FC2ブログ

凍結防止帯のチェックに検電器

電気のことは素人のボクが検電器を買いました。



欲しかったのはこれじゃなかったんです(笑)
電気が通る配線に触るだけで電気が来てるのがわかる、アレが欲しかった。
これはいわゆる検電テスター、かな。
まあ、それもよくわかんない(爆)

仕方がないので買い直しました。
購入したのはCUSTOM V-20WP。

IMG_0510_20190121232143030.jpg

そうそう、これが欲しかったんです。

何に使うか、というと水道管が凍った理由がただの冷え込みのためなのか
それとも凍結防止帯の故障のためなのかの原因を突き止めるためです。
凍結防止帯は水道管に巻いて加温するためのもの。
寒冷地では必需品なのですがこれが上から保温材を巻いてあるので
故障していないのにその保温を取るのは面倒なのです。

使い方は簡単。

IMG_0514.jpg

電気の通っているところに近づける前は緑の光が・・・

IMG_0513.jpg

電気の通っているところに近づけると赤くなります。
赤くなっていれば凍結防止帯は壊れていない。
ボクが使う分にはこれだけわかれば十分です。

IMG_0512.jpg

この検電器、何がいいかって電源をオンにしておけば
先端がライトで明るくなります。
薄暗いところで配線を探すのには裏側がライトになっているので更に便利です。

IMG_0511.jpg

自宅の水道管が凍るので数ヵ所見るために購入したのですが
そのためだけに使うにはちょっと高い買い物です。
しかしこれで壊れていないことがわかり
無駄に保温を剥がす手間を考えたら安いものです。
結果?
凍結防止帯は壊れていませんでした(笑)

女性は光る、と思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
参考資料は一番下に(笑)

  












ほぼ日のアースボール 

子供のプレゼントとして頂いた地球儀の柄のビニール風船。
ビニール風船の地球儀にしては正確で
都市の名前などもわかりやすく書いてあります。



ほぼ日のアースボールという名の地球儀。
ボクも教えてもらってびっくりしたのですが
これ、ただの地球儀ではないのです。

IMG_01252.jpg

まずスマホに専用のアプリをインストール。
そしてそのアプリでカメラを起動して
この地球儀にかざしてみると・・・

IMG_01249.jpg

地球の凸凹がわかったり夜の、宇宙から見た地球の
電気の明るさの様子などが観察できたりします。

IMG_01247.jpg

ここの暗いところは・・・、などとスマホを外して地球儀を見てみると
砂漠だったり海だったり。
これ、面白い!

IMG_01251.jpg

最近は新聞の写真にアプリを入れたスマホをかざすと
その関連映像が新聞から浮き上がって
スマホ上に流れる、なんていうサービスもあります。
それと同じAR技術だと思う(詳しくはわからないw)けど
本当に面白い地球儀だと思います。

IMG_01240.jpg

子供のためにはやっぱり地球儀の一つくらい家にあったほうが良いと思うんです。
これはスマホがなければただのビニール風船の地球儀。
スマホを使えば驚くような未来の世界が待っています。
今は14個のコンテンツがあります。
コンテンツが追加されると良いな。
そして今後、星座盤など追加されたら面白いなぁ、なんて思っています。

ゴム風船・・・は最近縁がない、という方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
積極的な意味だったらそれは羨ましい(爆)

  







iPhone8更新とサドルレザーのケース

iPhoneXが出るのはもちろん知っていました。
プレミアムなiPhoneが出る、
そのために2年ごと変えていたスマホの更新を1年延ばしたのです。
アンドロイドスマホにはすでに搭載されている顔認証システム、
そしてあの値段・・・
iPhone8でいいや(笑)

RIMG271142.jpg

Xが出てショップが混む前に更新してきました。
見た目は今まで使っていたiPhone6とほとんど変わりません。

RIMG271143.jpg

外見で変わったところと言えば裏面がガラスになったくらいかな。
これも手帳型のカバーをつけちゃったらわかんないのです。

中身はいままで16㎇しかなくピンチだったストレージが一気に64㎇、これは助かる。
一番は防水、そしてサクサク動くようになったり
カメラの性能が良くなったりと他にもいいことはたくさんあったけど。

あまり変わらない見た目に気分を変えるためにケースを変更しました。

RIMG271144.jpg

前回使った手帳型のケースはあっという間にヒビだらけになりました。
デザイン重視だと長いこと使えない。
今回は長く使える革製をと思ったのですがこれが・・・(笑)

RIMG211749.jpg

栃木レザーのサドルレザー。
これはきっと長く使える、はず。
しかし長く使えるようになるまでに時間がかかりそうなのです。

RIMG271148.jpg

重い(笑)
スマホ本体の方が少しだけ重いくらいケースが重い。
そして分厚すぎる。

ボクは右利きなのですがなぜかスマホをいじる手は左なのです。
特に素早い動きのあるゲームなどは左手じゃなきゃできない。
そうすると手帳型ケースのカバー側を折って使いたいのですが
折れないほどに分厚く、硬い。
この厚さ、ワイヤレス充電やお財布ケータイは使えるのだろうか・・・

RIMG271146.jpg

手持ちの5セントコンチョと比べてみると色が違うなぁ。
本物はもっと黄色っぽいからきっとレプリカだな。
デザインもあっさりしているしコンチョだけだと少し寂しいので
手持ちのインディアンビーズで飾りを作ってみました。

RIMG271147.jpg

そして少し手になじむようにミンクオイルをひと塗り。
余り塗っちゃうとヘナヘナになるからネ。

RIMG271151.jpg

3~4年使った薄めのサドルレザーの財布。
このくらいの色になればきっと使いやすくなるはず。
そう考えると先は長いなぁ・・・(爆)

使った年数が長くなると柔らかくなるもんだと実感している方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
そして柔らかくなるころには使う機会がなくなるのです(笑)

   














スーパーフィート インソール

もう何年前になるでしょうか。
朝起きた時などしばらく足の裏に体重が乗らなかった後に
足の裏に激痛が走りるようになりました。
足底筋膜炎という症状なのですがそれを比較的マシにしてくれたのが
ストレッチとこのインソール、スーパーフィート



購入したのはおそらく10年近く前、ほぼ毎日履く靴に使うようなったのが3年前。
機能はおそらくほとんど劣化していませんが人前で脱げないほど色が変わってきました。
変色さえ気にならなければこのまま使い続けることが出来るはずですがそろそろ替え時。
もちろん迷うことなくスーパーフィート。

IMG_7213.jpg

今回は緑ではなくオレンジ。
オレンジは緑と同じ機能を持ちながら快適性が上がっているそうです。

IMG_7215.jpg

その部分が足の前部分の低反発素材のクッションです。
確かに固いグレーのスポンジより柔らかく厚みがあります。
この前の部分のクッションがかなり楽で
足に来る衝撃を確かに減らしてくれています。

IMG_7216.jpg

何が一番効果があるってやっぱりかかとの固いカップ部と
土踏まずをしっかりサポートしてくれるアーチでしょう。
他のインソールと考え方が違うらしく、
このインソールは足の本来持つ機能を最大限に引き出してくれるそうです。

使い始めて1週間ほどは足が痛いのです。
これは悪い形になっていた自分の足が矯正され始めている証。
それを過ぎると本当に足が楽になります。

IMG_7217.jpg

ボクはシダスとスーパーフィート、インソールの二大巨頭を使っていますが
普段履く靴にはスーパーフィート、たまにしか履かない靴にはシダスをお勧めします。

3本目の足は痛くないよね?と心配してくれる方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  



ハンドスピナー 無心で回そう

あっちでクルクル、こっちでもクルクル・・・
ハンドスピナー流行ってるな、そんなに楽しいのかな、と思っていました。
ジムニーのトランスミッションを修理した時に交換したダメになったベアリング。
クルクルしてみるとこれが(笑)



試しに2つ買ってみました。
外れを買ってしまったら最悪ニコイチにしようか、と。

購入に先立ってちょっとだけ調査すると外れを購入してしまうと全く回らない。
外れてしまう理由はおそらくバランス、そしてベアリングの性能。
ベアリングは交換できるけどバランスをとるのは難しいので
できるだけ工作精度の高そうなものを選ぶしかありません。
同じ形でも塗装がかかっていたり綺麗に磨かれているものはダメ、
プラスチックはおそらく精度を出しにくいはず。

NC旋盤などで加工されたもの、旋盤目のあるものを選びたいのですが
写真を目安に選んでも写真と同じものが届くかわからない海外発送は避けたい。
アマゾン発送だったら大丈夫かな・・・



注文して届いたのがトップ写真のもの。
値段もまずまず、そして写真の通りのものが届きました。
海外発送ではなくアマゾンからの発送だったらから届くまでの時間も2日ほどと満足。

とりあえず回してみると2つとも普通に3分ほど回ります。
んー、アタリだったか(笑)
ベアリング交換したりとかもちょっとだけ楽しみだったのに(爆)

IMG_7209.jpg

しかし2つのうち片方は回したまま縦にするときに
ジャイロ効果を感じるときにコトコトと動きます。
これが案外気持ちよくない(笑)
ベアリングにガタは少ないみたいだけど
ベアリングのアウターレースをしっかり固定できていないみたい。

IMG_7210.jpg

クリアファイルでこんなのを作っちゃった。
軸の回転部分に当たらないようにカットしてセットしました。

IMG_7211.jpg

このワッシャーでベアリングのアウターレースさえがっちり固定できていれば
インナーレースは指で挟む軸の部分で挟まれしっかりと固定されます。
ということは軸や本体のガタはほぼ関係なくなるので
回転はベアリングの性能次第となるはず。

RIMG2244.jpg

やばい、やばいぞ!
まったく止まる気配がありません。
購入した二つのうちベアリングにワッシャを入れた方は6分ほど、
アタリだった何も手をくわえていない方は
ホワイトガソリンでベアリングを脱脂しただけで8分30秒。

問題はハンドスピナーを回すよりどんなものがいいのか調べたり
こうして調整して回転をよくする方が楽しい、ということ。
NSKやNTNなどの日本製のベアリングに交換したらどうなるか・・・
ベアリング交換くらいは自分でどうにかなるけど
どなたか実験で公差0.005くらいで本気で作ってくれないかなぁ。

ヌルヌルと動かすのが好きな方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  








プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック