B!

ジムニーJA11 トランスファーオイル漏れ修理

トランスファーのインプットシャフトからのオイル漏れがあったため
トランスミッションのベアリング交換と
同一タイミングでトランスファーもおろしました。

R6024763.jpg

漏れたオイルでこってりと汚れているのでわかると思いますがこの部分。

R6024764.jpg

ここからのオイル漏れはジムニーの持病のようですね。
と言うかジムニーはオイルシール全般が弱い!

ミッションの部品と一緒に
トランスファーの部品も届きましたので早速作業開始です。
今回交換するのはフランジの奥のオイルシール、
そしてかしめるために再使用不可のナット。

しかしそのナットのサイズが27mm・・・
そんなの持っているわけ無いので購入しました。

R6024785.jpg

それがおかしいのです。
インパクト用を注文したつもりだったのに来たのはメッキ仕様の普通のソケット。
1/2、600mmのブレーカーバーでチャレンジしますが回るわけ無いんだよね。
もちろんあっさりとインパクトを借りに行きました。

R6024786.jpg

ナットが取れたらフランジとケースにマーキングをしておきましょう。
フランジさえ外れればあとは簡単・・・そうは行かないのです。

R6024789.jpg

問題はオイルシール外し。
オイルシールプーラーを注文しておきましたが届く気配がありません。
しびれを切らし伝統の(笑)マイナスドライバーでこじることにしました。
コツは先に古いオイルシールに貫通ドライバーなどを当て、
プラハンで叩いてほんのちょっとだけ奥に移動させること。
シャフト、ケースのオイルシールが当たるところに
ドライバーが当たらないように注意してこじます。
シールが動いていればドライバーが折れるほどの力を入れなくても外れます。

R6024800.jpg

外れたら綺麗に拭って新しいオイルシールを打ち込みます。
オイルシールのケースに当たる外側には
液体ガスケットを、内側にはグリスを足します。
圧入は古いオイルシールを当てに使ってプラハンで叩いていきます。

R6024801.jpg

均等にツライチに入れたら
フランジを戻してナットをかしめて終了。
あとは一番面倒くさい車体への搭載です・・・
できたら暖かい日にやりたいなぁ。

ミッションをおろす記事は?と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
ミッションの記事を先に投稿しようと思っていたのに
半分寝ながらブログを書いたら書いていた
トランスファーの方の記事をそのまま投稿しちゃった(笑)

  













ネジザウルスGT・M2

ずっと欲しかった工具、ネジザウルス。

IMG_1798.jpg

2年間ほどホームセンターに行くたびに悩み続けていたのですが
先日某会員制倉庫型店(笑)に行った時に
2本セットで1本分の値段だったのでついに購入することにしました。

R6024784.jpg

セット内容はネジザウルスGTとM2、そして専用キャップのウルスマスク。
GTと通常モデルの違いは頭の低いトラスネジを掴めることと
ニッパーが付いることのようです。
そしてM2は精密ネジなど小さいねじ用です。

R6024782.jpg

錆びついたネジってラスペネをふいたりネジすべり止め剤を使ったり。
そうこうしているうちになめてしまうんですよね。
最終手段でサンダーやヤスリで頭を飛ばし
結局エキストラクターやドリルとタップを使うことになり手間ばかり掛かる。
そんな時この道具があれば、といつも思っていたんです。
買わなかったのは悩んでいたこの数年、
そんな場面にほとんど出会わなかったから(笑)

R6024781.jpg

なめたネジ頭でもがっちり掴んでくれそうな頼りがいのあるこの先端。
あまり活躍してほしくない工具ではありますが
これでなめたネジ、錆びたボルトどんと来い!です。

なめるの大歓迎のものもあるのに、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  


















ジムニー ホイール考

ずっと探していたJA11の純正アルミホイールを手に入れました。

IMG_1751.jpg

なぜ純正なのか、というとヘタな社外アルミホイールより軽いから。
写真に写っている通りジムニーはJA11~現行モデルまで
純正アルミホイールはENKEI製なのです。
R32〜R34GT-Rやインプレッサの純正はBBSの製造元と一緒、現行GT-R純正は確かRAYS。
純正アルミは実は高性能なのですよ。
もちろんジムニー用ですのでオフでの性能を考え重量を犠牲にして
肉厚を増やし強度を増した社外アルミホイールもあります。

※社外・純正合わせ最軽量はRAYS A●LAP-J 4.8kg。
 ついでJB23 9型クロスアドベンチャーの純正アルミで5.5kg/本です。
 さらにブラッドレーVエボリューション6.07kg、
 RAYSボルクTE37の6.25kgとなるようです。

さて、早速交換。
この純正アルミホイールを夏タイヤに。

IMG_1754.jpg

これは春までのお楽しみ。
ガリ傷のないものを安価で探していたので腐食だらけだけど気にしません。
時間ができたらバフがけしようかな。

そして今まで夏タイヤ用だったSJ30鉄ホイールをスタッドレスに。

IMG_1778.jpg

軽くて丈夫な30ホイールはいまも人気があります。
そして要らなくなったJA11用鉄、いわゆるヒトデホイール。

IMG_1749.jpg

これは単体で持ってみても重い・・・
せっかく組み換えるんだしホイール単体で重量を測ってみることにしました。

JA11純正アルミ

IMG_1746.jpg

SJ30鉄

IMG_17431.jpg

JA11鉄

IMG_17421.jpg

JA11鉄からSJ30鉄に変えたら1本あたり1.2kgほど軽くなった計算になります。
4本で5キロ近く、これだけバネ下荷重が違えば
車重が軽くパワーのないジムニーの場合体感することが出来ます。
実際、スタッドレスタイヤ用にJA11鉄からSJ30鉄に変えたら
乗り心地も少しだけ良くなり、軽く走るようになりました。
プラシーボ?いや、間違いなく変化しています。
数日すると慣れてわからなくなるんだけどね。

夏タイヤはSJ30鉄からJA11アルミへと1本1.2kgづつの減量です。
これも楽しみ、早く春にならないかなぁ。

運転する人の減量はなかなか・・・という方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  














皆さん、ありがとう!

昨年9月によくわからないまま始めたAmazonのアフィリエイト。
いまだによく分からないのですが
12月の終わりころ9月、10月ふた月の売上分が入金されました。
入金、と言ってもデフォルトの設定のままのアマゾンギフト券での入金でしたが・・・

IMG_1762.jpg

アマゾンからの入金のお知らせのメールのタイトルは
「Amazon様からAmazonギフト券をお贈りします。」
新手のフィッシング詐欺かと思った(笑)
ともかく皆様がこのサイトから購入して下さった金額の
3.5%程がボクの報酬となったわけです。

早速このギフト券を使えるようにしておきました。
しかしこれといって買うものもないな、と思っていたのですが
先日我が家の水槽の蛍光灯が点滅を始めました。

IMG_1758.jpg

テトラミニライトML-5W、700円ほどだったのでこれを購入することに。
早速交換。

IMG_1761.jpg

以前紹介したことがあるのですが我が家の水槽は30cm水槽。
小さくても水槽が一本あるだけで癒されます。

IMG_1452.jpg

コリドラスもネオンテトラも脂ビレ付き(笑)
成長が遅いと言われるアヌビアス・ナナも一年半でトリミングが必要なほど立派になりました。
フィルター改造後は魚もお星様にならなくなったし管理も楽なものです。

Amazonのバナーをクリックするだけではもちろんボクにお金は入ってきませんが
こんな物も売っているんだ!とクリックして詳細を見てください。
恐ろしいほどの品揃えにボクも毎回驚いています。
ちなみにボクのサイトで一番クリックされているのがジムニーのタービン
すごい数のアクセスがあるのですが誰も買ってくれません(笑)

しかしながらこのブログを見てくださる方たちが
どんなものに興味が有るのか知ることはそれはそれで楽しいものです。
皆さん、本当にありがとう、そしてこれからもよろしくね。

  



水槽はともかく熱帯魚や水草まで売っているのに驚いた方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!










またまたおもちゃがもうひとつ

カメラが好きって言うほどではないボクの父。
その父が新しいカメラを購入しました。

SONY NEX-5Tダブルズームレンズキット。

IMG_1684.jpg

これを買ってきたと聞いて驚きました。
今まで父が使っていたのはオリンパスPEN Lite E-PL1。
そうです、レンズの互換性がないのです。
まあ、レンズをたくさん持っているわけじゃないので問題ありませんが
この辺でまったくカメラに興味がないことがうかがい知れるのです・・・
写真がうまく撮れないのはカメラのせいじゃ(ry

キットレンズはF3.5/5.6の16-50mm標準ズームレンズと

IMG_1685.jpg

F4.5/6.3の55-210mmのズームレンズが付いていました。

IMG_1686.jpg

しかし両方とも暗いレンズだな。
そしてフラッシュは別体型です。

IMG_1687.jpg

フラッシュはなかなか良く出来ていて別体ながらも小型なので
本体に付けっぱなしでも煩わしさを感じそうにありません。
かつてのソニーのカメラのように
メモリースティックしか使えないということもなく
SDカードが使える、これは便利です。
さて、標準ズームレンズで勝手に(笑)試し撮り。

DSC00009.jpg

DSC00012.jpg

なかなかどうして、フルオートでもカリッと写り綺麗にボケます。
いや、悪くないね。
なんといっても本体の軽さ、そしてスームレンズなのにこの薄さは
ちょっと大きめのコンデジといったところ。
これは気軽に持ち出せるという有り余るほどの利点があります。

しかしこれはもちろんボクのおもちゃにはなりません。
おもちゃになったのは前述したオリンパスのPEN Lite E-PL1。

IMG_1688.jpg

ひと世代前のミラーレス一眼ですので野暮ったさは否めません。
しかし、これはもうボクのもの(笑)
でもキットレンズの14-42mmだけじゃなぁ、と松本の方を向いて言ってみる(爆)
まあ、しばらくしたらパンケーキレンズでも買うか。
だったらメインカメラEOS 7Dのマクロレンズも欲しいし・・・
物が増えるということは悩みもどんどん増えるのです。

我が家のカメラメーカーの統一性のなさに愕然とした方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
ミラーレスとはいえレンズ交換式カメラのメーカーを次から次へと変える父。
コンデジとはわけが違うんだぞ!
そういうボクもコンデジはリコーPXとオリンパスSZ20・・・

  















オモチャがまたひとつ

ボクのオモチャがまたひとつ増えることになりそうです。
それはホンダCRM50。



もしかしたら増えることにはならないかもしれません。
何故か。

モトクロスレースに出ていた車両なので保安部品が一切ないのです。
メーター、ヘッドランプ、テールランプ、ウィンカー。
さらにはサイドスタンドまでない。
ただ、エンジンは高回転まできっちり回るのです。
写真では外してありますが外装も汚いもののちゃんと付いています。
現状だったら車両価格は無料とのこと。
なんといっても日本のバイクメーカーでは既に作られていない2スト、
かつてKDX125に乗っていたボクは
脳まで届くあの2ストの悪魔的な加速を知っているのです・・・
なんとか起こしてあげたい!

何とか春までに乗れるようになるといいなと思いつつ部品を探すことにしよう、
と群馬の方を向いて言ってみる(笑)
マジメなハナシ、十分なお礼はできませんがどなたからでも、
流用前提の他社バイク部品でも提供大歓迎であります!


タダより高いものは無い、と知っている方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  














ラーメン横綱

先日の高知旅行の際、嫁さんを京都の実家に送るついでに
どうしても行きたかったのがラーメン横綱。
関西に住んでいた頃は週イチで通っていたのです。
更に天下一品が週イチ、王将も週イチ・・・
独身時代とはいえどんな食生活だ(笑)



今回行ったのは吉祥院本店。
いつの間にか綺麗になっていました。
2時過ぎだというのに店外には待っている人たちが数組いましたが
一人だったこともあってカウンターにあっという間に通されました。

IMG_1705.jpg

注文したのはもちろんラーメン。
今回は並です。
博多ラーメンのとんこつとは違った味わいの豚骨醤油のだしにかんすい麺。
このラーメンを食べると毎回お腹を壊したなぁ、と思いつつ・・・

IMG_1706.jpg

最近ようやくかんすい麺はボクのお腹に合わないということが分かりました。
まあ、食べるんだけどネ(笑)

IMG_1704_2014011222232513d.jpg

ザルに入っていた京都九条ねぎは普通のネギに、
そしてニントンと言う名前だった唐辛子はニンニク無しの
うま味唐がらしというものに変わっていました。

IMG_1707_201401122223246c5.jpg

昔のように途中でネギを入れ、唐がらしをスープに溶き完食。
にんにくが入らなくなったとはいえ相変わらずこの唐辛子はうまい。
しかしながら美味しかった九条ねぎの事を思い出してみたり。

ラーメン横綱は天下一品とともに京都を代表する
ラーメンチェーン店と言っても過言ではないでしょう。
関東や東海にはかなり進出しているとのこと。
ボクの行動範囲の松本や甲府あたりに出店してくれないかなと願っています。
お腹壊すのはわかっているけど近ければ絶対食べに行くんだけどな。

おかしな時間にラーメンの写真を見るとつい・・・という方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
夜中にこの記事を見た方、ごめんネ。

  









縄文の湯

茅野市の縄文の湯

CA390703_20110310152322.jpg

縄文のビーナスを出土したことで有名な
尖石(とがりいし)遺跡から少し標高を下げたところにあります。

CA390702_20110310152323.jpg

このお風呂の前を通ると平日でもいつも駐車場は満車に近く
人気のある温泉なんだなぁ、と思っていました。
今回、ちゃぽーんと浸かって試してみることに。

CA390704_20110310152322.jpg

給湯口のお湯をなめてみるとほんのり塩味のある温泉です。
ただ、けっこう塩素くさい。
プールに入っているような気分に(笑)

内湯、露天風呂、サウナと言った構成。
最近サウナには下に敷くバスタオルがないところが多いですね。
アレがないとボクのかわいいお尻はやけどしそうになります・・・

ここのサウナ、温度計を見ると100度以上。
サウナ室にボクが入りその後1分ほど後にほかの方が入ってきました。
この方に対抗心を燃やし始めてしまったボク、
この人より少しでも長く我慢してやる・・・と心の中で競争を始めてしまいました。
7分、8分、9分・・・

11分後、ライバル退室!
直後ボクも退室・・・
5分ほど露天風呂がある外で冷たい空気に当たっていましたがめまいが(笑)
ちょっとのぼせたようです。

お年寄りが多いのもここの温泉の特徴。
ボクが行ったこの日だけ、その人だけだったと思いたいのですが、
透明なお湯の中でシレーっと足のシップを剥がし放流するおじいさん・・・
とはいえよく温まり、入浴後に肌もつるつるするいい温泉です。

ライバルに勝ったご褒美・・・(笑)

CA390705.jpg

やはり休日のコンペは最高!と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Everybody Tight Lines !























高知観光

高知の名所、といえばやはり沈下橋。
京都八幡の沈下橋は渡ったことがありますが
本家はやはり高知(個人的意見ですが)これはどうしても見たかったのです。



一番有名なのは四万十川のものですが
今回釣りをした仁淀川にもあるとのことで
gaseさんに案内していただきました。
今回は遠景のみ、近くからはまた次回かな。

そして大河ドラマ、功名が辻で有名な山内一豊の居城、高知城。

IMG_17151.jpg

ここも遠景のみ(笑)
何故かと言うとやはり行きたかったのです、ひろめ市場に。

IMG_17121.jpg


朝ごはんを食べただけで時間は既に4時。
高速に乗ったもののお腹が空いて仕方がありませんでした。
伊根からひと区間、もったいないけど高知で降りちゃおう。
そうなのです。
そのまま高速で帰っていれば年が明ける前に
諏訪湖のほとりの和が家に辿りつけたのです。

前日にも戴いたかつおのたたき。
しばらく食べないかもしれないからもう一度。

IMG_1713.jpg

みんなビールを美味しそうに飲んでいるけどボクはこの後帰る身。
グッと我慢してカツオのたたき定食を、
そしてビールの代わりに(笑)美味しかった鯖寿司を半身購入しました。

途中で食べよう、と思っていましたがその時は突然、すぐに(爆)

IMG_1717.jpg

駐車場を出てすぐに食べ始めてしまいました。
前の日にいただいた姿寿司に比べ柑橘の強い鯖寿司、これも美味しかった。

さて帰ろう、と車で走り始めるとなんとひろめ市場から10数キロで桂浜・・・
行かない訳にはいかないでしょ。

IMG_1725.jpg

長野県は海無し県。
こうして海を見て潮の匂いを嗅ぎ波の音を聞くと
遠くへ来たなぁ、と実感するのです。

IMG_1727.jpg

桂浜は行ってよかった。
こじんまりとした半月状の浜の水はとても綺麗。
しかし考えることは岩場に、潮目にいるだろう魚のこと。

でもあまりゆっくりもしていられません。
時は既に大晦日の夕方6時を回ろうかという頃、
足早の高知市内観光を終えそのまま車上のひとになりました。
そのまま真っすぐ帰ればいいものを第二名神を通り名古屋高速から中央道へ・・・(笑)
第二東名のような魅力的な道ではなかったのが残念。

無事年越しを車内で迎え、信州諏訪湖のほとりの
和が家に着いたのは除夜の鐘も鳴り止んだ深夜1時半。
こうして楽しくも短い高知旅行を無事終えたのです。

あ、はりまや橋忘れた・・・

時折見かける運転席のドリンクホルダーに刺さる
ワンカップのコップの存在に目を疑うことがある方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
飲酒運転は絶対ダメですよ~

  











仁淀川冬季アメゴ釣り場で釣り納め

素敵な冬季釣り場に行ってきました。
ボクにとっては超大遠征、そして初めての高知県での釣り。

R6024735.jpg

前日入りして万全の体制で(笑)この日に備えました。
まだ暗いうちから起きだし明るくなるのを待ちくたびれた頃の8時半。
川を見に行くとライズを発見しました、
いや発見というには多すぎるほどのライズを。

R6024734.jpg

最後の清流とも言われる四万十川より水質がいいと言われる仁淀川、その上流。
この清冽な流れの中で朝から日が高くなってもライズが繰り広げられるのです。
そう、まさに一日中。



フライを結ぶのももどかしく数カ月ぶりのキャスト。
リーダー15ftにティペットは8Xを5ft、フライは#22。
苦戦を覚悟していたのにわずか数投で結果が出ました。

R6024739.jpg

そしてその直後にサイズの割によく引く、すごく綺麗な2匹目をゲット。
綺麗だけどこの感じだったらまた釣れるだろうし
もう少し大きいのを写真に撮ろう、なんて。
そしてこの調子だとあっという間につ抜けだぞ、
そんなことを思っていました、その時は。

しかしアタリ、バラシはあるもののキャッチ無し。
今思えばストマックを取っておけば、そしてフライを沈めてみれば・・・
ストマックはともかくこれだけライズしているのにフライを沈めるのはねぇ。

手持ちで一番小さい#24まで落とし、
2匹目から2時間後にようやく釣れた3匹目。

R6024746.jpg

更に一時間後の4匹目。

R6024748.jpg

そしてまた釣れない時間が続くのです。
釣れないライズにチリチリと頭に血が昇るボクに
場所の移動を提案してくれたgaseさん。
彼の案内で下流へと移動しました。

R6024747.jpg

それにしてもなんて良い釣り場なんだろう!
景色はよく水質もいい。
エメラルドグリーンの川にかかる吊り橋なんて出来過ぎじゃない?

ここでも延々と続くライズ。
しかしフライの隣のホンモノの虫にだけライズするアマゴ・・・
この日は大晦日、年内に諏訪湖のほとりの我が家に戻るために
日の高いうちに釣りをやめました。
結局車上で年越しを迎えることになったのですが。

R6024750.jpg

ショートリーダーの谷釣りには自信があるものの
ロングリーダーティペット初心者のボク、
ドリフト距離を伸ばしたいこんな釣り場でも
どうしてもオーバーターンさせてしまいます。
釣れない焦りとイライラからキャステングフォームが乱れ
今度はターンすらしなくなる・・・
まさにムダに長いだけのロングリーダーティペット。
今回も悪い循環に入ってしまいました。
と言うかやっぱり下手くそなんだな、と再認識しました。

一日ガイドしてくださったリバーキーパーのgaseさん、ありがとうございました。
そして暖かくアツい高知の皆さん、
ボクをアツくさせた土佐の大自然にも感謝の気持でいっぱい。
帰りのクルマの中で心の中にほっこりと暖かいものを感じました。
練習して、またいつか絶対リベンジするぞ!

そうなんだよ、動画ではあっさりくわえてくれるのに
自分のものはくわえてくれないんだよね、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
ごめんね、新年から(笑)

  













河原の冬季合宿@高知

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

なんとも忙しい年末年始を過ごしたボクですが、
その中でもメインとも言えるイベントが高知遠征でした。
嫁さんの帰省に合わせボクは一路四国へ。
こんなことでもないとなかなか遠出なんて出来ないもんね。

R6024724.jpg

諏訪湖のほとりの我が家を8時に出発したのに
暗くなる寸前に瀬戸大橋を渡り四国へ突入しました。
7時頃に片道700kmを11時間掛けて走り抜け、
諏訪で満タンにしたいわなたろう1号の
70リットル入るガソリンタンクがすっかり空になる頃に
仁淀川冬季アメゴ釣り場の管理小屋に到着しました。

そこで待っていて下さったのは高知フライ釣行記Ⅱのgaseさん、
渓流遊の照ちゃんに塾長さん、Tさんの4人。

R6024730.jpg

挨拶もそこそこに早速一杯。
会ったばっかりなのに皆さん、
「たろうちゃん、たろうちゃん」呼んで下さり
旧知の友人のようにもてなしてくださいました。

R6024727.jpg

尾頭付きの鯖の姿寿司と高知といえばやっぱりこれ、のカツオのたたきと刺身。

R6024728.jpg

この鯖寿司が少し炙るとほんとうに美味しいのです。
そして鴨鍋に少し煙いけど脂の美味しいメヒカリ。

R6024733.jpg

何を食べても美味しかった!
いや、食べてばかり、飲んでばかりじゃなく色んな話もしたのです。
カッコ良くブルースを弾きながらアツく語る塾長さん。

R6024731.jpg

川の話、魚、釣りの話・・・
初めて聞く高知弁も心地よく素敵な時間は過ぎていったのでした。

___20140104002557bd4.jpg

寂しがりやのボクのために皆さんこのままここで寝袋で寝て下さり
本当に感謝の言葉がありません。
お世話になりました。

もちろんここに行ったのはお酒を飲むためではなく釣りのため。
次回はその釣りの様子をアップします。

下ネタも凄かったんじゃないのか?と想像できる方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
gaseさんの豆腐のハナシ、絶対ヒトには言えない(爆)

  
土佐のサバの姿寿司、アマゾンで探したけど無かった・・・
滋賀県朽木の鯖すしとまた味が違うので機会があれば皆様試してみてください。







プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
 
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック