B!

奥までガッツリ

タイイング合宿2日目。
さてどうしよう、と話をtroutriverさんとしたところ
夜まで時間をつぶさないと、とのこと。
じゃあ一緒に行きますか!



ガッツリでイイですよね、と言うハナシをしたのですが
まあそれなりのところで・・・とのご回答。
せっかくだからガッツリ行きましょうと近場の川へ向かいました。

RIMG1992.jpg

入渓すぐに竿を立てるtroutriverさん。
入り口でいきなり・・・あっという間に(笑)

RIMG1993.jpg

前日ご一緒した時は感じなかったのですが
troutriverさんの背中に違和感を感じます。
うーん、何とも言えないボクと同じ種類の匂い(笑)

RIMG2000.jpg

そうか!
ボクのネットが内径20cm、それより小さい(爆)
皆さん、彼の写真には注意してください・・・

RIMG1998.jpg

水温は8度、気温は18℃くらい。
ムシの気配もありドライにも反応するのですがどうもイマイチ。

RIMG1999.jpg

この川でこの時期釣りをしていると感じることがあるのですが 
どうも水面のムシに反応し始めたばかりの感じのフライへの出方なのです。
まあ、ニンフか(笑)

RIMG2011.jpg

いいサイズの魚はなかなか釣れない川なのですが
深さのある淵でスーッとニンフに寄ってきてズボッとマーカーを引き込んだ魚。
釣れなかったけどあれはいいサイズだった。

RIMG2006.jpg

troutriverさんも長くて黒いものがフライに反応した、と。
いないわけじゃないと思うんだけど
なかなかいいサイズの魚をこの川で釣ったことがないんです。
いつも途中でやめちゃうんだけど
奥まで、最後まで行ったらいい思い出来るのかな。

RIMG2008.jpg

今回も数は出ないし大物も出なかったけど
やっといい時期になってきました。
今年は出遅れた分、これからたくさん出しちゃうもんね!

ホントは入り口も奥もサイコーなんだろうなと思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  







コメント

No title

奥はまだちょっと早かったんですねぇ。
入り口でいきなり出してしまうとはさすがですねぇ。
ボクはまだ入り口にもさしかかっていません。

てぃこまさん こんばんは

あの方、奥でも入り口でもガンガン竿を振っていましたよ。
そして出すのも早い。

入り口に至るまでの過程がまたいいのですヨ(笑)

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
 
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック