FC2ブログ

スーパーカブ リアタイヤ交換とブレーキオーバーホール

ボウズは嫌だね。

IMG_2984.jpg

釣りでも、タイヤでも・・・
カブのリアタイヤ、ヒビが凄いので交換しようと思ったのですが
それなりに溝もありませんでした(笑)

IMG_2989_201504262255096a4.jpg

いくつか部品を注文しているのですが
まずはタイヤを交換することにしました。
イノウエゴム、IRC NR6 2.50-17 4PR。
今まで履いていたタイヤも同じものです。
今回は値段で・・・(笑)
カブにグリップが必要なのかもわからないので、ネ。

まずはホイールを外します。

IMG_2983.jpg

おや、スリット入りのライニング。
リアブレーキの効きが良かったのはこれが原因かな。

ここまで10分・・・
チェーンを外す必要すらありません。
なんて整備性がいいんだろう。
まずはブレーキのオーバーホール。
ダストを飛ばし、その後ブレーキカムに薄く給脂。

リアはここからが本題、タイヤ交換です。

IMG_2987.jpg

スポークに引っ掛けるタイプの
短いタイヤレバー2本でツルンとむけました。

IMG_2988.jpg

リムテープを外してみると予想はしていましたが錆びていましたので
ワイヤーブラシでできるだけ落としておきました。
サビが剥がれるとパンクの原因になるようですね。

IMG_2991_201504262255329a0.jpg

タイヤワックスをビードにしっかり塗っておきます。
ビード片側を入れるのは簡単、
もう片方のビードもしっかりワックスが効いていたため
最後にちょっとだけタイヤレバーを使うだけでした。
ついでにチェーンの張りを調整して終了。

さて、フロント。
タイヤは溝もOK、ヒビもなし。
しかしブレーキの戻りがよくないのです。
フロントショックのOHと一緒にと思っていましたが
危ないのでブレーキだけ手を付けておくことにしました。

IMG_2992.jpg

フロントはここまで5分・・・
いや、本当に驚くほど整備性がいい。

ブレーキレバーを握って戻すと
レバーは戻ってくるんだけどアームが返ってきませんでした。

IMG_2993_20150426225520c91.jpg

やはりブレーキカムにサビやダストが付着していることと
油切れが原因でした。

IMG_2994.jpg

ワイヤーブラシで清掃し薄くグリスを。
アームを手で動かしてみると
ああ、こうじゃなきゃダメだなと思えるほど滑らかになりました。
シューとドラムのあたり面を軽く紙やすりで研磨して
パーツクリーナーで洗って組み付け。

IMG_2995_20150426225523fae.jpg

サスペンション・アームを揺すってみるとガタガタと動きます。
これがタイヤが斜めに付く原因ですね。
ここはオーバーホールの予定です。

IMG_2996.jpg

タイヤの皮むき、ブレーキのあたりを付けるために注意深く試運転。
まだグリップ感は薄いしブレーキもOH前より効きますがイマイチです。
次回の釣りはちょっと遠くに行こう。

皮むきはだいぶ前に済ませた方もそうじゃない方もクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  












コメント

IRCタイヤ結構長持ですが早朝4~5㎞は滑り易いのでお気を付けて下さいませ(笑)。昨年友達にプレゼントしたVT250Fで当時流行ってたミニバイク耐久用のタイヤコンパウンドの実走行テストをしていました(笑)。最初は直ぐタイヤが無くなり、長持すれば、グリップしない。一般道のハイグリップスクーターやカブのタイヤはVT250Fで8千㎞でも余裕でタイヤも残り、温まれば、白浜側からの龍神スカイライン下りで600クラスと勝負出来るタイヤに仕上がりました(笑)。良いタイヤですよ!

Rソース屋さん こんにちは

何せIRCが一番安い!
フロントもIRCだったこともあり今回は迷わずに決めました。
峠越えで釣りに行ったんですが皮がむけて温まったら
なかなかグリップ感もしっかりしていていい感じでした。

No title

完全にオーバーホールですね。
ボクは自転車からかなぁ。
古いマウンテンバイク風の自転車
変速用のワイヤーの交換
大蛇の川の坂は意外ときついからねぇ
26インチのタイヤサイズは魅力です。

マシーンは整備してこそ

おはようございます。
なんであれ、メンテナンス性の良い機械はうれしいですよね。長く使いたくなります。
「これを外すだけなのに、それにはこちらのこれを外さなきゃ、それにはまずこっちを・・・」なんてのに出くわすと、これ整備のこと一切考えずに造ってるね、とメーカーの考え方を疑っちゃいます(笑)
カブの整備、見てるだけで楽しいです。今後にも期待!

てぃこまさん こんばんは

オーバーホール、覚悟のうえです。
ブレーキ、シャフトなどは全部バラすつもりでしたから。
でももうキャブなんて2度も開けてしまった・・・(笑)

リコプテラさん こんばんは

ランクル70の話ですがあれが海外でベストセラーなのは
どこの町にでも必ず部品取りのクルマが転がっていて
だれでも直せるから、らしいんです。
部品があればだれでも直せるってのはカブも一緒。
のんびり趣味の延長で修理していくのは楽しいものです。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック