷いてから
ちょびっと水をいれたケトルに雪を詰め込みお湯を沸かしコーヒーを淹れます。
まあ、これが目的なんですが(笑)

DSC01031.jpg

ストーブを止めるとピンと張り詰めた冷たい空気に音のない白い世界。
この山が好きな理由は誰とも会わない静かな山と言うこと、そしてこの眺望です。
何度も来ていますが何度来ても本当に気持ちがいいのです。
ゆっくり温かいコーヒーを飲み、下山。
車に着いて時計を見ると4:30でした。

どんなに低い山でも、どんなに短時間でもヘッドランプ、非常食、ストーブ、
そしてエマージェンシーシート位は持って行きましょう。


コーヒーは寒いところで飲むとトイレに行きたくなるんだよね、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !
白い雪に黄色・・・目玉焼きはイカンぞ!(笑)

コメント

いい!うん、いい!

最高の眺望ですね!
こんな素晴らしい景色を独り占めできるなんて羨ましいです。
いい環境にお住まいなんですね。美味いだろうなぁ、コーヒー…
最近は多忙過ぎて、時間も心に余裕もありません。
僕もこんな一時、過ごしたいです。

ふっー。

誰とも会わない静かな山。

いわなたろうさん、こんばんは。
『この山が好きな理由は誰とも会わない静かな山と言うこと。』、
マイナーな渓に入るとき、僕も同じ気持ちです。
コーヒーに一服、至福の時間です。
3ヶ月ほど続いた禁煙が先週元に戻りました。また再チャレンジします。

天空の白ですね

Naked Magicianからこんな綺麗なウィンタートレッキングまで
ホント、振り幅ありますね(笑)
きっと、マイナスイオン浴びて心身共に浄化したことでしょう
あ、でもメール履歴は浄化出来ないみたいなので気をつけなきゃです ふふ

良い趣味ですね

最近、毎日仕事でこのような事を繰り返しています。(苦笑)

雄大な山々、壮大な景色を見ると、なんだか自分がちっぽけに感じたりします。
そして小さな人間が、大自然をなめて掛かると時に鉄拳が下りてきます。
そんな事にならないよう、感謝の気持ちを大切に持って下さいね。
また、これからの時期、雪崩には十分お気をつけ下さい。

No title

久しく音の無い白い世界を経験してません。
いや、それどころか雪さえ見てないなぁ。
学生時代、車山でホテルの住み込みやってた時期があって
休み時間によく滑りにいってました。
ボード担いで、聞こえるのは自分のハァハァという声だけで、
のぼりきって、腰おろして、息が落ち着くのを待ってる間は
風が雪肌を切る音だけ。まだ誰も手をつけていない新雪の斜面が
もったいなくって、そのまましばらく座って白い世界を楽しんでいたのを思い出しました。

過酷なトレーニングですね

むり、絶対無理。
行こうと言われも、って誘われてないか(笑)
スノーシューでトレッキングしたいのですが
スノーシューが買えません。マテリアルのスノーシューも
白っぽいのが無く探しています。
週末はこちらで夜空でも撮影しましょうか。

goldrush1978さん こんにちは

仕事が趣味です、なんて言えるようになればそれはもう、
幸せだろうなと思いますが・・・ボクには無理です。
人生抜きっぱなしのボクが言うのもなんですが、
やはり息抜きは大事ですよ。

pure iwanaさん こんにちは

渓流釣りでもほとんど人と会うことがないような川に入るのですが、
後ろから追われているような気がして(笑)なかなかゆっくりできないんです。

人が来ないところはいろんなリスクがありますが、ボクは大好きです。

あしょさん こんにちは

Naked Magician(笑)でんでん!は抜けましたか?
当ブログはどちらかと言うとお下品な方のジャンルです・・・

基本、夏山専門ですが稜線を歩くのが好きなんです。
この山はそんな雰囲気を手軽に味わえるところなんですよ。
ボクも心から浄化してもらわないと(笑)

hajihaduさん こんにちは

大町から北側は山に行かなくてもこんな感じですよね。
青木湖のあたりなんてあとひと月ほど通りたくありません(笑)

ちゃんとした冬山の装備を持っていませんので「丘」位しか出かけることはできませんが、
鉄拳が降りないように気をつけなければいけませんね。

SKYさん こんにちは

諏訪湖周辺には今年は雪が少なく、
町は秋口と変わらない、まったく雪がありませんよ。
冬の山って鳥の鳴き声もなく、雪で音が吸収され静寂の世界なんですよね。

車山、スキーやボードに夢中になっていたころに富士見パノラマとともによく通いました。
ナイターで滑っていたとき、人口降雪機でまったく前が見えず
リフトの柱にぶつからないように張ってあるオレンジの網に突っ込んだことがあります(笑)

てぃこまさん こんにちは

次回誘います(笑)

ボクもスノーシュー、3年前かな?フィッティングまでしたんですが
その年はまったく雪が降らず買いませんでした。
山梨でスノーシュー買った、とメールをもらったのでおおっ!と
思っていたんですがラビットでしたか(笑)
ボクは濃い目のクリーム色のものを愛用していますよ。
ドライシェイクで真っ白!です。

夜空、了解です。

No title

うひょ、寒そうですね!

今年は雪が少ないのかしら........

懐かしい

若い頃は、車山や、ピラタスに良く通いました。

良いですね。

こんばんは^^
久しぶりのコメントになってしまいました。
いつも拝見してますが、羨ましい環境ですね。
それにこんなところでコーヒーを飲むなんてもう最高ですね。
厳しい自然も上手につき合えば、優しいものなんだろうなぁーと感じました。

しろさぶろうさん こんばんは

雪の上に座りさえしなければ寒くないんですよ。
気温はたぶん0℃前後です。

雪、諏訪のあたりは例年に比べ少ないですね。
今週末雪の予報ですが、どのくらい降るかによって
解禁直後の魚の動きに影響が出そうですね。

けばりさん こんばんは

ボクも車山、ピラタスはよく行きましたよ。
昔のジムニーに乗っていたころ、ピラタスのナイター帰りに
室内の温度計が氷点下20度になり、ヒーターがまったく効かず
呼気でフロントウィンドウの中が凍ってしまい、キャッシュカードのようなもので
こすり霜を落としながら帰ったことを思い出します。

ジョニーさん こんばんは

こんなおとぼけブログを見てくれるだけでうれしいですよ!

1時間かからず行けるのでちょっとした時間でこんなことをして遊ぶことができます。
いつも言うのですが、一番近いスターバックスまで1時間、川まで15分(笑)
どちらを取るか、なのです。
ボクはもちろん川(笑)

こんばんは

おぉっ!
いわなたろうさん、衣替えしましたか。
別なblogに来てしまったかな?
と思いました(^^)

>実はとんでもなく遅い午後からの出発です。
出た~!NAGA~NO special!!

羨ましすぎるぅぅ~
観光客が来ないところを
地元の方は色々と知っているものですね。

相方も土曜日に友人とぷらっと出掛けたようで
その出発時間に絶句。

今週は金曜日がアウトのようなので
当初水曜日に長野入りする予定を木曜日に遅らせました。
東京→長野方面はこの週末、とんでもない混みようですね。
登山客だけでなく、スキー&スノボー客もいると思いますが。

今回はアイゼンのピークハントだけで無く
ワカンを履いて、散策もしてみようと思っています。

…というか、わたし「怪しい撮影会」が何だったのか
確かめる為に、ここに来たんだった。。

kikiさん こんにちは

衣替え、本当はしたくなかったんですが
テンプレートが削除されたのかエラーが出てしまいやむなく・・・

まさに長野スペシャルです(笑)
昔スノボに夢中だったころ、昼ごろにゲレンデに着くように出発していました。
そうすると遠方から来られた方が帰る時間になり空くのももちろん、
500円~1000円で売ってもらったり、またはただで1日券をもらえたり・・・
ご友人たちはどこに、何時から出かけたんですか?

週末、天気が荒れないといいですね。

秘密厳守だそうで…

>500円~1000円で売ってもらったり、またはただで1日券をもらえたり・・・
この話は聞きました!
ほんとの話なのですねe-451

行った場所は、お昼から八島湿原~奥地らしいのですが
「秘密の場所e-266
とやらで、詳しいことは教えてくれないんですよ…
一緒に行けば教えてくれるそうなのですが
いつも冬に諏訪に行ったら、登山に出掛けるので
積雪期の八島湿原にはまだ行ったことがありません。
(車山へは行きました)

相方Kさんは「ゆる登山派」で
「ごしたい登山」は嫌いだそうです。
長野県以外の山にも一緒に行きたいのですが
絶対について来てくれませんね…
南アルプスでさえ「入笠山以外はごしたいで嫌だ」と言ってましたから。
一度だけ「山中の寺にヨガの修行に行く」
と言ったので、インドにでも行くのかと思ったら
高尾山の薬王院でした。

「諏訪人は、冬はスキーかスノーボーか、寝るだけ。
関東人は山の恰好をして朝っぱらから茅野駅にゾロゾロ降りて来るけど信じられない。雪山になんか登ってる事親に言ったら怒られる。」
と言ってましたが…
どうなんでしょうe-317
わかさぎ釣りには、子どもの頃親戚と一緒に行ったことがあるようですよ。

kikiさん こんにちは

Kさんおもしろい!
行ったのは哀川翔主演の映画のような名前の山のあたりかなぁ?
ワカサギ釣りはボクも親に穴釣りに連れて行ってもらいました。
学校でも授業でクラスみんなで竿を作り、穴釣りに行きました。

山に行くと怒られる・・・ボクも夏でも親、爺婆には内緒でいきます。
ウチのあたりでは新潟の人たちは冬は雪に閉じ込められるから
子たくさんv-343とまことしやかにささやかれています。
ああ、山と星空で清められたはずなのに・・・


コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック