B!

出ればそれで満足!

渓流釣りのシーズンが今年も始まりました。

RIMG1783.jpg

この写真をここにアップしてボクのブログの去年の解禁日の記事を見てみたら
同じような木と青空の写真でつい笑ってしまった・・・
まあ、この時期は木札の年券の記事から始まりワンパターンなんだよね(笑)

RIMG1781.jpg

ここ最近解禁日に行く川も入る区間も一緒、
基本変化を求めない性格なのかもしれません。
特に解禁日はあまり失敗したくないってのがあるのかもしれないですネ。

RIMG1785.jpg

そして毎年変わらないこと、準備を済ませベストを着るとなんだか顔がにやけてくる。
なんといっても8ヶ月間、時間さえあればいつでも釣りに行けるのだから!
いつものニンフのマーカー下は50㎝ほど、ショットは2つ、これもいつも通り。

今年の違ったこと、それは川面に張る氷。

RIMG1772.jpg

淵のいい場所には必ずと言っていいほど
対岸に渡れそうなほどの分厚い氷が張っています。
これが邪魔なんだ。
入渓してすぐ、数投した後に氷の下に魚影を発見しました。
上流側からキャストしてピックアップしようとするとブルブル!っと魚信。
バレましたが(笑)

RIMG1778.jpg

やる気が出ますよね、アタリがあると。
でもやる気を削ぐような水温1度。
ときおり氷は流れてくるし・・・

それでも氷のない淵の深みにキャストするとズボッとマーカーが引き込まれました。
しっかり合わせ寄せてくるととっても綺麗なアマゴ。

RIMG1775.jpg

小ぶりだけどこの時期にしては綺麗な魚体でした。
とにかく1匹でも出れば満足なのです。
サイズや数は時期が進めば、ネ。

RIMG1784.jpg

もう一度アタリがありましたが足跡を発見、間違いなくこの日のもの(笑)
里川へ移動しましたがさすがに2時を回るといつものようにアタリなんてありません。
昼を挟んで2時間ほどでしたが久しぶりに楽しい時間を過ごせました。

RIMG1788.jpg

暖かかった今年の2/16。
行きがけは咲いていなかったはずのフクジュソウが帰りがけには咲いていました。
渓流解禁、そしていろんな花が咲き始める。
いよいよ春ですね!

どんな方法でも出してもらえれば満足だよね、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  

















プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
 
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック