FC2ブログ

リバーピーク ラバーカーブネットMS

先日、リバーピークより新しいネットが発売されました。



ボクはネットって半分くらいベストの背中の飾り、
そして魚の写真を撮る時のフレームだと思っているので
最近は大きくなったとは言うものの内径の長辺で24cmと
比較的小さめのものを愛用していました。
その前はなんと内径20cm・・・w

th_IMG_2932.jpg

新しいリバーピークのネットのフレーム長辺で28cm。
本気でネット使わなければいけない時は
このくらいのサイズがなければ安心できません。
小さいネットだと魚の頭を誘導しにくいんですよね。

th_IMG_2929.jpg

そろそろあのワンパターンの記事を書く頃、
そう、諏訪東部漁協の年券の焼印のハナシ。
ボクは焼印が好きで道具に押したり喧嘩札を作ったりするために
自分の名前の焼印も持っています。

th_IMG_2931.jpg

リバーピークのロゴとシンボルマークが
バールウッドのグリップ部に焼印で入っています。
焼印ってこの凹凸に表情があってかっこいいのです。

このネット、特筆すべきは標準でラバーネットがついているところです。

th_IMG_2933.jpg

このサイズの網目だったら小さな魚をすくっても
網目から逃げられる様なこともなく安心w

まあ、それはともかくラバーコーティングのリリースネットなので
ヒレが割れることもなく魚の鱗はがれ等のダメージも少ないです。
ラバーコーティングのリリースネットは水切れが良いので
ベストの背中を濡らしにくいのも良い点。
せっかく魚に優しいラバーコーティングですが
ゴムで黒いから日光で熱くなっちゃうと思うので
濡らして冷やしてから魚を入れないといけませんね。

このネットは別売りもされているので
手持ちのネットに取り付けるのもいいと思います。

th_IMG_2935.jpg

今シーズンはこんな感じでボクのベストの背中のアクセサリーとして、
それだけじゃなくできるだけたくさん大きな魚をこのネットに入れ
写真を撮れれば良いなと思っています。

網から滴る水滴も良いものだ、と思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  





コメント

アミ....

カーブド網タイツ! めっさ気になります@@

No title

ラバーネットってゴワゴワした感覚がちょっと。
管釣りではよく見かけますが、渓流でも使えるとは
年々すくえる様な魚を見なくなりましたが
いざという時に備えたいですね(笑)

ポン太さん こんばんは

気になるのは・・・網タイツ!
そっちかーい!!

てぃこまさん こんばんは

これ、管釣りに置いてあるネットと違ってあまりゴワゴワしません。
目の荒いリリースネットに薄くゴムがかかった感じです。

例のパラダイスに行ったら一発ですよ♪

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック