早春の渓の空気を思いっきり胸に入れてきました

長いようで短い禁漁期。
年々禁漁期が苦ではなくなり、短く感じるようになってきました。



それでも4ヶ月半待ちわびた解禁日ですので
もちろん無事にお腹が痛くなり(笑)
今年も2/16に川に立つことが出来ました。

IMG_8718.jpg

毎年行く場所が一緒だと解禁日の刺激が少なくなってしまうので
今年は伊那のアングラーズパラダイスさんに
解禁日はどこへ行ったらいいか相談していました。
候補はふたつ、一か所は何年もかけて連敗中の場所。
もう一か所は毎回釣りをするとたくさん人がいるので
目立ちそうでいやだなと思ってしまう場所。
今年の解禁日はその連敗中の場所としました。
しかしそこは水はないし川にモズクが生えているし・・・(笑)

第二候補、だな。

RIMG2757.jpg

いつもたくさん人がいる場所ですが季節外れのためいい感じに誰もいません。
ササっと入渓、期待満々でニンフを投入していきます。

RIMG2758.jpg

新調したシムスのガイドベストもいい感じ。
家でフライボックスなど入れ試着した時にプラスして
カメラ、スマホやその他にもたくさんいろいろ入れてみましたが
やはり今まで使っていたフェアリーグッドフィッシャーのベストより軽く感じます。

それにしてもベストが軽くなったのに
ニンフにドラグが掛からないように腕を上げていると
こわばった感じですぐに肩が重くだるくなるのはなんでだろう・・・

IMG_8726.jpg

そしてウェーダーの素材。
ゴアテックスでもエントラントでも毎年冬の間に縮むのはなぜ?

疑問はたくさん。
いいところにフライを入れているはずなのにマーカーがピクリとも動きません。
水温4度、気温8度。
よくもないけど悪くもないはずなんだけど。

IMG_8722.jpg

そうこうしているうちに脱渓の目安にしていた堰堤についてしまいました。
今年の解禁日は結構集中して釣りをしてきましたが
まったくいいところがなく終わってしまいました。

IMG_8723.jpg

これから7ヶ月半、いつでも釣りに行けるしきっといい日もある。
今日は最初から魚を釣ろうと思っていたんじゃなくって
川に深呼吸をしに行くつもりだったし。

まあいずれにしても祝解禁!なのです。

釣れることなんかより早くイクことが一番気持ちがいいのだと思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

 











プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック