B!

長野市の老舗蕎麦屋 小菅亭 

ほぼ1年ぶりに善光寺へ行ってまいりました。
有名な鳩字の額や大きな香炉はこちら過去記事より。



1年ではこれといって変わらないですもんね。
お戒壇めぐりはいつものように何も見えないくらいに暗いし
香炉から立ち上る煙を頭や口に付けようか、
ああ、今年は尻もだった、なんて考えるくらい。

さて、昼時にお参りしたので
そりゃ食べるのはそばでしょ、と。
諏訪湖の縁のお店でも食べているんだけどね。
出かける前に下調べして、善光寺界隈で一番との評判の小菅亭へ。

IMG_3657.jpg

表参道ではない少し奥まったところにあります。
わかりにくいというほどではありませんので迷うことはないでしょう。

早速店内へ入り・・・

IMG_3658.jpg

天ざるそば上を注文、1800円。
そう、某TVで言っていたとおり長野県民はどんなに寒くても
温かいそばなんて注文しないのです(笑)

CA391851.jpg

そばを大盛りに、と思いましたがお店の方に
結構量がありますよ、といわれ普通盛りに。
おっしゃるとおりなかなかの量です。

まずは何もつけずにいただいてみると
しっかりしたコシ、そして鼻に抜ける香りもいい。
そばつゆは鰹の出汁のしっかり効いた濃い目の味です。
つゆにつけて、そしてわさびをなめつつ・・・
これはうまいぞ!

天ぷらも。
にんじんの天ぷらなんてはじめて食べました。
大振りの海老もさくさくしていておいしいですが、
ボクはもう1つ小さいサイズの天ぷらで良かったなと思いました。
カラッとしていておいしいのですが、ちょっと胃にもたれるお年頃(笑)
天ぷら少なめ、そしてそば多めが良いな。

小鉢のそば寒天もおいしかったです。
そば寒天ってめずらしいでしょ?

このお店、何がうれしいってつゆが多いこと。
そば湯だってつゆの味がしないと味気ないですもんね。
たくさん入っていたそば湯まできっちりいただきました。

善光寺詣での際には皆さんも是非。
香りの良いそばの味はもちろん、そばつゆの多さ、
たっぷりのそば湯で小菅亭はボクの心をがっちりつかみましたよ。

そば・・・
食べるのもいいけどやはり川の「そば」が良いと常々感じている方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!







SKYさんと寒空の下でアマゴを

現在は別の場所に住んでいますが、同じ諏訪湖の縁出身ということで
なんとなく勝手にシンパシーを感じている5ive3hreeの管理人、SKYさん。

彼はルアーフィッシングの名手なのですが、去年の年末頃かな?
フライを始めたいんだけど、と相談をいただきました。
ボクでいいの?なんて思いつつ、ロッドの長さや番手が
諏訪湖流入河川に合ったものをアドバイスさせていただきました。
この日はそのロッドを下ろす日。
下ろしたのは筆じゃないのか?なんて
SKYさんのブログにコメントしてはいけません。
もうとっくの昔(ry

本流でラインのセッティング、少しだけキャスティング練習して渓相のいい支流へ。



デリカの新車、良いなぁ・・・
ボクのはいつもの旧車。
点火系の部品を新品に交換したのにまた失火するんです。
どうやらここ、という場所がわかってきましたのでまた修理予定。

CA391882.jpg

水温は4度、ミッジアダルトが石裏に少しいるのみです。
気温?

CA391879.jpg

昼過ぎ、道路標示の温度計で0度(泣)

SKYさんのキャスティングはこのくらいの渓を釣り上がるには十分なくらいです。
オフショルダーキャストなどもあっさりと。
もちろんメンディングなどはこれからなのですが「勘」がいいのです。
これはベストシーズンに釣ったらあっさりと釣っていただけそうな雰囲気。

ニンフを結んだSKYさんに先行していただきボクも重めのニンフを岩の際に。
マーカーが岩に隠れ、見えなくなったところでピックアップすると

CA391867.jpg

釣れちゃった。

写真を撮って、さて、SKYさんに見てもらおうかと思い
声をかけようかと思ったらパシャ!
逃げるアマゴ(泣)
SKYさんに近づき、違う話をするうちに釣れた事を言いそびれ・・・

CA391877.jpg

ニンフへの反応はこの1匹。
どうせ釣れないなら、と脱渓点が見えたところで
SKYさんのフライをドライに変えます。
キャスティングもしやすいし、次に彼がいらっしゃる頃にはドライの時期。
少しでも感覚をつかんでいただいたほうがいいかな、なんて。

CA391866.jpg

ほころびかけの猫柳。
当ブログのマスコットフラワー、
オオイヌノフグリとともにボクの好きな早春の花です。
これが日の光に輝く日にはもう少し釣れることでしょう。

厳しい1日でしたが楽しく過ごすことができました。
またご一緒しましょう。

深い世界に足を踏み入れたなぁと思ってしまう、
ボクと同じ中毒症状に苦しんで(?)いる方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
そう、フライフィッシング中毒・・・
楽しい世界ですよね。






プレイ陰部マニア兄さん

語呂合わせジェネレータ というものを発見しました。

  asad.jpg

タイトルはこのジェネレータで生成した今日の日付。
いわなたろうが壊れたわけではありません(笑)

「このジェネレータを使えば、数字の語呂合わせを生成することができます。
恋人の誕生日、会員番号、郵便番号、SNSのIDなど、
憶えたい数字を憶えやすくすることができます。」
とあります。

ちょっと覚えたい数字があり、語呂合わせね、と
グーグル先生に聞いたらこのサイトを教えてくださいました。
で、数字を入れてみたら・・・マジで目が点になりました。
どうでしょう?皆さんも試しにご自分の誕生日でも入れてみたら。

姉妹サイト、ボーイズ電卓というのもオススメ。
こちらは
「日本人女性の多くは掛け算が得意だと言われています。
この電卓では、日本人女性が掛け算をする際にどのような思考が
働いているのかを調べることができます。」
とあります。


いわなたろう・・・壊れたな、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
いや、こんなもんです(笑)



一番下まで見ていただいている方にお礼の気持ちとして
最近ボクのお気に入りのコピペを。

さっき昼飯を買いにマックへ行ったら、
俺の前に外人が並んでたんだ
彼は紅茶を注文して、バイトの女の子がレモンかミルクを聞いている
でも全然通じないのよ

女の子「レモンとミルクがございますけど」
外人 「?」

女の子「リィモンとぉミィクぐぁ」
外人 「?」

女の子「えーと、すっぱいと…おっぱいです」

俺が吹き出したと同時に、外人も吹き出した
















1匹釣るとなんだか安心するのです

あまりの青空に誘われ・・・

CA391847.jpg

まだまだ寒い信州、諏訪湖の縁の我が家のあたりの最低気温は
いまだに氷点下10度近いのです。
そう、長野県でも真ん中あたりになると雪国ではなく氷の国なのです。
そんな渓の表情は、とと言うと

CA391844.jpg

CA391842.jpg

笑っちゃいます。
日陰なんて水面に氷の床ができていて
ちょっとやそっとではその氷を踏み抜くことができません。

CA391837.jpg

山には雪があるものの寒さのせいなのか
一番暖かい時間でも雪シロなんて入らずピカピカの水です。
そしてこの時期、まだやさしいお日様の光は水面でキラキラと光り綺麗なのです。
それにしても渇水しているなぁ。

風さえなければポカポカと暖かいのですが水温はなんと3℃!
水が最大密度になる水温を下回っちゃった。
こんな日はもちろん、ドライフライなんて結ぶわけがありません。
あっさりニンフ。

CA391840.jpg

#14のハーズイヤー。
マーカーから30cmほどにセットして流していきます。
トロッとした渕を流していきますがこれといって反応がありません。
いないだろうと思いつつも瀬も、念のため。

するとツっとマーカーに反応が!

CA391836.jpg

この水温、瀬にはいないと思っていたんだけどな(笑)
サイズが、引きが、なんていうサイズではないのですがうれしい1匹。
これで2012年もいわなたろうは解禁いたしました!

去年はイワナが初釣果でしたが今年はアマゴ。
あまごたろうに改名したら?と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!









渓を歩く喜びを噛み締めて来ました

皆様解禁おめでとうございます。

多くの皆様と同様にボクは釣果至上主義ではありません。
大手を振って竿を持って川を歩く楽しみを満喫するため、
解禁日当日に渓へ行ってきました。

CA391815_20120217103627.jpg

11時半、例年のようにハッチ、ライズを待ちますが気温4度、水温も4度。
水面は穏やかなまま・・・
そのまま1時間、日が差し始め水温は6度に上がり、ユスリカのハッチが始まりました。
でも、なにも起こりません、まあ、そんなもんです。

CA391820_20120217103627.jpg

待っていても仕方がないのでウェット、
ニンフなど流してみますがコツンともしない。
解禁当初からバンバンライズがあり、あっさりと釣れてしまった
3年前がおかしかったんです、きっと。
雪もなかった3年前、同じ時間には気温は8度、水温9度もあったもんなぁ・・・

それでも目を凝らしているとそこそこの大きさの虫がハッチ!
と思ったら飛蚊症でした・・・
これ、老化の一種だなんて認めるわけにはいきません(泣)

CA391821.jpg

近場の里川へ移動しニンフを流します。
トロッとした岩の裏や岸際の深みを狙って見ますがまったく反応ありません。
日が差してきてすっかり暖かくなったので気持ちよく釣りあがることができました
そう、こんな日はあたりがあるならここだぞ!とマーカーを見つめるだけで幸せ。

CA391823.jpg

この里川、一枚目のワンパターン写真の場所の調子が悪いと来る川。
ですのでいい思いをした記憶の少ない川なのです。
もうちょっと上流では、そしてもっと上流だと結構実績があるのですが・・・
つい魚がいないんじゃないか、水が悪いんじゃないか、とか思ってしまいます。

CA391827_20120217103627.jpg

この橋の下の深みを探って終了。
2度移動したものの夢中になっていたようで
時計を見たら4時前になっていました。

当ブログのマスコットフラワー、オオイヌノフグリ(笑)

CA391828.jpg

探したのですが日当たりのいい土手に2輪見つけただけでした。
おととしは3月も近くなって、そして去年の初釣果は3月に入ってから
低水温でも活発に餌を食べるだろうと予想して行ったイワナの渓でした。

さて、次はいつ行こうかな。

いつもどおりの強がりについ笑っちゃった方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!














駄菓子の山賊焼き

山賊焼きといえば松本のご当地グルメとして有名であり、
先日は松本の源太へ行ったときの事を記事にしました。
山賊焼きとは乱暴に言ってしまうと鳥の竜田揚げのことです。
この山賊焼き、松本を中心に諏訪湖周辺のスーパーでもお惣菜売り場には
かならず売っているという信州の真ん中あたりでは割とポピュラーな食べ物です。

サービスエリアで10枚525円で売っていた㈱タイヨーの「山賊うまいカツ」

CA391827.jpg

ちょっと気になったので購入してみました。

PAP_1815.jpg

なかなかパッケージも凝っているんです。
右端、赤い部分には松本手まりなど民芸品が印刷されています。

さて、見た目はまさに駄菓子のbigカツ。

CA3918281.jpg

一口食べるとまさにbigカツの味(笑)
後からピリッとコショウの辛さが追いかけてきます。
山賊焼きの味は・・・遠いなぁ(笑)と思って
残り半分ほどを口に入れてもぐもぐと味わうと
にんにくしょうゆの山賊焼きの風味がほんのりと広がってきます。
けちな食べ方をしてはいけないのです。

しかしこれはまさにビールのお供。
それなりにおいしく、なかなか楽しい食べ物でした。

あなたのクリックで長野県内渓流解禁日の晴天率が1%上がります。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

2012渓流シーズン始動

今年もこの季節がやってきました。
解禁まであと数日、となるとなんだかそわそわして・・・
今年用のカテゴリ、「FLY FISHING 2012」を作ったし。
だから地元の渓の年券、今年も。

IMG_3571.jpg

まあ、年券なんて解禁して釣りに行く当日に購入しても問題はないのです。
年明けてまだ1本も巻いていないフライボックスを充実させたほうが
この時期の過ごし方としては健全なのですが・・・(笑)

IMG_3574.jpg

これは平成20年、焼印の年券が最後だった年のもの。
諏訪東部漁協の年券は毎年こうして撮っていますが現在のスタンプに比べ
板に焼印とはなんとも味のある、かっこいい年券でした。
フライフィッシャーとしてはこうしたこだわった年券だと
つい買いたくなってしまいますよね。

IMG_3575.jpg

手長神社のお守りは今でも焼印。
諏訪大社の勝栗札というお守りも焼印です。
諏訪東部の年券に諏訪大社の焼印を押してもらって
水難避け、大漁祈願をしてもらったプレミアム年券なんていいと思うけどな。

IMG_35772.jpg

あまりにも普通の天竜川の年券はあっさりと紹介(笑)
この2つで12000円、今年の年券はこの2漁協となるはずです。

新潟県のように県内共通遊魚券を作って欲しい、とは言いません。
まあ、あればそれが一番だけど。
でもね、天竜川の最上流部の諏訪東部漁協、その下流の諏訪湖漁協、
これまたその下流の天竜川漁協、それから下伊那漁協と
長野県内の天竜川だけで4つに分けるってどうなの?
少なくても川ごとのライセンスにして欲しいな。

2/16が長野県内の解禁日。
当日突然、頭痛が原因で下痢になってお休みにしたい方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!












レッドウィング875 水洗い

ボクのアイリッシュセッター(ホントの名前はレッドウィング クラシック・ワーク)
はちゃんと汚れを落とさずコテコテと油を塗りまくったため真っ黒。
そう、手入れ好きが高じて(笑)塗りすぎなんです。



皮の部分はいいんです、こげ茶っぽい色もそれは「味」
問題は新品の時には白かったと思われる(笑)ステッチと
薄汚れて色が変わったクレープソール。

IMG_3546.jpg

こう小汚いと履こうって気にならなくて・・・
ただ、履き心地は僕の持っている靴の中で一番いいのです。
新品の時には痛くて仕方がなかったくるぶしは
足の形に変形してやさしく足を包み込み、
購入時にはすぐに足が疲れそうだと思ったインソールなしの靴底は
足の形になじんでいくらデパートの中を歩いても痛くなりません。

このブログの熱心な読者でしたらボクがどんな行動に出るか、想像できますよね。
まあ、タイトルとおりの水洗い、今回は外側だけを洗っていきます。
使った洗剤は台所用の油落とし洗剤。
皮の痛み、色落ちが心配な方はこんな洗剤を使ってはいけません。
サドルソープなどの専用洗剤を使いましょう。

洗剤で油を浮かし、やわらかめのたわしでやさしくこすります。

IMG_3553.jpg

狭い部分は歯ブラシで。
クレープソールは洗剤を付けた金だわしでこすると早くきれいになります。
とにかく水、洗剤に付ける時間を短く。

新聞を丸め詰め込んで一晩乾かしてからオイルを補給します。
今回使ったものは天然素材しか入っていないという「ラナパー」
普通のミンクオイルにはシリコンや油が入っています。
というより、皮に塗るものは油分が含まれているクリームだったら
何でもいいみたいで昔「ニベアでもいいよ」と聞いて
のけぞりそうになりました(笑)

薄めに塗ってから一晩待って余分を拭き取り、ブラッシング。

IMG_35581.jpg

左側や奥、黄色っぽくなったのがオイルを抜いた靴の色。
オイルをちょっと塗るだけでこんなに茶色く色が戻ります。
水彩絵の具で色を付けて、と思いましたがやらなくてよかったぁ!

2枚目の写真と同じ場所を。

IMG_35691.jpg

クレープソールとステッチが綺麗になったのが一番の収穫。
靴自体も黒っぽかったのが綺麗な茶色になりました。

IMG_35661.jpg

このくらいのやれ具合が一番かっこいいと個人的には思います。
アイリッシュセッターはワークブーツではなくハンティング用のブーツ。
白いクレープソールは獲物を狙う時に音を立てないためのものだそうです。
まだまだソールの減りもたいしたことないし
ガンガンと外遊びのときに履かないといけない靴ですね。

IMG_35601.jpg

このアイリッシュセッター875、10年ちょっと前に
京都のショッピングモールで購入したものです。
「らしい」赤茶の8875はこの875より10000円ほど
高かったような記憶があります。
そう、8875は当時のボクには手が出なかったのです。
この記事を書くのにちょっと調べてみたのですがボクが購入した時、
875は日本では正規品としてラインナップされていなかったらしく
これは平行輸入品。

IMG_35641.jpg

刻印が薄くなっていますが2000年製のようです。
そしてこの皮のタンも履き始めの頃は硬くて痛くて!

ボクがオイルを塗る前のもともとの色は薄茶色でした。
この色は人気がなくほとんど作られなかったのだとか。
人気がなくて、平行輸入品だから安かったのね、なんて十分高価でしたが・・・
ちゃんとした品番を受け継いだのはこの薄茶色の、
今はすっかり濃い茶色ですがこの875なんて強がり?
とにかく分厚い丈夫な皮、何度も交換できるソールと
長く使える要素たっぷりのこの靴、
まだまだ現役でがんばってもらいます。

真ん中の足用のブーツの皮は薄くて丈夫なのがいい、と
実感されている方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

普段25.5cmの靴を履いているのですがUS7.5でピッタリ。
  











季節はずれのホタル

先日てぃこまさんとお会いしたときにいただいたお菓子、
辰野にある味香月堂さんのお菓子、「ホタル」。
リンク先の青い文字の店舗名、ぜひクリックしてみてください。
店舗は見た目マジで民家・・・

CA391817.jpg

辰野らしくホタルの焼印の押されたどら焼きです。
普通のどら焼きだったら記事にすることなんてないのです。
でもこれ、見た目は小さなどら焼きのようなですが、
もっちりとした食感の皮に小豆入りのミルク風味のクリームが入っています。

これ、うまいですよ!
いい意味で期待を裏切られ、すっかりはまってしまいました。

CA391820.jpg

ところがちょっと調べてみるとほかの店への卸はしていなくて
工場、もしくは味香月堂さんの店舗でしか買えない、とのこと。

お取り寄せ全盛、ネット社会の現代に店舗まで行かないと買えないとは・・・
辰野に用事があるときに忘れずに買いに行こう。
てぃこまさん、ご馳走様でした。

店舗・・・
あの雰囲気だと行っても分からないかも、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
なんとしても探し出して購入されることを強くお勧めします!







アイスキャンドル2012

2/4に諏訪市内などで開かれたアイスキャンドル2012へ行って来ました。
まだまだ「氷押し」です(笑)
寒さのおすそ分けとも言う・・・

IMG_3523.jpg

綺麗だよ、とは聞いていたのですがちゃんと見るのは今年初めて。
上諏訪駅前を中心に行われる、と言うことなのでそのあたりへ
日が暮れた頃から出かけました。

IMG_3508.jpg

小学校の子達中心に作った作品が並んでいます。
氷の中で揺らめくろうそくが綺麗です。

IMG_3534.jpg

中には変わったアイスキャンドルもあり、
川えびとワカサギを氷に閉じ込めたものまで・・・(笑)
作者はきっと酒飲みだな。

IMG_3507.jpg

この日は御神渡りができた次の日、そして時間は夜。
会場は寒く、寸志で戴くことができる甘酒や豚汁の振る舞いがありました。
ボクもからだの中から暖めます、なんていうありがちな言い訳(笑)
寒空の中、暖かいものはありがたいですね。

IMG_3520.jpg

並木通りの方へ歩いていってみると氷の彫刻がありました。
人の背丈ほどもある龍、どのくらいの時間を掛けて作るんだろう。
夏場だったら、中華料理店で大きなテーブルの上にこの龍があったら・・・
きっとお高いお料理が出てくるんだろうな。

IMG_3524.jpg

ほのかに照らされる氷は綺麗。
冷たいはずなのになんだか暖かそうに見えるから不思議です。

IMG_3519.jpg

並木通り踏切より上諏訪駅を。
3番線まであり複線に見えますが実は上諏訪周辺は単線区間なのです。
ほんのりと暖かそうに見えるろうそくに対し鉄の鋭い光は冷たそうです。

ろうそくは赤くないだけでこんなに爽やかなのか、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!








ミズスマシ

長野オリンピックの前に当時の長野県知事が
「スピードスケートはミズスマシを見ているようで面白くない」
と失言したのは長野県民が記憶する長野オリンピックの思い出のひとつ。
しかしながらボクのスケートの場合、とまってはすぅっと滑る、まさにミズスマシ。

娘と今年初めてのスケートヘ。
今回も寒い信州より「氷押し」です(笑)

ボクら小学校の頃からありましたが、諏訪湖周辺の小学校には
スケート教室と言う課外授業がありまして、娘はもう2回も行っているのです。
で、娘いわく「もうスースー滑れるよ、先生にも上手だね、って言われた~」
なんて大きな口をたたくので、じゃあどのくらい滑れるのか見てやろうじゃないか、と。

CA391803.jpg

広い400mのスピードスケートリンクへ、と思ったらこの日は貸切・・・
営業の状態を調べてから出かけましょう(笑)

CA391806.jpg

すぐ上の室内リンクへ。

ボクら諏訪湖のまわりで育った人達はこうしてスケートを習っているので
親世代もボクらの世代、子供達も結構滑れるのです。
岡谷と茅野にスケート場があるのですが、
どちらでも女の子達の黄色い声なんて聞こえません。
本当にみんな上手。

CA391805.jpg

そしてマイシューズ率も高いのです。
ボクの?

CA391801_20120206124532.jpg

年齢詐称疑惑、なんて(笑)

これは下諏訪のラーメン屋「宮坂商店」さんで撮影させていただいたもの。
これは歯がしっかりしたものが付いているので案外新しいのかもね。

ボクのはこれ。

CA391816.jpg

スケート靴の靴の部分のデザインってかっこいいですよね。
歯を外して底をつけて、かかとのカップを交換すれば普通の靴にならないかな?

CA391815.jpg

サンエス、もちろん地元の諏訪製。
ボクが子供の頃、靴紐を掛ける部分の皮が白いものは「高級品」と言われていました。
スケートを習っている子が足にあわせて作った
特注だったように記憶しているのですがあこがれたなぁ・・・

去年も娘を連れてきたのですが
思いつきで行ったのでボクもレンタルスケート靴を使いました。
今回はマイシューズ。
何年も前に使ってそのままだったのでまずは研ぎなおしてもらいました。
研ぎ師の方がすごくがんばってくれて30分ほどで出来上がり。
びっくりするほど歯が付きました、と言うよりかなり歯が落ちていたのね・・・

CA391811.jpg

おお!
望遠じゃないと足元が写らない!(笑)

娘は、と言うと・・・
ぜんぜん滑れないじゃないか!
去年より滑れなくなっています(笑)
学校のスケート教室は連れて行くだけでちゃんと教えてくれないのか!

CA391813.jpg

この椅子を押して練習・・・これ、お勧め。
別料金で30分借りることが出来るのですが、
これを押して練習すると手を離してもかなり滑ることができるようになりました。

室内リンクはやはり狭く、屋外のスピードリンクが使えないので
この日はすごく人が多くなかなかスピードが出せません。
まあ、子供と一緒なのでこんなもんで十分かな。
でもボクの運動不足は解消されないぞ!

CA391814.jpg

2時間ほど滑ったところで一般滑走終了。
もう2時間も滑ればかなり滑れるようになるんじゃないかな。
ボクのマイシューズも復活したことだし
今年のうちにもう1度教えに行こうかな、と思っています。

フォルクスワーゲンのCM、
いいものを長く使う、それが本当のエコ
良いコピーだな、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
ボクのスケート靴だってそう。
ちょっと前のCM「エコ買い」を勧めるCM、あれは実は「エゴ売り」だよね。









2012 諏訪湖のお神渡り

2/3現在、まだ正式に御神渡りと認定されていませんが、
最低気温-13.9℃の今日、御神渡りの兆候とされる氷の割れ目ができました。

写真は六斗川河口より。



岡谷市湊の漁港より。

IMG_3502.jpg

さすがに氷点下14度近くなると寒さの質が変わってきて
寒いより痛いに近くなります(笑)

同漁港より八ヶ岳を。

IMG_3503.jpg

神社関係者は難しいことを言っていますが、
おそらく数日のうちに拝観式が執り行われ
これが御神渡りとして認定されることになると思います。

朝一番がやはりせり上がりも大きく見ごたえがありますが
見にいらっしゃる方は最高の防寒体制でいらっしゃってください。
暑ければ脱げばいいのですから・・・
それから足元は滑りにくい靴で、そして氷には乗らないように。
特に2枚目、3枚目の写真を撮った湊側の氷は薄そうです。

それからもう一度、ステマっぽく(笑)地元の宣伝。
アイスキャンドル2012が今週末2月4日に開催されます。
昼から駅前にて露店も出るようですよ。

ラジオで聞いたのですが、この世界的寒気の影響で
ベルギーのブリュッセルにある小便小僧の放尿を止めたそうです。
なぜ?と思った方はクリックしてからスクロール、答えを・・・
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!





















おしっこに見立てた水が凍りますよね。
その氷を割るときにアレが一緒に根元から折れないように、とのコト。
近くにはかがんで放尿する小便少女、もいるそうです(笑)
へえぇ~っと思った方はさらにクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ










諏訪湖のオオワシ「グル」とミコアイサ

寒空の中、諏訪湖へ野鳥を撮りに行ってきました。
メイン、と考えていたのは白鳥。
白鳥と言えば志村けんを思い出すのはボクだけではあるまい・・・



白鳥の首の動きが最高だ、とボクは思ってしまうのです。
いっちょめいっちょめ、わーお!

本物はこちら。

IMG_3443.jpg

岡谷市長地の諏訪湖岸に毎年白鳥が来るのです。
オオハクチョウとコハクチョウがいるそうなのですが、
写真に写っているのはコハクチョウ、とのこと。

IMG_3441.jpg

コハクチョウは首が短く、くちばしの黄色い部分が短いのだとか。
ぱっと見ただけじゃ分からないね(笑)

そう、そしてここには足元にまでミコアイサがやってくるのです。

IMG_3462.jpg

なーんて偉そうに書いていますが、ここで写真を撮っていた
愛鳥家の方に教えてもらいました。

周りにいる黒くてくちばしが白い鳥はオオバン。
フライフィッシャー的に言うとクートです(笑)
バン、またはコバンと言われる一回り小さくて
くちばしがオレンジ色の水鳥は禁断のマテリアルとの呼び声も高いムアヘン。
こんなにたくさんいるのにお高いのね(笑)

ピンテイルという名でおなじみのオナガガモ。

IMG_3438.jpg

こういうハナシは牧場の牛を見て焼肉のことを想像してよだれをたらすのと一緒か?

このミコアイサと言うパンダ模様のカモは警戒心が強いらしく
普通は150m先の鳥だよ、なんておっしゃっていました。
では、とパチリ。

IMG_3460.jpg

こんなに人に馴れたミコアイサは珍しく、全国的にも有名なのだとか。
パンダの模様と言うだけでこんなに可愛い・・・
動物界はズルイよね(笑)

凍った氷上にたたずむオオワシのグル。

IMG_3478.jpg

彼女も人気者です。
ボクもこうして見ることができたのは初めてです。
双眼鏡で見ても豆粒にしか見えないくらい遠くを飛んでいるのを見たことはありますが・・・
ボクの135mm、35mm換算216mmですがこれが限界。
飛ぶのを待ちましたが寒さにボクも限界を迎えました(笑)

今日、4年ぶりに諏訪湖のお神渡りが観測されました。
お神渡りを見て、白鳥や野鳥たちを見にいらっしゃってはいかがでしょう?

今日、2月3日は節分。



節分にはこの方、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
あ、雷様だった・・・(笑)

  













氷の国より

毎日氷点下10℃近くと住んでいるボクらですら
泣きたくなるような寒さのため諏訪湖はついに全面結氷しました。



最高気温だってプラスにならない日が多いのです。
でも一日中氷が張ったままなのか、と言うとそうでもなくて
強い風が吹くと、日中の気温が高いと解けてしまいます。

IMG_3475.jpg

そして打ち寄せられた氷はいろんな表情を見せてくれます。

IMG_3392.jpg

湖面より盛り上がって御神渡りのように見えますが、
これは波で岸に打ち寄せられた氷。

IMG_3401.jpg

鋭いのにやさしくも見える。
昔のガラスのイメージ。

まるで波しぶき。

IMG_3397.jpg

上の写真の鋭に対してこちらは鈍、自然は偉大な芸術家なのです。


さて、今年の御神渡りですが今週中、天気予報を見ると
気温が低い明日、3日までがヤマだと思います。

ご存じない方のために説明いたしますと御神渡りとは
諏訪大社上社の男神・建御名方神が下社の女神・八坂刀売神のもとへ通った
恋の道である、との伝説のある、諏訪湖の氷が割れる自然現象なのです。

IMG_3485.jpg

平成20年の御神渡りの発生状況。
写真左下、山の形の黒い線が一乃御渡り、山形右上の赤い線が二乃御渡り。
そして直線のものが佐久乃御渡り。
諏訪湖の御神渡りになぜ佐久、と言う名が付くのでしょうね。

諏訪湖の南、茅野側(上社側)を建御名方命が降りたところと言うことで
下座「くだりまし」と呼び、北(下社側)は上がったところと言う意味で
上座「あがりまし」と言うそうです。
ハイ、この看板に書いてありました(笑)

ところで諏訪湖の氷に乗るのは神様が通った後、と言い伝えられています。
先月、諏訪湖近辺に住む40代の女性が氷の上を歩き初島へ向かい、
氷が割れ水に落ちて遊覧船乗り場の方に助けられたそうです。
昔は戦車や戦闘機が氷の上に乗って氷上訓練画行われたと
お年寄りが言うくらい厚い氷が張っていましたがここ数年は薄い氷しか張りません。
また昔のように諏訪湖でワカサギの穴釣りしたいなぁ。

ここでちょびっと、地元の宣伝。
アイスキャンドル2012が今週末2月4日に開催されます。
寒さを利用したお祭り、お時間のある方はぜひ。
もしかしたらちょうど湖には御神渡りが現れているかもしれませんね。

キャンドルは赤い和ろうそくで、と言う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
氷はナインハーフ風に、と言う方もクリック。

綺麗にまとめると不評というこのブログって・・・(笑)











プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
 
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック