B!

竿は3本

前回わかさぎ釣りに行ったときのこと。
寒いのと飽きてしまったため娘が「また来週も一緒に来てあげるから今日は帰ろ」と。
かなりの上から目線で、強烈な帰りたいコールがありました。
その日はもうちょっとやりたかったもののその一言で帰ることに。

日を変えてこの週末、あのときの約束は?と言うと
「ちゃんと覚えているよ、行こう!」と。
いやぁ、嬉しいねぇ。

CA391641.jpg

と言うわけで諏訪湖の某桟橋へ。
前回、娘は寒くてイヤになった部分もあるようなので完全武装です。
そしてボクも・・・ちょっと早いんだけど、ソレル出しちゃった。
風も無くて暖かかったのですが、まあ、気分で(笑)

CA391640.jpg

2時頃に到着し、竿を出したのですがだんだん人が少なくなり
徐々に移動、4時頃には珍しくいちばん先端へ行くことができました。
と言うことは、釣れないのですよ。

娘とボクの2人、竿は1本ずつ。
ん?計算が合わないって?そんなこと無いのですよ。
ほら、お父さんにはテレスコp(ry
ショックコード入りの折りたためるテントポールではないのでお間違いの無いように・・・

どこに移動しても釣れない日は釣れないのです。
と思ったら隣の長竿使っている方はボクらの1.5倍くらい釣っている・・・
ボクの竿は12尺、娘は10尺。
ボクは分速0.5匹くらい、クルマに戻れば16尺があるけど
娘と一緒に釣りをしてるんだしまあ、いいか、なんて。

CA391644.jpg

5時頃で娘と2人でおそらく100gほど。
なぜ「おそらく」なのかと言うと後ろで釣りをされていた方がわかさぎをくれたのです。
子供連れだとこうしてわかさぎをもらうことがあります。
あわせて200gくらいなので140匹、ボクらが釣ったのは70匹ほどか?

今年はやはり諏訪湖のわかさぎのサイズが大きいようです。
長野日報によるとここ4年で最大、今現在で1.43gとのこと。
今回は頂いた分があるので秤に乗せませんでした。
それをから揚げに・・・

CA391646.jpg

100gだと足りませんが、このくらいあれば美味しく食べ満足できる量です。
ああ、美味しかった。

ドーム船に乗るから絶対釣れる、というものでもないような気がします。
同じ日にドーム船に乗った仲間より岸で釣っていた
ボクらのほうが釣れている、なんてこともありますし。
外来魚の影響・・・無いとは言いませんが
鈴なりになっているときにブルーギルやバスは掛からないんですよ。
群れがまとまると魚食性の魚は近寄れないんですね。

腕も仕掛けもあるなぁ、きっと。
そして場所もある程度はあると思うのですが、
行く日の気候、そして時間。
鈴なりはこのあたりかなぁ・・・

お父さんのテレスコピックロッドが縮むと釣果が増えると思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !
寒くなると群れがまとまるんですよ。



※12月よりこの桟橋は禁漁区となります。
 また時間も7時から15時半までとなります。
 詳しくは諏訪湖漁協Ⅱ.漁協だよりを参照。






別所温泉 大師湯

今回も含め何度か訪れたことのある別所温泉。

CA391637.jpg

いつもは北向観音にお参りをして帰るだけなのですが
今回はお参りを済ませて温泉に入ることにしました。
ボクが今回入ったのは北向観音にいちばん近い大師湯
外観の写真、撮ったのですが消しちゃった。
雰囲気のあるいい外観なのですが・・・リンク先別所温泉の公式サイトで見てね。
上の写真のちょうど真後ろ、北向観音の表参道の始まりの川のちょっと上流側にあります。

券売機で150円の券を購入し、番台に。
0歳から大人まで同じ値段ですが、文句ないでしょ?
一緒に入っていた地元のお父さんに組合制で年にまとめてお金を払うの?
なんて聞いたら地元の方は75円だって。
この方、諏訪の片倉館にも来たことがあるとのこと。
別れ際に次は諏訪でお会いしましょ、なんて。

CA391634.jpg

5人も入れば満員御礼のこじんまりとした湯船に
お湯は硫黄の香りのする、ぬるめのお湯。
3箇所ある別所温泉の外湯の中で唯一の循環無しの温泉です。
じわじわと温まり、なかなか湯冷めしない良いお湯でした。
娘二人を連れて入ったのですが、諏訪のお湯に比べぬるいためお気に召したようです。

CA391635.jpg

洗い場は押している間しかお湯の出ないタイプのカラン。
これ、温度の調整が難しいんですよね。
3つしかないから混む時は混むのでしょう。

温まった体で外に出ると午後も遅くなった外はもう冬の冷たい空気に包まれていました。

CA391636.jpg

のぼせた頬に当たる冷たい空気は気持ちよく、もう一度北向観音に
お参りを済ませてから諏訪湖へ向けて出発しました。

オトコ風呂の入浴シーンに反対の方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !








善光寺だけじゃ片参り、別所北向観音参拝

長野県でいちばん有名な神社はもちろん諏訪大社、そして仏閣は善光寺ですね。
わが娘たちも善光寺へは今年3月に参拝しました。
しかし善光寺だけだと片参り、
善光寺は南向き、北向観音は北向きで御利益も一体、と言われています。
善光寺は来世のご利益、北向観音は現世のご利益がある、とも。

そして諏訪にも善光寺があります。
ここは飯田の元善光寺から長野にご本尊が移る際、
7年間滞在した場所と言われています。
この3つの善光寺、そして北向観音をお参りすることが最善とされています。
諏訪善光寺は祖母の菩提寺なのでこれで4箇所制覇です。
さらに、甲府にも甲斐善光寺が・・・
でも甲斐善光寺に関しては片参りってことはあまり聞きません。



片方だけではまったくご利益が無い、と言うことはないと思うのですが
まあ、そう言われると行かないとね。
諏訪湖のほとりの我が家から和田峠を抜け1時間半ほどで到着です。

IMG_3201.jpg

参道を通り石段を登り善光寺の本堂の造りと一緒、と言う
撞木(しゅもく)造りの本堂へ。

しかしこういう平行線や水平線の写ってしまう写真は苦手です。
性格のゆがみからなのかどうしてもまっすぐ撮れません。
しかも片方は右に傾きもう片方は左に傾くとは、どういうことなのだ・・・

IMG_3203.jpg

俗にまみれたボクなんかはご本尊のを見たい、と思ってしまいます。
で、本堂にいらっしゃったお坊さんに「ご本尊は・・・?」と聞いてみました。
しかしその本尊である千手観音は秘仏、そしてご開帳もない、とのことでした。
恭しく観音様が立っているのかと思いきや、あっさりとした本堂でした。

IMG_3214.jpg

魚族保護のためいわなたろうの釣りの腕がこれ以上あがらないように、
この竹を割ったような性格が年をとっても変わらないように、なんてお祈りを。
善光寺でお祈りしたためか口の悪さは現状維持だったようです。

ああ、御朱印頂くの忘れたぁ!
いつもいろんなところで忘れてしまうのですが、
こうしてウチで思い出すと結構ショックなのです。
南禅寺、伏見稲荷なんかも何度か行ってるのに忘れているのです。

帰りがけ、別所線が駅にちょうど入線してきました。

IMG_3220.jpg

駅舎も電車も雰囲気のあるいい鉄道です。
この写真の別所温泉駅には昔使っていた車両も展示してありました。

IMG_3216.jpg

矢がすりにはかまの女学生が降りてきそうな車両です。

善光寺参りでは飯田善光寺に行かないと片参り、とも言われているのです。
いろんなところと片参り、と言うことにして
昔の方は旅行に出掛ける口実にされていたのでしょうネ。
まあ、ボクもそのうち出掛けることにします。

来期の皆様の爆釣を祈念して参りました。
クリックしていただくとご利益があるという仕組みになっております・・・
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !


  






かんたんビーフジャーキー

最近のボクのつまみ。
わかさぎの塩コショウ炒りが定番なのですが、燻製も。
今回は超手抜きでビーフジャーキーを作ってみました。



モモ肉あたり、脂肪の少ないものを選んでまずは塩漬け。
脂肪は燻製にすると強烈にまずいのです。

今回は発泡トレイに乗っているモモ肉の切り落とし。
適当にほぐして塩水に漬け胡椒、ナツメグなど適当に振って3時間ほど。
あまり濃い塩水にすると塩を抜かないといけません。
この辺でもうほら、手抜き(笑)

CA391618.jpg

手抜きなので乾燥もさせません。
中華なべにアルミホイル、その上に金網を敷き、肉を並べていきます。

CA391619.jpg

何度か蓋についた水分を払いながら中火から強火で水分を飛ばしていきます。
水分が飛んだらザルなどに一時的においてからアルミホイルを交換します。
新しいアルミホイルにスモークチップをいれ、金網にもう一度肉を並べ煙をかけます。

ザルに取り完成、でもいいですが煙臭さを取るために放置。
ひと晩置くと煙のすっぱさが消えます。
そして、もっと水分を抜いてやれば数週間保存できます。
粗挽き胡椒は多めだとビール向きの味になりますよ。

ついでに作ったわかさぎの燻製。

CA391621.jpg

これは一夜干ししたものに塩を軽く振りかけてから燻製にしました。
ああ、こんなものばかり作っていたら飲みすぎてしまうなぁ・・・

一升瓶って子供の頃「酒飲み」のイメージだったのですがねぇ(笑)
いつのまにか酒飲みになってしまった方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
一升瓶の王冠、集めませんでした?コマにしたりして。

多摩動物公園

どなたかの自己紹介文で釣りに行き過ぎてご自分の奥様から
「準家族」の認定を受けている、なんて方をお見かけしました。
そうならないように家族みんなでお出かけ。
そう、渓流シーズンじゃないしね。

で、多摩動物公園。



渓流シーズン中は川に居たい、まあそれもありますが、
高原の信州から東京、名古屋、大阪などの都会に行くと
暑さでボクは溶けてしまいます。
この時期は諏訪湖のほとりはそろそろ寒くなってくる頃、
標高の低い場所に遊びに行くのにいいのですがこの日は・・・暑い!
半袖のTシャツの方もいらっしゃるくらい。

ウチを出たのが10時過ぎ、昼ご飯を食べて多摩動物公園に着いたのが2時少し前。
まあ、5時閉園だから時間は十分あるな、と思っていました。
ところがこの動物園は3時半閉園準備開始、
4時から5時までは園内にいるお客さんを園外に出すための時間なのですね。

IMG_3164.jpg

ボクのお気に入りの甲府の遊亀公園付属動物園や
長野の茶臼山に比べ動物の数が多いです。
サイ、久しぶりに見ましたが恐竜のようでやはりかっこいい。
ジムニー乗りとしてはやはりサイ、これ基本。

この動物園はボク好みの鳥が少ないですね(笑)

IMG_3129.jpg

カラス、どこの動物園のカラスでもそうですが、驚くほどの体格のよさ。
サイや象の上前をはねるのだからね。

IMG_3159.jpg

狼は大型犬のシベリアンハスキーなどに比べても2回り大きい。
遠吠えなんかもしてやはり犬とは別の種類なんだなぁ、と実感します。
これが大人の(笑)動物園の楽しみ方ですね。

IMG_3158.jpg

我が家ではサル、チンパンジーなどをTVでみたら
「○○ちゃん(←娘の名前)いつ写真撮られたの?」
と言うことになっています。
しばらく前まではムキになって「あれはお猿さん!」と怒っていたのですが、
最近のって来たり、さらっと流したり、ちょっとつまらない・・・(笑)

IMG_3148.jpg

多摩動物園と言えばコアラですよね。
ボクも初めて?いつ見たのかなんて記憶がありません。
コアラ舎の出口にユーカリの葉が置いてありました。
ひとつ手にして揉んでみるとさわやかないい匂い。
これが1時間ほどすると嫌な匂いに変わり、石鹸で洗っても取れません。
2時間後にはユーカリを揉んだボクの左手は猫のおしっこの臭い・・・

天気も良く楽しむことができました。
でも、入園が遅かったためライオンなどは見ることができませんでした。
寒くなる前に動物の健康を考えて、と言うことなのでしょうが
4時にはほとんどの動物の展示が終わる、と言うのは
ちょっと早すぎるような気もします。
まあ、次回はもっと早く行かないとね。

IMG_3145.jpg

ところで松ぼっくりの「ぼっくり」ってどんな意味なのか知っています?
知らない方はクリック。
答えは下に。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !













答えは陰嚢。
まつぼっくりは松陰嚢(まつふぐり)がなまったものなんです。
ソースは語源由来辞典








音楽会

娘の音楽会。



無垢な演奏に癒されて来ました。

子供の演奏って自分の子の演奏に限らず
上手くても下手でもいいんだよね、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !

「とろろたろう」さんからの贈り物

いわなたろう宛に上越のとろろたろうさんから荷物が届きました。



なんだか黒ヤギさんからお手紙着いた、な雰囲気ですが
品名を見て、送り主の名前を見ていぶかる嫁さん。
まあ、そりゃそうだよね。
「パソコン部品」にすると荷物の扱いが丁寧になるのでしょうか?
ボクも真似しよう。

とろろたろうさんが送ってくれたもの、それはお名前から想像できるとおり山芋。

CA391612.jpg

しかも貴重な天然の自然薯なのです。
新聞の活字と比べても分かるようにかなりの太さの立派な自然薯。
さて、この貴重な自然薯を、もちろんとろろに。
教えてもらったように洗って皮をむかずにひげ根を焼いて
すりおろしてすり鉢に移して、すりこぎで・・・

CA391613.jpg

うーん、すごい。
この濃さ!
とろろは好きなのでたまに作るのですが
さすがに自然薯、すごい重さです。
これを味噌に溶いた水で延ばしていきます。

CA391614.jpg

こんなもんかな。
ちょっと濃い目で。

アツアツのご飯に・・・

CA391616.jpg

ああ、たまりません。
美味しくいただきました。
驚いたのは次の日、体の調子がすごく良くなったこと。
普通の山芋が野菜としたら自然薯は薬に近いのかもしれませんね。

食べることももちろん、掘るのが楽しいとのこと。
ボクも諏訪湖周辺の山へ自然薯があればいいのに、と思い探しにいきましたが
同じような葉っぱを見つけ掘ってみますがどうやら違う葉のようで芋がありません。
こればかりは自然のもの、仕方がないと思っています。
でも、探し方が悪いのかも・・・

自然薯のとろろは夫婦和合の食べ物、とのこと。
我が家に3人目が授かったら・・・
とろろたろうさんに養育費を請求しようと思っています(笑)
ぴょん吉さんに感謝、そして山の恵みにも感謝!

結果が気になる方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !
まあ、何事も無く・・・(爆)
養育費を請求することも無いようです。






週末の諏訪湖Ⅱ

日曜日はどこかにお出かけ、とも思っていたのですが
なにかと所用が多く出かけられませんでした。
開放されたのが3時頃、この時間から出かけてもねぇ。

まあ、仕方がない、2日連続だけど諏訪湖へ。



仕方がない、とは言いつつ心では笑いつつ・・・
そして毎度おなじみのこの写真なのですが、何かが違う、と思った方はすばらしい。
このブログの熱心な読者なのですね。
そう、この日から軽い12尺の新しい竿を導入しました。

CA391604.jpg

CA391605.jpg

前日の娘を連れて行った日とは打って変わって絶好調、竿が重い!
1回仕掛けを入れるという仕事量は一緒なのですが、それに対する結果が違います。
こうして5連、6連になるとやはり気持ちがいいのです。

3時半頃から5時まで。

CA391610.jpg

場所はちょっと違うものの一日違うだけでこんなに差が出るとは
わかさぎ釣りはなかなか難しいものですね。

ペナペナの延べ竿で岸釣りからのチョイ釣り、これもなかなかいいものですよ。
今年は去年に比べ少しサイズが大きく感じます。
6連になるとマジで重いのです。
1匹ずつ、渋いあたりを取りつつ釣るのも悪くないのですが
鈴なり、やはりこれがわかさぎ釣りの醍醐味ですよね。

今年も去年もサイズは一緒、と言う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !
硬さは年々・・・?いや、まだまだ(笑)



諏訪湖のわかさぎ釣りを岸からするのでしたら秋田狐、2.5号針10本仕掛けくらいがいいです。
おもりはセットで付いているものだと重すぎるので0.8号位のものに交換しましょう。
のべ竿を使うのでトラブルが起きにくいのですが念のため、
そしてたくさん釣れるので針の刺さりが悪くなり交換することになります
半日程度の予定でも数枚仕掛けを持っていくことをおすすめします。
 
竿は4.5mが標準、ワカサギが岸に寄っている時は軽い3.6mがあると手返しが早くなります。
そして渋い時は沖を探れる5.4mがあるといいみたいです。
ボクは3.6mと4.5mを使っています。



週末の諏訪湖

わかさぎ釣りシーズンなのにフライフィッシングネタを
2回も続けてアップしてしまった事をここにお詫びします(笑)
わかさぎ釣り、フライフィッシングのオフシーズンの暇つぶしのはずが
すっかり、どっぷりとはまってしまいました。

週末はもちろん諏訪湖へわかさぎ釣り。
今週末も娘が「桟橋?行く!」と言ったので一緒に行くことにしました。

CA391595.jpg

今回はちょっとエサに工夫を・・・

CA391594.jpg

普通のサシとニンニク風味のサシを交互に針に付けて実験することにしました。
結果?
う~ん・・・(笑)
赤虫のほうが効き目がありそうです。

そしてもうひとつ。

CA391596.jpg

バス釣りをしていた頃フローター用に、と買ったワンダースワン魚探。
凄く役に立つとか、と言われると
う~ん・・・(爆)
その桟橋直下の水深が3m、という事と
たまにピーン、と鳴るわかさぎと思われる点が底を切っていることがわかるくらい。
激しく鳴り出すと釣れ出す、そしてその水深がぴったり分かるといいんだけどな。
もっと釣れる日にもう一度試してみないと・・・

娘の竿とボクの竿。

CA391597.jpg

今回2本出してみましたが案外トラブルもなくバッチリ。
今度からコレで行こう。
問題は娘が自分の仕掛けに掛かったわかさぎを外してくれない、と言うこと。
まあ、コレが一番の問題なのです。

この日は桟橋に向かって右側にあたりが集中します。
試しに逆側に竿をおろしてみるとコレがピクとも当たらないのです。
風向き、波・・・ちょっとの違いなのですが、なかなか難しいものですね。

可愛いコイツも。

CA391598.jpg

1匹だけですが。
チチブ?ヌマチチブ?可愛いので水槽で飼おうかとも思うのですが、
コイツがなかなか気が荒い上に肉食とのこと。
いつもこうして悩んでしまいます。
そういえば一時期、諏訪湖周辺でカジカを探していたこともあったなぁ・・・
ん?つい最近の出来事か(笑)

最近左手だけゴム手袋をするようにしています。
こうするとわかさぎを外すときに臭いが付かないだけではなく、
濡れないので手も冷えません。
右手は竿を持ちっぱなしなので臭いが付くことはありません。

CA391599.jpg

2時頃から娘と二人で5時まで釣ってこれだけ。

CA391601.jpg

いやぁ、渋い!
常連と思われるおじさんたちがまだ早い時間帯にもかかわらず
どんどん帰るということは、ね。
桟橋自体、シーズン的に終わりなのか?
腕がよければもう少し伸びるのか?
う~ん、ワカラン、だから釣りは面白いのだ!

右手は竿を持ちっぱなし・・・下ネタじゃないか!と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
ゴム手袋は左手?
真ん中の足じゃないのか、と思った方もクリック。






鹿角マグネットネットリリーサー製作

自分用に、そして10万ヒットのプレゼント用のマグネットリリーサーを作りました。
構想2年、製作3時間(笑)
鹿角を拾ってきては作ろう、と思っていたのですが。。。

ご存知の通り、鹿角は水難避けのお守り、
ボクの考えでは鹿から自然に落ちたものを使うべきだと。
ほら、猟で射殺された鹿の角だと効果が半減するような気がしません?
拾ったものなのでちょっと色は悪いけど、お守りとしてはそのほうがいいかな。

CA391567.jpg

材料は鹿角、5mmの銅の丸棒というか電線(笑)
それからネオジム磁石。
まずは鹿角をカットします。
ここで樹脂を塗って防水加工しておきます。

CA391568.jpg

本当はスのない、太い鹿角の中心を避けた場所を使って
旋盤で切り出したいところなのですがもちろん旋盤なんてありません。
ですので素材の形を生かした形に・・・(笑)
切るときのニオイはまさに歯医者さんのニオイ。
マジでこのニオイが鹿角を加工したくないと思わせる要因のひとつなのです。

これにネオジム磁石を埋め込む穴を開けます。
かなりキツキツにあけてネオジムを叩き込みます。
外れないようにネオジムに穴を開け、真鍮のピンを打とうと思いましたが
ネオジムはとても硬い!歯が立ちません。
調べたら熱にも弱いのね・・・

そして鹿角にヒートンの入る穴も開けておきます。

CA391569.jpg

ヒートン、今回も自作。
5mmの丸棒に3.5mm穴をあけます。
先に2mmくらいの穴を開け、それをガイドに穴を広げます。
材料がドリルの歯から逃げますので微調整しながら・・・

CA391573.jpg

ドリルに咥えさせ1000番くらいまで磨きます。
その後、コンパウンド・・・のはずだったのですがピカールが見つかりません。
仕方がない、歯磨き粉攻撃。

CA391574.jpg

接着剤の絡みがいいように根元に傷をつけます。
回転はしませんが、これでヒートンが出来上がり。
ネットを自作する際にはこうしてヒートンを作っています。

CA391576.jpg

あとはヒートンをエポキシで接着。
出来上がりです。

CA391578.jpg

しかし、これは磁力強すぎか・・・?

できたら柔らかいものに挟まれたい、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !
戸の隙間とかに挟まれる位なんですよね。
いや、指のハナシ。


   




10万ヒット記念 プレゼント企画

投稿日時を細工してこの記事をトップにしてあります。
最新記事は下へスクロールしてください。



おかげさまをもちましてこの10月に3周年を迎え、10万ヒットも目前となりました。
そこで作ろうと思いながらアイディアをしばらく暖めていた鹿角ネットリリーサー、
これをキリ番の記念、ボクの気持ちとして1名様に差し上げたいと思います。

IMG_13122.jpg

注意していただきたいことがあります。

※10万ヒット記念プレゼントですが、
 ゲーム性を高めるため10万ぴったりにはいたしません。
 ああ、なるほどね、と皆様が思うような数字にしたいと思っています。
 ヒントはひと世代前の通信手段。

※初めてコメントをいただく方でももちろんOK!
 自己申告制とさせていただきますが、カウンターの数字を
 必ず踏んでからコメント欄に記入していってください。
 ぴったりの方がおられない場合はボクの思っている数字の一番近い方に。
 同じ数字の方が複数いた場合はコメントを早くいただいた方に。
 発送先は一応日本国内のみとさせていただきます。

※商品となるようなクオリティはもちろんありません。
 壊れてしまったら修理しますのでおっしゃってください。
 ただ、受け取って出来が悪い、すぐ壊れるなどと言わないように(笑)

では、どなたの手に渡ることになるのか楽しみにしています。

ボクへのプレゼントはもちろん↓コレね。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !




鈴なりに殺気は禁物

日曜日。
雨脚が弱くなったのを見計らい、降られてもいいやと思いつつ諏訪湖へ。
到着するとなんと!雨が止みます。
これは皆さんご存知の通り、ボクの日ごろの行いが良いからなのです。

先日、テスト用にといくつか仕掛けを購入しましたが今回は仕掛けを自作していきました。

CA391581.jpg

ハリスはいつも使っている6Xのティペット(笑)と秋田狐の2.5号。
針に結ぶのに最初の1本は10分、最後の1本は30秒・・・(笑)
老眼鏡のおじさんたちも自分で結ぶと言っていたので
若いボクが自動ハリス結び機などで結んだらやはり悔しいじゃないですか。
6X、いや0.6号と太めですが張りがあった方がエサがピンピン動き、
きっとアピールが強いのだろう、と思って。
ハリス2~3cm、約10cm間隔で10本針としました。

そして秘密の新システムを投入・・・

さて。

CA391584_20111108155538.jpg

仕掛けを投入すると早速3匹。
わかさぎは人間にはつらい天気、例えば雨、風、寒いなどの条件のときは釣れるのです。
できたら日向ぼっこしながら釣りたいのですが・・・

CA391586_20111108155538.jpg

皆さんお待ちかねの今期初の鈴なり写真。
え?待っていなかったって?
ボクはこれを待ち望んでいました。

夕方が近づくにつれ表層に魚が集まってきました。
仕掛けと道糸をつなぐスイベルが水面に来るくらいにすると何度も鈴なりに。

CA391588_20111108155538.jpg

同じように見えますが、魚の付いている場所が違いますでしょ?

その後、ブルーギル、いや、あの引きから想像するときっとわかさぎの6年魚、
30cm近いヤツに針を一本もって行かれて9本針に。

道具箱をごそごそいじってよそ見をしているうちに竿が重くなってきました。
そのまま上げるとその9本針の仕掛けに7匹!
これを待ち望んでいたのです。
でもすっかり写真を撮り忘れちゃった。
やはり殺気が釣り糸を通じて水中に伝わっているのだな(笑)

雨のやんでいた3時頃から5時頃までで今期最高の470g。

CA391589_20111108155538.jpg

状況も良かったのですが、手袋に針が刺さる感覚からすると
やはりがまかつの針は刺さりが良いらしく乗りも抜群。
仕掛けを交換して試してみると狙い通りに作った仕掛けのほうが魚の反応も上でした。

CA391592.jpg

今回は1昼夜干して・・・

CA391593.jpg

フライパンで乾煎り。
わかさぎからじわじわと油が染み出してきます。
軽く火が通ったところでマヨネーズをかけてつまみ食い。
そのまま中火でゆっくり煎って狐色になって、カラカラになったら塩コショウを適当に。
これ、酒の肴にいくらあっても足りませんよ!
飲みながら作ったら・・・きっと無くなっちゃうなぁ(笑)

日ごろの行いについて詳しく釣りたい方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !
しかし最近、週末のたびに雨が降りますね・・・

諏訪湖のわかさぎ釣りを岸からするのでしたら秋田狐、2.5号針10本仕掛けくらいがいいです。
おもりはセットで付いているものだと重すぎるので0.8号位のものに交換しましょう。
のべ竿を使うのでトラブルが起きにくいのですが念のため、
そしてたくさん釣れるので針の刺さりが悪くなり交換することになります
半日程度の予定でも数枚仕掛けを持っていくことをおすすめします。
 
竿は4.5mが標準、ワカサギが岸に寄っている時は軽い3.6mがあると手返しが早くなります。
そして渋い時は沖を探れる5.4mがあるといいみたいです。
ボクは3.6mと4.5mを使っています。

わかさぎ釣りには英才教育が必要なのです

思えばボクも諏訪湖がの氷が厚かった頃は親に連れられ穴釣りに行ったものです。
釣れたかどうかなんて覚えていなくて、
母が寒い氷の上でみんなの仕掛けを解いていたシーンしか思い浮かばん・・・

ボクの上の娘はもう何年も前から一緒に釣りに行っています。
諏訪湖へ向かう車の中で2年ほど前にフナ釣りに行くとき、
近くの公園でミミズを掘ったことを話してくれて
そんなことまで覚えているのか、と驚かされました。

こうした記憶がきっと大人になっても一緒に釣りに行く
原動力になるのだろうな、と思いせっせと連れて行きます。
そう、ボクが釣りをできなくなるのなんて構わないのです。

CA3915712.jpg

今回は某有名桟橋へ、夕方が近づくにつれ同好の士が30人ほどになりました。
自主規制で7時からしか釣りができなくなる前なので
先のほうに入る方は朝5時、ヘッドライトを点けながら釣りをするのだとか。
かく言うボクは今日も14時過ぎから(笑)

今回は娘用に、と穴釣りやドーム船で使う竿に4本針の仕掛けで。

CA391570.jpg

この短い竿、釣れれば面白いんだけどこの日はあたりがほとんどありませんでした。
何故だろ?混んでるから足音で魚が少し離れちゃうのかな?
娘用として準備したのに娘は釣れる延べ竿しか使わない(笑)
横に1m、仕掛けを下ろす場所も3mくらいしか違わないのにね。

娘の持つ延べ竿は絶好調、とは言わないまでも仕掛けをおろすごとにあたりがあり
1匹、2匹と1回に付く数は少ないのですが順調に釣り上げていきます。
そして魚を外すのはボクの役目・・・(笑)
娘のわかさぎ釣りは大名釣行なのです。
12本針だから娘に仕掛けを触らせたくない、ということもあります。
思ったとおり彼女は2回、自分の服に引っ掛けました。

そして4時頃に降り出す雨。
ここから1時間がプライムタイムなのにぃ!
本降りになる前に終了しました。

CA391572.jpg

2時間弱、ほぼ娘の釣果でこれだけ。
そうは言ってももうちょっとボクも釣りしたかったなぁ・・・
やはりそろそろ娘用、ボク用と延べ竿2本か?

鈴なりの写真をそろそろ・・・と思っている方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !
ボクも撮りたいのですが2匹、3匹の写真では絵にならないのです。





わかさぎ岸釣り道は険しい道

先日のこと。
いつもお話をするわかさぎ釣り名人のおじさんがいるのですが、
その方はボクにあたりがないときでも「触るけど乗らない!」とおっしゃる。
そしてボクがあたるのに乗らないときには続々と釣り上げます。
これは・・・仕掛けの違いとしか思えん!と(笑)

CA391563.jpg

3つ、試してみることにしました。
これでダメだったら自分で巻くことにしよう。
メモ・・・鉄狐2.5 0.6号2cm 10cm間隔10本



今まで使っていた仕掛けは道糸にハリスがねじれて絡んでいることがよくありました。
と言うことは糸が柔らかく、腰がないためアピール度が違うんだ、なんて。
もちろん、腕のせいだなんてこれっぽっちも思っていません。

仕掛けを購入後いそいそと諏訪湖に。
2時過ぎに投入。

CA391562.jpg

わざわざその名人の隣に入って研究・・・(笑)
うむむ!今までよりはるかにあたりがある!
でも追いつくほどは釣れないのです。
1.8gの錘にするとあたりは増えるものの2匹掛かると仕掛けがくちゃくちゃになってしまう。
これはどうしたものか・・・

CA391565.jpg

2時過ぎから5時頃まで、今回は比較的満足できる釣果でした。

CA391564.jpg

でもね、隣の名人は同じように釣っているように見えて
この1.5倍ほど釣っているんですよね。
ううむ、悩む・・・
どんな釣り方をしてもそこそこは釣れるんです。
でも、やっぱり悔しいじゃない!

さて、今回は甘露煮に。

CA391566.jpg

面倒なので乾燥させず、素焼きせず、
塩揉みして醤油、みりん、酒と砂糖味付け、
アルミホイルで落し蓋をして40分ほど汁気が無くなるまで煮ただけ。
これだけでも非常に美味しいのです。

隣の名人は釣り糸から水中に伝わる殺気を消しているのだよ、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !
「お主、殺気がさっきから」・・・(苦笑)






信州新町といえばジンギスカン!

先日てぃこまさんと一緒に釣りに行ったときのこと。
ふとした話から信州新町のジンギスカンの話になり
どこが旨い、と言う話を聞いたのですが、そのときはすっと流して聞いてしまいました。
そう、教えてもらったのは「むさしや」
すっかり店の名前を忘れてその後メールで教えてもらい、機会をうかがうこと数週間。
家族4人で2000円で腹いっぱい、とのことなので期待できます。

上越からの帰りがけにナビを頼りに信州新町へ。
更埴インターで降り、19号線を松本方面へと向かいます。

CA391556.jpg

更埴インターから30分ほどだったでしょうか?
1本道のため迷うこともなく。

CA391555.jpg

ボクの、そして嫁さんの予想では失礼ながらもっと古びた感じの建物かと思っていました。
とても綺麗でいわゆる「安くて旨い焼肉屋」のイメージからは遠いものでした。
ホント、失礼ながらボクの勝手なイメージ(笑)

試しににラムとマトンのハーフ&ハーフ、1300円にご飯の大を頼みました。

CA391557.jpg

ボクの期待をあっさりといいほうに裏切る無煙ロースター(笑)
マッチを使って両方に火をつけるタイプだと思っていたのに・・・

マトンはちょっとだけ臭みがありますが、ボクはまったくといっていいくらい気になりません。
濃い目の味付けの下味、そのまま食べてもいいくらい。
ショウガ味の甘いタレに付けて食べるとご飯があっという間になくなります。

お腹一杯かな、と思ったところでご飯を食べていなかった嫁さんが追加で注文。

CA391558.jpg

おい!と心の中でつぶやくボク・・・(笑)
満腹お得品のサフォークラムジンギスカン、1410円。
普通の焼肉屋さんの3~4人前くらいの肉が乗ったお皿が運ばれてきました。
てぃこまさんの行っていた2000円で家族4人がお腹一杯、ってのはこれだな。。。
最初からこれにしておけばよかった。

もうすでにご飯大をやっつけたボク、もうご飯は入りません。
ご飯と合う味のここの焼肉なのですが、
牛カルビなどと違い脂身が少ないため箸が止まりません。
もう動けない・・・ってなるまで食べて3200円ほど。

ボクら諏訪湖のほとりから行くにはちょっと不便な場所なのですが
上越、長野の帰りにわざわざ行くほどの価値のある焼肉屋さんでした。

濃い目の味付けはビールにもあいそうだな、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !
生ビール、マジで飲みたかった!





またも豆アジ釣り

今回は嫁さん、娘たちのリクエストで上越へ行ってきました。
まあボクはどっちでもよかったんです(笑)



水族館に前回来たのは9月、まだ暑かった頃です。
諏訪湖のほとりはもうそろそろ寒くなってきましたが
さすがに標高760mほどから0mまで降りると暖かいですね。

CA391547.jpg

1ヵ月半で2回・・・
年間パスポートが2500円、後一回でパスポートにしておけば元がとれちゃう。
これは渓流の年券よりお得だ(笑)

CA391552.jpg

イルカショーを開催している夏も使えるとのこと。
水族館はボクも家族も好きだし次回行ったときには年間パスポート、買っちゃおうかな。
まあ、それだけじゃなくて口実にも(笑)
上越に行かないと水族館のパスポートがもったいないよ、なんて。
ここまで片道170km、もうちょっと近ければなぁ・・・

CA391553.jpg

本来の目的は水族館だったのですが乗り気だったのは嫁さん。
ボクが一人で娘二人を連れて行って釣りが出来ていることを聞き
手間が掛からないんだったら自分もたまには釣りたい、って思ったみたい。

娘たちはクルマのカーゴスペースで遊ぶのが好きらしく、
釣りをしている間、海にも近づかず2人で遊んでいます。
ボクらが作って遊んだダンボールの秘密基地の感覚なんだろうな。

釣具屋で買ったアミコマセ、お店のおじさんに
「半分解けた柔らかいヤツね」って言って買ったのにコチコチ(泣)
海水を入れて解かしますがなかなか柔らかくならない。
解かしている間にコマセまき用のスプーンの柄が折れちゃった。
電子レンジで解凍チンしろってぇの!

釣り始めますがなかなか渋い感じ。
回りも釣れていません。
なかなか釣れないので偵察に出かけると1組だけ釣れている人たちを発見。
その隣に入らせてもらいました。
でも釣れないんだよね。

置き竿で釣れているその人たち。
観察するとコマセかごは仕掛けの上にありしかもデカイ!
どうやらコマセをまく量だな、と気が付きますが
ボクのコマセかごは仕掛けの下専用、小さいのです。
では、とバケツから直接海へドバッと(笑)
そこから釣れ出しました。
こませスプーンが折れなければもっと楽だったのに。

CA391554.jpg

コマセが海に散って落ちていくのにあわせて仕掛けを下げる。
釣り方を教えると嫁さんは刺身にも出来そうな中アジを釣り上げご満悦。
数では僕に及ばないものの重量では間違いなく勝った、とおっしゃる。
そうだね、ボクが負けておいたほうが次も機嫌よく一緒に海に来られる、と言うものです。
ボウズを覚悟しましたが暗くなる寸前30分ほどで2人で15匹ほどでした。

スプーンが折れなければ、もっとコマセが早く解けていれば、
それよりもうちょっと時間があれば。。。
チョイ釣りながら渋いときは技術、道具の選択も重要なのですね。
せわしない釣りでしたが楽しく遊ぶことが出来ました。

CA391546.jpg

水族館にいたウグイ。
クリックしないと来期の渓流釣りはウグイ大釣りの年になります。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
Everybody Tight Lines !
わかさぎを釣る方もクリックしないと
ウグイが掛かって仕掛けがくちゃくちゃになります。





プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
 
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック