B!

一瞬だけのパラダイス

R6026360.jpg

クルマで1時間半、歩いてそこから30分・・・
以前のボクだったら大遠征だったのですが
最近は通うのに何でもなく感じてしまう。
一度いい釣りをすると、そして渓相がいいとやはり、ネ。

R6026328.jpg

そんな渓は天気が悪くても行ってしまうという魔力すら持っています。
そう、台風が近づいてきていても、
天気予報で100%雨が降ると言っていても。

R6026326.jpg

林道を歩いていると足元に柔らかい感触が。
ヘビ嫌いのボク、ヤツかと思い
叫び声と共に飛び跳ね、その場所を確認すると・・・

R6026325.jpg

ごめんね、土下座したいのはこっちだよ。

薄日も指す中、渓に到着。

R6026333.jpg

そして早速。

R6026334.jpg

前回ほどではありませんが反応も良く、
いいペースでイワナが釣れてきます。

R6026340.jpg

高原を流れるこの川、
山の上の方を見上げると気の早い木々の葉はもう色づいてきていたりして・・・
信州では標高の高い場所の紅葉が始まる頃に禁漁になるので
釣りをしていてもなんだか寂しさを感じてしまいます。

R6026345.jpg

予定は昼から3時間、その間だけ落ちてくるなよ、と思っていたのに
その思いも虚しく大粒の雨が。
ウェーダーとレインウェアでまさに完全防備。

R6026343.jpg

その頃から一気にイワナの活性が上がりました。
立ち位置を変えずに瀬から、巻き返しから2匹、3匹目・・・
まさに爆釣。

R6026350.jpg

雨が降り出して30分位経った頃かな?
ふと水を見ると軽い濁りが。
そこから一気に濁ってきました。

R6026354.jpg

この程度の雨で濁るはずはないんだけど
もしかしたら上流でかなりの雨が降っているのかも・・・
そして強めの濁りが入ったことによって一気に魚も沈黙。
一人だし、雨だしそして更にこの濁りはさすがにこのボクでも
帰ろうと思うのに十分な理由となってしまいました。

R6026359.jpg

雨が降るまでも悪くないペースで魚が出てくれていたのですが
降った途端にどこからでもイワナが出るという状態に。
結局釣りができたのは2時間半ほどでしたが
サイズも良く前回同じ区間に入った時と同じ位の魚を釣ることが出来ました。
それにしても濁りが悔やまれる、そんな日となりました。
まあ、この時期だから釣れなくても秋空のもとで釣りをしたいよね。

いい思いをするには濡れてから竿を出さないと、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  









コメント

No title

あそこは・・・(多分僕も知っているあそこですよね)
増水すると確かに危ないような気がします。
しかし雨とともに活性が上がるとは知らなかった。

あそこが濡れると・・・
ふっふっふっ( *´艸`)
更に増水すると・・・
ふっふっふっ( *´艸`)

禁漁が近づいてやばいおじさんになってきましたよ。

No title

いわなたろうさん、こんばんは。

この最終週は何処も高活性だったようで、自分もジモトの源流で納得の行く釣りが出来ました。このまま終えるのが残念のような… 自分は往生際悪く、あわよくば
もう一回と企んでいますが…
若いころは一回満足しても、もう二回くらい行けたんですがね~失敬、失敬、こち
らにお邪魔するとついついいわなたろうペースに巻き込まれてしまって(^^;

いいで

こんばんは。

あそこですね!!!

雨が降ってきて、濁ったら帰りますよね!!!
安全第一で!!!!

No title

今年の秋は調子がいいですよね(場所によると思いますが)

フライフィッシャー的にはシーズンの始まりと終りを一ヶ月遅くして欲しい所ですね、産卵期の関係で難しいですが。

人間みたいに一年中盛っていればなぁと思います(笑)

No title

渓相からして大雨が降ると一気に流れる
そんな感じの渓ですね。危ない危ない。
良いサイズの魚達ですねぇ。
来シーズンは連れて行ってください。
もちろん、子供達は実家へ預けます(笑)

確かに禁漁間際の今の時期は釣果はもとより気持ちいい秋空の下で竿を振りたいですよね。私は最終釣行は晴天に恵まれる事がほとんど。大釣りはしたことないんですけどね。

そちらでは御嶽山の噴火影響はどうですか?犠牲者さんも出てしまい大変な災害になりましたね(ノ_<)

No title

おはようございます。

いや、竿を使って(笑)ええのんか・・・ええのんか・・・っていうのが醍醐味?

それはさておいて、よさげなシーズンエンドですね。
来年のお盆休みは必ずや長野遠征するので連れていってください^^

今シーズンも無事終了。お疲れ様でした!

No title

短時間でも濃い内容だったですね
足を伸ばした甲斐があるってもんです

気になったのは「ラスト釣行」の文字が無かったこと( ̄ー ̄)ニヤリ

No title

おおぅいいないいなー
てぃこまさんと一緒に来年は連れてってくださいw
しかもサイズも出てていいなぁ~
うちはとりあえずこれで打ち止め・・・
抜け殻になるんでしょうかねw

まだ終わりじゃない?

こんばんはー。

いつでもどこでも見事な釣果ですねー。
私はヘビは平気ですが、むしろ毛虫の方が苦手です。特にマイマイガみたいな派手なヤツ(笑)
前回のコメントでは、まだこの後に良い川に行ったとか? ワクワク(^o^)

No title

最近の気象情報は、降り始めの時間まで教えてくれるので、例え100%でも行く時ありますよね。

踏まれた痛みに声も出さずに耐えるヒキガエル(笑)・・・・・・・・。
ちゃんと謝っておかないとダメですよ!430431

正平さん こんばんは

ふっふっふ・・・(笑)
コメントを頂いた時間が朝だとすると実に面白い(爆)

ご存知の川の支流だと思います。
この川もいい川ですよ。
いずれにしても一気に流れ下る川ですし濁りは怖いです。

雨が降り始めた途端いい釣りをしたことはアマゴだけではなく
イワナでも何度か経験したことがあります。

SHIGEさん こんばんは

そう、あそこです。
教えて頂いて本当に感謝です。

雨だけだったらね、でもさすがに濁ると危ないですからね。
いくらボクでも流石に帰ります(笑)

KIDさん こんばんは

今年は雪が多かった分始まりも遅くて
遅くまで高活性の魚が残ったのかもしれませんね。
実はボクも週末にいい釣りをしたのでこれで終わりでも、と思っていたのですが
往生際悪くもう一度行ってきます。

いやいや、いわなたろう的な話の好きなKIDさんが何を仰る(笑)

小鱒遊さん こんばんは

今年の秋は調子がいい、確かにそう感じます。
渓選びを間違えなければ大物は運、数が出ていればそのうちに釣れますからね。

婚姻色の入るのが早い渓の多い信州、ひと月遅くなんて話をしたら
もしかしたら少し禁漁入りの日がが早まるかも・・・
藪蛇にならないようにこんなもんでいいのかもしれませんね。
年中盛っていたら解禁しなくなる、なんて。

てぃこまさん こんばんは

この辺りの川は一気に流れる反面早く釣りになる川も多いですからね。
深い山は奥で大雨ってことも多いので怖いです。

来シーズン、ぜひ。
自転車は使えませんが歩く時間は大蛇の川とあまり変わりません。

かずきさん こんばんは

こちらでも降灰があります。
黒っぽいクルマなんて真っ白です。
川ももちろんですが自然はボクらの心を癒してくれる反面一度荒くれると恐ろしいですね。

天気のいい日?
もちろん行ってきましたよ。
そしてさらにもう一度・・・(爆)

mitoさん こんばんは

悪代官役は関西弁だと更に悪そうになりますよね。
「もうアカン・・・」あれもいい(爆)

長野遠征、ぜひ。
この川周辺も知らない場所だらけなのですが
噴火のあったあの辺りなんてもっと知らない場所だらけです。
来シーズンはぜひとも遊んで下さい。

まだお疲れ様じゃないのですよ~(笑)

ぴょん吉さん こんばんは

濃い内容だっただけにその状況がもう少し長持ちすれば・・・
濃い時は長持ちしないのかもしれませんね(笑)

ラスト釣行?
あと2回先です(爆)

しゅやさん こんばんは

そう、この規模の川だと話をしながら釣るには3人が一番いいのですよね。
先行してその後ろから話をしながら釣る・・・
来年は是非、ネ。

最近抜け殻にならないんですよ。
昔ぴょん吉さんが言っていたけどちょうどいい禁漁期間なのかな、なんて。
禁漁期には釣りの行き過ぎで傷んだ身体も治さないといけないお年ごろ・・・(泣)

リコプテラさん こんばんは

そう、まだまだです(笑)
すでにもう一度いい釣りを、そしてもう一回予定しています。

毛虫はそんなに嫌いじゃないです、足があるので。
ミミズもそれほど嫌いじゃない、短いので。
足の多いヤツはあんまり好きじゃないかな。

SHIGEZOさん こんばんは

100%でも夕方からだったら行きますよね。
この日はそれが3時過ぎからだったのに外れたパターン。
まあ、標高が高いところだったらしょうがないです。

ヒキガエル、しっかり踏んだのではなく鼻先を軽く・・・
それでも驚いたようでお尻が上がってまさにバックの体勢に(笑)

No title

カエルの指も、人の手みたいに関節があるのだね。
子供のころ、カエルをいじめると雨が降るって言わなかった?
踏んずけられた仕返しに、雨を降らせたかもしれないべ。
こんなに釣れる日の30分は勿体なかったすな。
それでも、蛇を踏むよりいいってか?(笑)

the kingfisherさん こんばんは

カエルやミミズにオシッコを掛けるとチンチンが曲がる、と言われました。
だから外でオシッコをするときには
カエルさんミミズさんごめんなさい、と言ってから放水しています。
雨だけで濁りが入らなけれな まさにパラダイスでしたよ。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
 
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック