FC2ブログ

ウェーディングシューズのシーム修理

愛用中のコーカーズ レッドサイド。
それなりに長くなってしまった釣り人生の中で
ウェーディングシューズは十足以上は履き替えているのですが
必ず切れるのが小指付け根あたりのシーム。
コーカーズレッドサイドも切れました(泣)



切れるだろうな、とは思っていましたがもしかしたら切れないかも、
コーカーズのは強いかもと期待して履いていたのですがやっぱり切れちゃった。
ちょっとした耐久テストです。
歩き方にも問題があると思うのですが半年で切れちゃうのはちょっと早いなぁ。

どうしてそんなことが出来たかというと
修理してくれるお店を知っているからなのです。

IMG_9247.jpg

諏訪のホームセンター、Jマート。
その中にプラスワンという靴の修理などをしてくれるショップが入店しています。
シーム修理1ヶ所で500円と税、今回は2ヶ所修理してもらったので1080円でした。

IMG_9276.jpg

コーカーズは、どこのメーカーでもそうなのかもしれませんが
各パーツを一枚ずつ縫い合わせているようです。
それを一気に全部のパーツに針を通して縫い付けるのは結構大変らしく
分厚い布とゴムを通すには特殊な針が必要とのこと。
この修理のために針を注文してくださったそうです。

IMG_9277.jpg

当然、ゴアテックスブーティなどは防水がダメになりますが
ウェーディングシューズだったら問題ありません。
きっちり綺麗に修理してもらいました。

このままだとまた切れるのは間違いありません。
また修理するのもねぇ。

IMG_9279.jpg

冷凍中だったアクアシールを解凍してシームに塗っておくことにしました。
少し厚めに塗るため2度塗りしてシームをしっかり隠したので
もうここが切れるようなことはないと思います。

IMG_8924.jpg

せっかくアクアシールを解凍したのでソールの切れた場所も修理しておきます。
ここは繊維とか入れて切れにくいようにしておいてほしいなぁ。
ここ、つま先の交換ソールを入れるスリットと
かかとのキノコがきっとコーカーズのネックだな・・・

IMG_9280.jpg

川で2度ほど履いてみましたがこれで大丈夫。
完全に硬化したところで各スリットにシリコングリスを塗っておきました。
これでソール交換の時にソールが入りにくくてストレスになることがありません。

ハイシーズン前にきっちりシューズを修理できました。
これで安心して川に入ることが出来そうです。

スリットが広くなるのはダメだよね~と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  








リバーピーク フィールドテスター

長年当ブログの公式スポンサーとしてボクをサポートしてくださっている
リバーピークブランドなどを扱うにしきたトレーディングさん。
先日、駒ヶ根で開かれたアウトドアフェスタで
代表の森本さんとお会いし話をしているときに
「フィールドテスターをしませんか?」との提案をいただきました。
そんないいお話を断るはずがありません。
ふたつ返事で引き受けさせていただきました。

IMG_9295.jpg

活動内容は今までとほとんど変わらないと思うのですが
ほんのちょっとだけ変わったのがベストにフィールドテスターのワッペンを貼ったこと。



以前、シムスのフライパッチを購入した時
胸のポケットのタブが両側SIMMSのロゴになってくどいと言うハナシを書きました。
ロゴをひとつ隠すように(笑)フィールドテスター用のワッペンを
ベルクロのオスをワッペンに貼り付けてフライパッチ側に貼ることにしました。

リバーピークさんのヤマメ、イワナの刺繍ワッペンには
アイロンで貼り付けられるようにノリが付いています。

IMG_9264.jpg

同様にフィールドテスター用に支給されたワッペンも
ノリが付いているのですがそのまま貼り付けると
万が一はがれてきたときに落としちゃう。

IMG_9266.jpg

力のかかる端っこだけナイロン糸で縫う、というよりは縛る感覚ですが
留めてからアイロンで接着しました。
これでちょっとやそっとでは剥がれないはず。

先日試し振りをしてきましたが
#0のロッドの開発などを進めていると聞いています。
そんな面白い製品をより早く、ボクなりに
皆様にご紹介できるようになると思いますので
これからも期待していてください。

テスター、使ったの・・・という言葉は聞きたくないという方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  






アウトドアフェスティバル2018in駒ヶ根

すごく行きたいけどいつも遠くで開催されるために
なかなか行けなかったフィッシングショーとかアウトドア関係の展示会。

IMG_9214.jpg

今年は駒ヶ根で開催されると聞いて数か月前から行く予定を立てていました。
ホントは下の娘を連れて行く予定だったのですが
なんと最近始めた校外活動スポーツの練習試合に行くという・・・
一人で行くかぁ、と思い某SNSでどなたか行かない?と聞いてみると
NOBUさん、かんりさんご夫婦と一緒に回ることが出来ました。
そして現地スタッフのmckeeさんもお付き合いしていただけることに。

IMG_92115.jpg

セージのウォルトン、C&Fデザインや
先日購入したダグラスアップストリームを扱うヘリテイジクラブ。
その他ビルダーさんや各有名メーカーが出店していました。

IMG_9217.jpg

そして当ブログ公式スポンサーのにしきたトレーディングのリバーピークさん。
お会いできるせっかくの機会、たくさん話をしてきました。
その中ですごく素敵なお申し出をしていただきました。
その件についてはまた後日。

IMG_92134.jpg

そしてすごく贅沢だったのはシマノのアクシスの試し振りをしながら
かなり長い時間、里見栄正さんに直接レクチャーをしていただいたこと。
腕、手首の動き、なんとなくわかったような気がしました。
しかし次の日釣りに行くとそのことをすっかり忘れて釣りをしてしまうという・・・(笑)
でも気を付けなければいけない部分はしっかり「実」になるはずです。

IMG_9238.jpg

さて、今回の戦利品(笑)
パズデザインのラッシュガードの上下、釣りにも使えるし
子供たちと海に行くときに着てもいいな、と。
リトルプレゼンツの速乾パンツは釣り以外でも履けるしいい買い物でした。
この2セットはNOBUさんとかんりさんとお揃い(爆)
そしてフェアリーグッドフィッシャーとパズデザインのシグボトル。
全部とってもお安い買い物でした♪

IMG_9241.jpg

そして紙ベースのカタログ。
やっぱりカタログはウェブカタログより紙のカタログの方がいいですネ。
そしてカタログの中身は欲しいものだらけ、危険だ・・・(笑)

来年もまた開催される予定のようです。
もっと大規模に、この時期の恒例行事として定着するといいな、と思っています。

理由はどうあれなかなかいけないのはつらいよね、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  










2018渓流シーズンの準備 その3

ベスト、買っちゃった♪



思えば去年の8月。
そろそろベストの更新を、と思い
いくつかの候補から絞ったシムスガイドベスト。
アングラーズパラダイスさんに行ってみると
ボクにちょうどいいMサイズは売り切れていました。
マーベリックさんが輸入し
それを春先に各店舗に卸した分しかないということでした。
ということはその春先まで待たねば・・・
いや、待たずにウェーダーとブーツを買ったんだった(笑)

IMG_8624.jpg

今まで使っていたフェアリーグッドフィッシャーコンプリートリー1。
着やすく、使いやすい丈夫なベストです。
おそらく10年ほど使っているはずなので実に400釣行以上共にしてきました。
ティペットを収めていたポケットのベルクロは破れていますが
生地は何かに引っ掛けた時に破けたところ以外は問題ありません。

IMG_81167.jpg

ネットの染色が落ちて汚れた背中も「味」です。
でも、そろそろ新しいベストを着たいじゃん、ネ。

IMG_8622.jpg

このベストにした理由はいろいろ、
インプレッションでの収納量の多さ、
道具を全部納めて着たときの軽さ、丈夫さなどたくさんありますが
一番の決め手はこの作り付けのリトラクター。
何を付けるにしてもきっと物を落とさない構造が気に入りました。
とりあえずはクリッパーとフォーセップを。
また使いながら考えます。

IMG_8621.jpg

芸が細かくてボクのココロをガッツリとつかむのが
ジッパータブのシムスのマーク。
着ているときは絶対見ないし気にもしないと思うんだけど(笑)

IMG_8625.jpg

フライボックスやいろんなものを収納して着てみると軽い!
重さは一緒、でもその重さを肩全体で受け止めるんだと思います。
一日中釣りをするときなんかきっとこれは楽だぞ!
シムスで上下お揃いってのはやっぱり
フライフィッシャーマンの「制服」感が否めないけどいいの。
どうせ人に会うような場所で釣りなんかしないんだから・・・

フルックスのフライパッチを付けてみましたが
やっぱりシムス純正のボックス型フライパッチがイイかな。

解禁日が楽しみになってきました。
今年の解禁日は金曜日。
え?
当然お腹が痛くなる予定です。

新品・・・
痛いところがないか、窮屈なのか緩めなのか
使ってみるまで分かんないなぁと言う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  








2018渓流シーズンの準備 その2

木札がズラっと並んだ写真、
これを見て春の訪れが近いことを感じる方もいるのではないでしょうか?
当ブログの春の風物詩、今年もこの記事をアップする時期がやって来ました。
そう、諏訪東部漁協の木札の年券。
解禁日に買おうなんて思っていても気が急いて買い忘れたりするから、
そう、早めにネ。



例年通りの諏訪東部漁協と天竜川(上流)漁協。
今年もこれで一年間渓で大手を振って遊ぶことが出来ます。

IMG_8541.jpg

木札も平成18年の分から13枚連続。
探せばもう少しあると思うけど・・・

来年は平成最後の年になる予定ですね。

IMG_8543.jpg

諏訪湖漁協さんはきっと①~⑳の焼き印を持っているはず。
再来年から経費削減のためゴム版を頼むのをやめて
焼き印に戻したらいいのに。
こんな味のある焼き印を押した木札の年券だったら
諏訪東部漁協さんの年券の精いっぱい宣伝するのにな。

去年、長野県内共通遊漁券の噂をチラッと聞きました。
共通券があれば行ってみたい川はたくさんあります。
木曽だって手軽に行けるようになるし・・・
いろんな問題はあるだろうけど
現場売りの日釣り券をすごく高くするなど工夫して
県内共通券、水系共通券でもいいので作ってもらいたいと思います。
人が動くからお金も動くだろうしネ。


早いことをなじられたい・・・と思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

   









プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック