FC2ブログ

フライラインワインダー

リバーピークのフライラインはスプールがついていません。
ゴミにならないしその分安いし、いい事づくめです。
しかしよれが入らないように雑誌を芯にしてラインを巻き取ると
途中から締まってくるので芯からラインを外すと高確率で絡みます。



基本的に一つのリールに巻くのは同じ番手のラインなのですが
ときおりテスト用のラインに巻き替えたり古くなったラインを交換したり。

th_IMG_5201.jpg

以前に比べてラインを巻き替える事が多いので
絡まることも多くて地味にイライラしますw

th_IMG_5204.jpg

DTラインをひっくり返したりメンテナンスをしたりと
やっぱりフライラインワインダーは要るなぁと購入しました。

th_IMG_5205.jpg

使い方は簡単。
固定して広げたワインダーに2、3周ラインを絡めて一気に巻き取ります。
そしてワインダーを閉じて抜き取る。

th_IMG_5206.jpg

モールでまとめておくのですがそのときに荷札をつけておいてもいいし、
ボクはその荷札がなくても何番のラインなのかわかるように
こんな感じでラインに印をつけています。

th_IMG_5202.jpg

そして外したときにはどっち側がリール側でティペット側だったかわかるように
バッキングとティペットは少しだけラインにつけておきます。

そしてDTラインの半切りするためにモールで留まっているだけのラインを
一度ほぐす時もこれを使うと絡まりにくくなります。

th_IMG_5207.jpg

ちょっとバッキングラインが足りない時、
多い時もワインダーがあれば簡単に足したり減らしたりできます。
こんな便利なものだったら早く買っておけばよかった、そんな風に思う道具でした。

ラインはともかく激しく絡み合いたい、と思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  






コーカーズ レッドサイド靴紐交換

愛用中のコーカーズレッドサイド。
補修はしているもののとても頑丈で、靴自体が柔らかいので滑らず
フェルト交換も簡単なのでとても気に入っています。
4年間、100釣行のうち7割程度はこのシューズを使っていますが
まだシューズ本体は大丈夫そう。
でも紐が・・・



レッドサイドはBOAシステムは採用されていないものの
クイックシンチレースシステムという紐を引っ張るだけで
靴紐を結ばなくていいシステムが採用されています。
そのシューレースが表皮がむけて中の芯が出てきてしまいました。

th_IMG_5088.jpg

交換しようとアマゾンで似たようなものを購入しましたが
紐じゃなくてゴム紐でした。
パラコードを注文、と思いましたがアクセサリーコード、細引きで十分かも。

th_IMG_5090.jpg

3mで数百円。
ハサミで古い紐を切って外し、アクセサリーコードを通していきます。

th_IMG_5092.jpg

末端は焼いて繋げて新しく買ったゴム紐についていた金具を取り付けます。
プラスチックだけど、金具w
そして紐をまとめる方の金具は
もともとシューズについていたものを再利用します。

th_IMG_5094.jpg

好きな色のオレンジが刺し色に入っていい感じ。
もうワンシーズン、出来たら2シーズン使いたいなぁ。

ちらっと内側が見えると基本嬉しいと思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  




ネオプレーン レインカフス

今季はなんだか雨の日に釣りをすることが多かったような気がする・・・
雨の日でもウェーダー履いてレインジャケットを着ていれば
そこそこ、いやかなり雨も防げるのですがジャケットによっては
袖口が濡れてそれだけが不快って事も多いのです。

th_th_IMG_5095.jpg

フィクスエンドのレインジャケット、これがかなり高性能で
雨の日でも快適に釣りができます。
そう、袖口の浸水を除いては。
特に釣りをしているとそのまま水の中に手を突っ込んで
根掛かりした針を外すなんて事もあります。
以前使っていたリバレイのレインジャケットは
そんなことをしても袖口からの水の侵入は皆無でした。

th_th_IMG_5096.jpg

フィクスエンドのレインジャケットは
同じような袖口の構造なのに竿を振るだけでも
ほんの少しだけなのですが水が侵入してきます。
仕方がない、レインカフスを追加しよう。

th_th_IMG_5057.jpg

今回購入したのはネームレスエイジのレインカフス。
選んだ理由はアマゾンで一番安かったためw
しかしよくわからないのは面裏。
ネオプレーンのツルンとした方が肌側だと思うのですが
説明書では布を貼ったロゴがある方が肌側だと書いてあります。

th_th_IMG_5067.jpg

そして内側に折り返して使え、と。
試しにそうしてみよう。

th_th_IMG_5064.jpg

テストで使ったのはモンベルのレインダンサージャケット。
袖口はベルクロだけで袖口の条件としてはフィクスエンドより悪いです。

th_th_IMG_5060.jpg

使ったのは豪雨wだった平谷湖フィッシングエリアでの半日です。
結果はというとかなり良かった。
通常このジャケットを雨の日に切ると袖口が
気持ちが悪くなるほど濡れるのですが
まあ、このくらいだったら、と思えるほどの濡れ方でした。
次回は試しにひっくり返して肌側がツルツルの方で使ってみようと思っています。

しかしこれ、値段的には千円弱と効果があってもなくても
悔しくならない程度の価格です。
それでかなり袖口からの水の侵入を防げます。
レインジャケットのスタッフバックに入れておいてもいいのかなと思います。
子供の雪遊び、スノーボードやスノーシューイングにもいいんじゃないかな。

濡れるのは女の子の下のくc・・・以下略w
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  




諏訪湖のワカサギ 岸釣り 

ゆっくり目に起き、朝ごはんを食べてちょっと昼寝。
昼ごはんを食べてTVを見てるうちにまた眠くなる。
そしたらすぐに夕ご飯。

これはよくない。

渓流が禁漁になり水辺にも寄らなくなっていたのですが
最近の週末のルーティンを変えようとワカサギ釣りに行くことにしました。



住宅街の我が家の辺りではそよとも吹いていなかった風ですが
諏訪湖に出るとかなりの西風が吹いています。
餌のサシを買いに釣具屋さんによるとヨットハーバー、爆釣だよ〜と。
そうそう、こんな時は釣れるんだ。

th_IMG_5135.jpg

忘れかけていた水辺の雰囲気。
お日様の暖かい、2時頃の風に当たりながら準備を始めます。
この日使ったのは12尺、3,6m竿に7本針の仕掛けです。
ウキ釣りをするには少し波が強いので脈釣りにしました。

th_IMG_5136.jpg

開始早々、早速1匹目が釣れました。
その後もあたりが途切れることがなく釣れ続けます。

th_IMG_5137.jpg

よく釣れるので色々と試してみることにしました。
しゃくった後の沈めるスピード、岸よりがいいのか沖よりがいいのか。
何をしてもそれなりに釣れるのですが
岸寄り50cm、テンションをかけてゆっくり目に沈めるとあたりが多い。

それから常に釣り糸にテンションをかけていないと
あたりがわからないのではと思う方も多いと思うのですが
風が強くてもたるんでいてもあたりは竿にしっかりと出るし
その方があたりも多いです。

気分を変えるためにちょっと釣って早めに撤収、なんて思っていましたが
いつの間にか夢中になり山の端にお日様が触る頃、
最後の10匹を釣って終了としました。

th_IMG_5138.jpg

そんなに釣れる予定ではなかったwので浅めのボールを持っていったら
ワカサギプッチンまでの高さが足りなくなっちゃった(爆)

th_IMG_5141.jpg

ドーム船はよく釣れるし暖かくて快適なんだけど
せっかく乗ったんだしって思うと
釣れなくてももったいなくてなかなかやめられないのですが
岸釣りだったら釣りをやめて観光もできます。

th_IMG_5142.jpg

お手軽でよく釣れる諏訪湖の岸からのワカサギ釣り、
紅葉も綺麗なこれからの時期におすすめですよ。
それより何よりやっぱり水辺、釣りはいいね!

気持ちの良さでは岡釣りの方が岸釣りに勝る、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

   









プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック