FC2ブログ

降る降る詐欺

最近仕事でお客さんとの挨拶代わりになっている言葉は
「暑いですね~」そして
「天気予報で毎日降るって言うのに降らないですね~」です。
暑いのはともかく、諏訪湖周辺では全く雨が降っていません。
少しだけ山の方に行くと降っているみたいなんですけどね。

IMG_9704.jpg

天気予報ではもう雨が降っているはずの時間、でもお日様出てるんだよなー
雨雲レーダーでも行こうと思っているあたりは雨雲がかかっていない。
きっと降らないからバイクで釣りに行こうっと!

IMG_97105.jpg

時間は2時半、2,3匹釣れたらいいやと思い川に降りましたが
全く反応がないのです。
足元、それも変な場所から逃げる魚が一匹のみ。

IMG_9706.jpg

そんなときにチェーンソーで気を切るような音が聞こえました。
あれ?おかしいなぁ。
こんな時期の日曜日に伐採なんてしないだろうと思っていました。
そのあとに2ストバイクが駆け抜けるような音。
そんな林道なんて近くにないはずなのに。

IMG_9708.jpg

直後に岩に真新しい足跡、
これは先行者が歩いて10分も経っていないぞ!
まだ時間は3時、まだ30分しか釣りしていません。
川を変えたらもうひと勝負できると思い一旦渓から上がることにしました。

そこでゴロゴロ・・・という雷の音。
もしかしてさっきのバイクの音やチェーンソーの音は雷?

IMG_9170117.jpg

うわぁ、バイクなのに雨が降って来るぞ!
急いで道具をしまってバイクに乗るとぽつ、ぽつと雨が顔に当たります。
山を降り諏訪湖まで来るとあれ?晴れてる。
その日は我が家のあたりはまた一滴も降らなかったのでした。
毎日水をまかないと家庭菜園のナスの艶はなくなるしきゅうりはいびつに曲がるし・・・
早く夕立来てくれー!!

朝立ちだったら毎朝・・・という方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!


  







夏だ!真夏だ!!

毎日クソ暑いですね。
標高759mもある諏訪でもよくわからないくらいの暑さ、
今年は暑い上にその暑さが長いのです。
そして今年は諏訪の平でも湿度が高い・・・

IMG_9682.jpg

休みの日くらい標高の高いところに行きたいのですが
考えることはみんな同じのようで山の上の渓流の駐車スペースは
山の上にもかかわらず車だらけなのです。



さて、困ったと思ったのですが伊那の釣具屋さんで話をしている時に
あの川へ入ってみるといいよといわれていた場所がありました。
そうだ、そこへ行ってみよう!

IMG_9658.jpg

そこはボクが入ろうと思っていた渓流の支流。
流石に水量こそそれほどありませんが歩きやすく
落ち込みが点在していてポイントには困りません。

IMG_9666.jpg

なかなか面白い川でこの川は遊歩道沿い。
人通りが激しいのですが普通に釣れます。
あれ?さっきそこの際を人が通ったよね、なんて場所からも
ポンポンとイワナが飛び出します。

IMG_9669.jpg

普段だったらこんなに人の通るところを釣りをしないのですが
これだけ魚が出てくれれば、ネ。

IMG_9674.jpg

川がふたまたに別れ、水量が減ると一気に魚の反応がなくなりました。
釣り目的で来たときには絶対行くことがないと思うので
この遊歩道の目的地まで行き、遊歩道を歩いて帰ってきました。
こんなとき遊歩道沿いの川は楽ちん♪

IMG_9657.jpg

1時半ころから3時半まででツ抜け、サイズ的には8寸ほどまででしたが
山の中で涼しく楽しく過ごせました。
やっぱり真夏は山の中に逃げるのに限りますネ。

山より海でビール飲んで水着を眺める派、という方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  








薄暗いくらいが一番、だね

とってもとっても暑くってもだんだん秋に近づいています。
夏至から米粒一粒づつ日が短くなる。
だんだん暗くなるのが早くなってきました。



お盆があける頃になるともっと暗くなるのが早くなっちゃう。
そうすると川で残業ができなくなります、
そしてその後は禁漁・・・
その前に、ネ。

IMG_9642.jpg

思えばこの川のこの区間、今年はじめてかも。
いつもはもう少し上流に入るのですが
ちょっとした気まぐれで下流側に入ってみました。

IMG_9649.jpg

すでに時間は1740。
まあ暗くなるまでゆっくり釣りをするか、と思い
川を歩きますが全く反応がないのです。
そういえばこのあたりはあまり反応のないところだった、
しばらくぶり過ぎて忘れてた(笑)

IMG_9643.jpg

いつもいい思いのできる区間に入り期待しつつ瀬を流すと
理想的な出方で魚がフライに反応しました。
おお、よく引くなぁ、なんて思いつつ
狭い川を右へ左へと泳ぐ魚の引きを味わいランディングすると
グラマラスで完璧なスタイルのアマゴでした。

IMG_9645.jpg

この魚を釣ったあとにもう一度、
フライの下で魚影がギラッとしたのを見ましたが釣ったのはこの魚だけ。
でももう満足です。
実釣30分ほどでしたが上がりやすい場所まで遡行して脱渓しました。

IMG_9647.jpg

8月に入ると一気に暗くなる時間が早くなってきます。
こうやってイブの時間だけ釣りができるのもあと少しだけですネ。

グラマラスで完璧なスタイルだったら味わってみたいと思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  
















ビショビショは汗がいいのか

ごぶさたしておりました。
お勤めしているとたまにやってくる環境の変化がありました。
今回の変化は液体が気体になるほどの変化でありまして・・・
国家試験を受けに行ったりと慣れるのに苦労しております。
忙しくはないんだけどね(笑)



まあ、お休みの日には釣りに行って
頭を冷やしてあげるのはいつでも一緒。
某SNSで友人がいい釣りをしたと聞きボクも、と行ってみることにしました

IMG_9591.jpg

今年の夏は長いうえに暑いですね。
特に暑い、そんな日は自転車でしっかり体を温めて
川で足を冷やしながらのビール、これが最高。

IMG_9595.jpg

そう、もちろんウェットウェーディング。
自転車でビショビショになってしまったTシャツの汗が一気に引きます。

IMG_9596.jpg

あっさり反応するかと思っていたんだけど・・・
なかなか魚からの反応がありません。
いつものように巻き返しも瀬も深みも狙っていきますが
反応があったのは浅い瀬から。

IMG_9598.jpg

いつも思うのですが
この時期になるとサイズの割によく引ひます。
コンディションのいいイワナです。
竿もダグラス アップストリーム、少し柔らかめだしね。

IMG_9600.jpg

この間までクリンソウが咲いていたような気がしたんだけどなぁ・・・
3週間ぶりだもん、咲く花も変わるよね。

情報ではたくさん釣れる上に大きいのも出るとのことでしたが
飽きない程度にポツポツ、と。

IMG_9601.jpg

友人が釣りに来たときはボクの住む諏訪湖周辺の川はどの川もドロ濁りでした。
そんな時に少し水位が多い目なだけだったこの川はまさに絶好調だったみたい。
少し、というよりかなり遅かったみたい。
最大の魚はこの8寸でツ抜け、昼からだから悪くはないんだけどね。

IMG_9606.jpg

毎年のことなのですが地区や学校の行事や旅行で
この時期は釣りに行く時間がなかなか取れないのですが
今年は特に厳しくて一番いい時期を逃してしまいました。

IMG_9605.jpg

8月に入れば少し時間ができそうです。
犀川殖産もできて禁漁期の悲壮感が少なくなったとはいえ
渓流で釣りができるのはあと2ヶ月。
皆さんも暑くてもヒーヒー言いながら行きましょう!


ビショビショは汗なんかじゃ・・・と思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  







びしょ濡れは気持ちがいい、んだけどね・・・

釣りに行ける休日になるとなぜかイマイチになる天気。



もう少し天気が良ければ早い時間に家を出て
向かおうと思っていた川もあったんです。
どんよりとした曇り空と強風、ゆっくりと行ったらいいか。

IMG_9499.jpg

伊那のプロショップで消耗品を購入しどこへ入ったものか相談すると
この時期に行くといい魚が釣れるという区間を教えていただきました。
驚くほどの街なかの川、しかしこの流れは素晴らしい!

IMG_9502.jpg

ジンクリアの流れを歩き、良さそうな浅い瀬にフライを流すと
いいサイズではありませんが反応がありました。

IMG_9511.jpg

一発しか反応しないところを見るとアマゴ?
いい魚が入っているかも、と聞いていたので期待して更に上流へ。

IMG_9510.jpg

普段はここよりかなり上流でイワナを釣ります。
そのときにも思うのですが浅いように見えてジャブンと水に入るととっても深い(笑)
そして下流域なので水量も多く押しも強い。

IMG_9513.jpg

2回目の反応があったのはもうだいぶ前のこと。
あんなクリアだった水に濁りが入ってきたような気がします。
これは厳しいな。

IMG_9514.jpg

大きな瀬の一番下流側を渡りましたが
脱渓寸前にもかかわらず男の子なのにおまたがびしょ濡れ・・・
着替えなんかもちろん持っていないので帰り道の車の中で気持ちの悪いこと。
帰りがけに濡れないように最新の注意を払ってあげないといけませんネ。

言わないだけなんだろうなぁ、と常々思っていた方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  

甚大な被害の出た西日本の皆様にお見舞い申し上げます。






プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック