FC2ブログ

リバーピーク テーパードリーダー

実釣して来ました。
すごくターンの良がよく素直なリーダーです。
加筆2020 2 /17

フライフィッシングの消耗品として代表的なものの一つがリーダー。



この釣りを始めたばかりの頃はキャストごとにウィンドノットができたり
そうじゃなくてもなぜかくしゃくしゃになったり。
そんな状態で後ろの木に引っ掛けるとテーパー部で切れる。
1釣行で3回交換なんてこともかつてはありました。
今でこそ毎釣行ごと交換することすらなくなりましたが
昔はたくさんリーダーを買っていたなぁ。

そんなわけでいろんなリーダーを使いましたが
自作のノッテッドリーダーやロングティペット用じゃなければ
どれもそんなに変わりがない、ような気がします。
それはボクがリーダーに合わせることができる様になったためなのか、
それともただ鈍感なのか・・・(笑)

th_IMG_2926.jpg

いつだったかリバーピーク代表の森本さんと話をしてたとき、
リーダーって出していましたっけ?なんて話をすると
やだなぁ、ありますよ。次回送りますね、なんて・・・
知らなかったwww

th_59879978038485.jpg

禁漁中の今は使えませんがとりあえず開封、伸ばしてみます。
伸ばしてみると少し柔らかい感じかな。
テーパーが公表されていないので使ってみないと分からないのですが
ターンのしやすさは標準くらいでドラグがかかりにくいはず。

th_IMG_2923.jpg

ギュッと引っ張ってみますが伸びるけど伸びは少ない印象です。
当然切れる気配すらありません。
試しにと瞬間的に力をかけてみますがそれでも大丈夫。
計器を持っているワケではないので感覚的なものですが。

th_IMG_2925.jpg

このリーダー、何が驚きかって
市販のよく見かけるリーダー1本分の値段で2本入っていること。
さらにびっくりなのは2月末まで、50セット限定なのですが
合計8本を880円で特価販売しているってこと。

th_0700_3k.jpg

販売サイトへ

この記事も来期に川で使ってみて加筆していこうと思っていますが
皆さんも試しに使ってみてください。
ボクが思うに特に短いテーパードリーダーは
高くても安くてもびっくりするほどの差はないですよ。

思っていたより柔らかくて、あれ?って思う時があるという方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

リーダーウォレットもぜひ。
  









上越市立水族博物館うみがたり

祝!上信越道全線四車線化!!

海水浴や美味しい魚料理を食べにいく時、
そして友達に会いにいく時に使う上信越道。
時々追い越し車線があり遅い車をパスできるのですが
交通集中する時などはそこがボトルネックになり大渋滞を引き起こしていました。

今回この辺りから、ここら辺だったっけなと思いつつ
片側一車線区間を待ちましたがおかしい、無いなぁと。
そう、全車線四車線化されていたのでした。
海水浴シーズンの朝の新井の渋滞もきっと今は懐かしい過去の記憶・・・

さて。



ここでは何度も書いていますがボクは水族館が大好き。
今回も下の子と出かけてきました。
水族館なんて一人で出かけるのもなかなか・・・
今、下の子は4年生。
タイムリミットは近いのです。

th_IMG_2762.jpg

我が家を出発したのは娘の宿題が終わった10時頃でした。
これが結果として功を奏して比較的水族館が空いた時間に到着しました。
空いた水槽の前でゆっくり過ごしたいじゃない?
他の場所にはあまり寄れなくなっちゃうけど。

th_IMG_2765.jpg

まずはイルカショー。
発情期でうまくいくか分からないとの説明がありましたが
水が掛かるか掛からないギリの場所でのジャンプは
最高に楽しいショーでした。

th_IMG_7920.jpg

昔の上越の水族館って夏しかイルカショーをやらなかったと思うんだけど
今は通年だから嬉しいです。

さて、次はペンギンの餌やり見学。

th_IMG_2780.jpg

短い足でピコピコと歩く姿には親近感を持つのですが
水の中での彼らの動きはすごい。
ペンギンって可愛いようでそうでもないのです。

th_IMG_2778.jpg

まさに水の中を飛ぶ鳥です。
最近の水族館や動物園って展示を本当に工夫していて
本来の生態を楽しく知ることができるようになっています。

th_IMG_2781.jpg

夕方遅く、空いている時間帯の1番の利点はなんといっても
こんな人気のスポットを独り占めできること。
こんな大きな水槽の前に寝袋で泊まれたら最高だなぁ。
どこかの水族館のお泊まりイベントに応募してみようかな。

th_IMG_2782.jpg

夕方の楽しみの一つ、水槽の手入れw
この後この手の「主」が現れ、楽しくお話ができました。

th_IMG_2783.jpg

イワナの水槽、いつもこんなところにいるんだな、なんて思って見てしまう。
水槽での魚の行動の観察を突き詰めるときっともっとたくさん釣れるのかなw

次回は日帰りで長岡の青島食堂のラーメン、
そして柏崎のサバの串焼きとセットで行きたいな。
そのためには娘を煽ってなんとか金曜日の晩までに
週末の宿題、習い事の課題を全部終らせるようにさせないとw

車はともかく早くいく事はいいことばかりではないと思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  






river peak パックロッド「JP6」

8ft#0を中心に比較的尖ったwロッドのラインナップが多かったriverpeak。
今回「JP6」という名で2モデル、7ft#2・7.6ft#3の6本継ぎの
メインロッドとして使えるパックロッドが発売されました。

ロッドコンセプトは「日本の渓を釣り歩く」
7ft、7.6ftのパックロッドは歩いて入渓点に行くことの多い
そして森の中で釣ることの多い日本の渓流向きのスペックです。



ボクがこの釣りを始めた20数年前は2ピースが当たり前で
マルチピースはアクションが良くないなんて言われていました。
いまでは大手ロッドメーカーの高価なモデルはみんなマルチピース。
そりゃ車にも簡単に積めるし歩く時だって邪魔にならないんだもん。

th_IMG_2748.jpg

日本の花といえばやはり桜ですよね。
桜の花びらの舞い散るレターに桜色の飾り巻き。
桜の咲く時期って釣りにくいイメージなんだけど
このロッドで桜吹雪の中釣りをするなんて素敵じゃない?

th_IMG_2741.jpg

短めのフィッシュテイルのコルクグリップに
軽量なコルクのリールシートとボク好みなコスメです。
軽量といえばシングルフットのガイド、
これはブランク自体のアクションを引き出し
低抵抗なのでラインの抜けが良くなっています。

th_IMG_2745.jpg

アライメントドットとモデル名入りのフェルール、
モデル名は違う竿と混ざるような使い方はしないと思いますが
特にマルチピースでのドットは継ぐ時に何度も
ガイド位置を確認しなくていいので便利な装備です。

th_IMG_2749.jpg

さて、グリップ保護のフィルムを外します。
この瞬間かなんといっても一番好きです。
何にでも言えることなのですが薄いものでも
竿にかぶせたものを外してあげるのは気持ちの良いことです。

th_IMG_2753.jpg

ロッドとのマッチングといくつかの手持ちのラインで試投してみます。
なかなか素直な竿で近距離から10mほどまで快適にキャストできます。
ラインとのマッチングにあまりうるさくない竿で
指定は#2ですがDT3F、WF2Fなどでも良い感じです。

th_IMG_2754.jpg

軽量なロッドなので軽いリールの方が相性がいいですが
riverpeakのサーカスとの組み合わせは抜群のカッコ良さです。

基本的に管理釣り場に行かないボク、きっとこの竿を下ろすのは解禁日です。
そして例年の春先の釣りから想像するのに魚をかけるのはもう少し先w
先は長いと思っていた長野県内の河川の禁漁期も半分過ぎました。
新しい竿を使うのを楽しみにその日を待ちたいと思います。

購入はこちら公式サイトもしくは下記アマゾンリンクよりどうぞ。

竿にかける薄い袋はいつでもむしり取りたい思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  


プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック