JA11 HKSリーガルマフラー

今回の車検のためにマフラー、フロントパイプを新調しました。



今まで使っていたマフラーは中間にタイコの付いた50パイのフロントパイプ、
リアピースはオフロードサービスタニグチのものです。
純正より少しだけ太いマフラーエンドにクランクテールというデザインは
見た目は純正風で音は静か、それなりに抜けもよくて
トルクもあるのでとっても気に行っていました。

IMG_84183.jpg

JA11の静かなマフラーで思い当たるのは3種類。
ひとつめはもちろん純正、そしてアピオの静香御前、
そしてHKSのリーガルマフラーでした。
静香御前は一番性能がいいと思うのですが6万円台とちょっと高すぎる。
今さら純正、純正互換はねぇ・・・
そうするとHKSのリーガルマフラーの一択となるのです。

サクッと交換、したのですがちょっとしたミスで交換中、
旧マフラーの画像が消えてしまいました・・・
交換後の写真のみです。
気が向いたら外した溶接だらけ(笑)のマフラーの写真をアップします。

IMG_8475.jpg

信頼のJASMAのプレート付き(笑)
もう大人だからね。
あまり大きな音はさすがにみっともないな、と感じるようになりました。
ブローオフバルブもちゃんと配管してエアクリーナーボックスに戻して
プシュッて音も小さくしたい(爆)

IMG_8482.jpg

フロントパイプは某オクで入手のメーカー不明の新品42.7パイ、
ボクのジムニーは1型なので触媒レスで車検に通ります。
リーガルマフラーとこのフロントパイプの組み合わせでは
アイドリングの音は純正プラスαで早朝の暖気も
近所の目が気になるようなことはありません。

しかし!
2500回転付近からぐっとアクセルを踏み込むと力強い太い音に変化します。
中間タイコをなくしストレート構造のフロントパイプにするため
トルク重視のセッティングになるように社外品の中でも細めで排気干渉ができるようにしたので
しっかりとトルクが出るようになりました。
抜けもかなり良くなったようで体感だけではなく
EVCのセッティングそのままでブーストが上がるというおまけつき。

今まで使っていたマフラーがかなり気に入っていましたが
穴が開いたら溶接、なんて思わずに交換してよかった。
今さら純正じゃ・・・と思うんでしたら
このマフラーは一番に検討する価値のあるマフラーです。

太すぎるよりある程度細い方がいい場合もある、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
Keep tip high!

   





JA11 仕様変更というか消耗品交換

一番大きな釣り具のジムニーの2年に一度の車検。

修理が面倒な部分、
ダッシュボードを外さなければいけないワイパーリンクの交換や
スピードメーターケーブルの引き直し、
ついでにコンビネーションスイッチの交換をお願いしたかったので
修理ついでに今回も車検は車屋さんにお願いしました。

IMG_8207.jpg

日程に余裕をもってお願いしたのですが預けてすぐに
「いわなたろうさん、マフラーのタイコに穴が開いてるよー」と連絡が。
音も静かでトルクもあるし抜けもそこそこで気に入っていたマフラーですが
穴が開くたびに何度も溶接しているのもありここらがそろそろ潮時。
交換を決意しました。

IMG_8349.jpg

今までも社外品のフロントパイプを使っていましたが
今回はフロントパイプも交換しました。

それから足回り。
前回の車検から車屋さんに入庫時までに純正のリーフスプリングに交換し、
車検から戻ってきたらまた社外品のリーフに戻しています。

IMG_8359.jpg

前回の車検の時から気が付いていたのですがショックからの油漏れがあり、
純正のシャックルは錆びで表面が荒れていました。

IMG_4642_201801052308243b3.jpg

シャックルピンも錆びて一回り太くなってる・・・
今回ショックアブソーバーとシャックルを変えよう。

IMG_8357.jpg

ついでにシャックルブッシュも、見えないし分かりにくい部分ではあるけれども
すっかり穴が大きくなっていて乗り心地も悪くなっているだろうし
運転もしにくくなっているはずだからね。

変更前



変更後

IMG_8405.jpg

シャックルで少しだけ車高が上がったはずだけど
見た目的にはよくわかんない(笑)
しかし足回りの消耗品交換は乗り心地に劇的な変化がありました。

シャックル、シャックルブッシュ、ショックアブソーバー、
そしてマフラーは解禁までに個々に紹介していこうと思います。

乗り心地が変わるとまたたくさん乗りたくなる、と思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
Keep tip high!

  



iceGUARD SUV G075 185/85R16

製造からもうすでに9年も経つヨコハマGEOLANDAR I/T-S。



このタイヤでもかなりの距離を走っています。
ジムニーは軽いためかなかなか減らないのでまだまだ、と思っていました。
しかし今年もコンパウンドの硬度計で測ってみると
去年は柔らかかったゴムが硬くなっていました。

IMG_8169.jpg

ちょっともったいないような気もするけど去年は
凍結路面でアクセルオフした時にスピンしたし今年は交換するか・・・

ボクのJA11は2インチアップ仕様。
標準の175/80R16を履くとフェンダーとタイヤのすき間が広くなり
見た目がイマイチになってしまいます。
そういえばヨコハマはスタッドレスに大口径タイヤがあったはず、
ジオランダーI/T-Sを注文しようと思ったら今年新製品が出たとのこと。

サイズは一緒、効きもよくなりより長持ち、燃費もよくなったらしい。
問題はI/T-Sのかっこよかったトレッドパターンが変わったこと、
サイドウォールの浮き文字がなくなったこと。
見た目重視のボクにとって(笑)結構これ重要なのです。
んー、冬タイヤなんだし見た目よりやっぱり性能で最新モデルでしょ!

IMG_8167.jpg

そんなわけでアイスガードSUVを購入。
ひと目見て分かるくらい分厚くデカい。
ボクのジムニーの夏タイヤはトーヨートランパスMT 195R16を使っているのですが
その大口径タイヤを見慣れているボクが見ても明らかにデカいのです。
少し減っているとはいえトーヨートランパスMTは外径718mmに対し
アイスガードSUVは外径720mm、2mmしか違わないはずなのに・・・

IMG_8168.jpg

トレッドやサイドウォールの見た目はなんだか2tトラック用のタイヤのようです。
カッコよくない・・・(笑)
だけどこの分厚いタイヤを遠目で見ると
フェンダーとのすき間が減ってやっぱりカッコいい(爆)

IMG_8173.jpg

まだ雪道やアイスバーンを走っていないので本来の性能はわかりませんが
乾燥路での初期インプレッションとしてはトランパスMTに比べハンドルが軽くなり
すこーしだけ乗り心地が良くなりました。
そして空走時の抵抗が少なく燃費に貢献しそうです。
カッコよかった浮き文字も結構な空気抵抗になるらしく
それがなくなったことで燃費が良くなる、らしい。

マイナス面としてはブレーキが利かないこと、そしてけり出しが重い。
iceGUARD SUV G075 185/85R16は重量13.9㎏。
大口径のわりに軽量と言われるトランパスMTは重量11.7㎏。

IMG_311319.jpg

タイヤ単体でスタッドレスにすると2.2㎏も重くなります。
そしてスタッドレス用の30鉄チンが7.8Kg、夏用のJA11アルミが6.5kg、
セットするとスタッドレスが21.7kg、夏タイヤが18.2㎏。
3.5㎏も重くなります。
これが予想以上に影響があって動き出しの瞬間は重く、
そしてブレーキが利かなくなるのです。
まああっという間に慣れちゃう程度だけど4輪で約14kg、
バネ下でに軽量化はバネ上での4倍とも言われるのでバネ上で56kg分、
ひと一人分増加だ・・・
バネ下重量は重要だね。

リフトアップしたジムニーにはバランスよく見えるタイヤなので気に入りました。
これで凍結路でしっかりグリップしてくれるといいな。

ゴム製品は薄い方がいいのかも、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

  













LEDヘッドライト取り付け

苦労してグレア対策をしたHIDへッドランプだったのですが
片側が付かなくなってしまいました。
その後球がダメになり交換して2年半、まあよく持った方か・・・



10年ほど前は10万以上したLEDヘッドランプも今では数千円です。
試しにLEDにしてみるか・・・配線の必要もないし。

IMG_7854.jpg

JA11はH4だからそれを注文すれば間違いはない。
冷却ファン付き、ヒートシンクによるファンレスと2種類あるのです。
しかし詳しい形状の確認のできない通信販売、
もちろんアマゾンなのですが、ヒートシンクが外れるのか分かりません。

IMG_7855.jpg

外れなければ防水ゴムに加工をしなければいけない。
なのでH4電球と同形状のファン付きのものを注文しました。
そして前側が大きい物。
ここが小さいと反射で前を照らす仕組みのヘッドライトの場合レンズカットが出ずに
きっとまたグレア光に悩ませられることになる、と思う。

IMG_7856.jpg

探せば同じくらいの値段でルーメン数の大きい物、ワット数の大きい物があります。
まあ、ワット数はともかくルーメンは大きければいいってもんじゃないのです。
HIDヘッドライトとの一番の違い、それは起動時間。
一瞬で最高照度に達します。
これはハロゲンより早い。

IMG_7857.jpg

25W、2800ルーメンで十分に明るい。
もっと明るさを求めるのでしたらワット数が大きくて
LEDの素子数の少ない物を選ぶといいです。

問題はFMラジオへ入るノイズ。
ライトをつけない昼間はともかく夜はラジオが聞こえない・・・
ノイズキャンセラーという対策品が市販されていたり
改造方もあるようなのでゆっくり考えたいと思います。

昔のように一瞬で最高硬度に達したいと言う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  





JA11 天井内貼り修理

びろーん。

IMG_6611.jpg

垂れてくる天井を毎日押し込んで戻していました。
それでもここまでではなかったのです。
ここ、数週間垂れる量が多くなってきちゃった。

いつかやろうと思っていた天井のプラダン修理。
暖かくなってきたし
垂れた天井を治すのが面倒になったこの機会に修理することにしました。
何より運転中に突然一気に全部垂れて視界を奪われると危ないからね。

IMG_6606.jpg

1820×910のプラダン、これを2枚使います。
近所のホームセンターで一枚600円ほどでした。
ネット上の諸先輩のお陰で採寸は済んでいます。

IMG_6608.jpg

皆様の図面の最大値と最小値の間を取ってカットします。

IMG_6609.jpg

ああ!やっちまった。
こっちは裏にしよう(笑)
定規に使っていた板をちょっと当てただけでしたがすぐに穴が開いてしまいました。
気を付けないと・・・

IMG_6612.jpg

垂れた天井も一緒に押し込みながらすき間にプラダンを差し込んでいきます。
初めてだったけどちょっと小さめだったからかあっさりと入りました。

IMG_6614.jpg

リア側はさらに小さかったみたい・・・
JA11は天井のサイズに個体差があるのかなぁ(笑)
このくらいはご愛敬だけど最初は大きめにカットして
入らなかったら再度小さくカットした方がいいネ。

IMG_6615.jpg

外しておいた真ん中のバーを取り付けねじ止めして完了です。
これで重力に負けて、段差のたびに、
そして跳ねるたびに落ちてきた天井とやっとバイバイです。
もっと早く修理すればよかったな。

重力に負け始めたのもまたヨシ、と感じる方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

 










プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック