B!

バイクに乗らなくては!

今年は雨にたたられあまりバイクに乗れなかった8月9月。
まあ、天気のせいだけじゃないんだけどね。
もう10月半ば、そろそろバイクに乗るには寒くなってくる。
その前に乗らないと・・・

さて、どこへ行こうかと考えるとなかなか思いつかない。
ビーナスラインは飽きるくらい走っているしたまには違う方面へ行きたい。
そういえば穂高神社、雰囲気がすごくいいと聞いたことがあるぞ・・・
決めた!

IMG_6051.jpg

所用を済ませ出かけたのは2時。
日差しはないものの上着を着ると暑いくらい。
しかし、なめていました(笑)
少し走ると風はやはり冷たいのです。
塩尻峠くらいで挫折しそうになるものの
峠を降りて標高が下がれば暖かくなるか、と。
でも時間が遅くなるから寒くなるんですよね~

IMG_6054.jpg

到着は4時(笑)
静かな神社の中を散策してみると新しい社殿なのに驚くほどの壮大さ。
大木、砂利の足元、空気感。
そのようなものが神社独特の荘厳な雰囲気を出しているのでしょう。

IMG_6053.jpg

うん、来て良かった!

時間は4時半、このまま下道を通って帰ると6時過ぎちゃう。
寒いし面倒くさくなっちゃった。
高速道路だったら30分我慢すればいいし。
と思って高速道路に乗ったら凍えてしまった(笑)

バイクから降りようとサイドスタンドを出したはずなのです。
凍えた足にはその感覚があった、はず。
なのに降りた瞬間にゆっくり倒れて行くボクのSR・・・

IMG_6055.jpg

ほとんど被害はなかったけどクラッチレバーが折れちゃった(泣)。
その日のうちに注文しておきました。
その様子は後日。

それにしても神社の雰囲気は身が引き締まりますネ。
氏子としてお仕えする神社でも、そうじゃないところの神社でも。
あ、御朱印帳忘れた・・・

さすがに神社の記事はここに下ネタが出ないよね、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

   




おんばしら館よいさとお礼参り

忙しさもすこーしだけ落ち着いてきたので
かねてから行かなければ、と思っていた諏訪大社御柱のお礼参りに行ってきました。



5月の諏訪大社下社御柱祭、昼間から初夏の風に吹かれて酒を飲む。
あれは本当に気持ちよかった!
この時期は諏訪大社下社の祭神の八坂刀売神は秋宮にいらっしゃいますが
御柱祭で曳かせてもらったのが春宮一の御柱、なので春宮へ。

そういえば下社春宮近くにおんばしら館よいさができてしばらく経つ。
みんないいって言ってるし行ってみるかな・・・

IMG_6022.jpg

こじんまりとした建物の外に大きな模擬御柱。
中に入るとすべ縄(荒縄)から打った極太の元綱や
平成四年秋宮一の御柱の根張りが。

IMG_6027.jpg

調べていないのでわかりませんが秋一だと間違いなく目通り周囲で3m以上。
巨大な根張りです。
冠落しで出た木っ端も、こうしてついたてのように加工されたものも
大小にかかわらずご神木としてあがめられます。

IMG_6023.jpg

毎年8/1のお舟祭りで曵行される芝舟の精巧な模型。 
中を見る機会は10年に一度。
自分の地区にお舟の曵行担当が回ってくるのは
なんと御柱のサイクルより長いのです!

IMG_6025.jpg

一番勉強になったのは上の写真真ん中、
よつと呼ばれる綱の七五三巻(ひちごさんまき)の巻き方。
7回巻いて5回ひねり反対側で3回ひねるのですが
いつも長いロープでくちゃくちゃと作業するのでわからない(笑)
模型では一目瞭然でした。

ちなみに右側が上社、左側が下社。
模型では先綱側の両側にありますが元綱のコブはオトコと呼ばれ
下社の場合向かって左側の男綱にのみ作られ
わなぐりと呼ばれる輪へ結ぶ結び目の中に入ります。
そのわなぐり周辺の結び目が下社と上社で違うのも面白いですよね。
上社のはホントにどうなってるのかわかんない・・・(笑)

かなりの皆さんが勘違いされている部分なのですが
御柱の先端はきっちり三角錐ではないのです。

IMG_6024.jpg

駐車場の車止めにあった冠落し(冠直し)をされた御柱先端の模型。
よくできています。
先端に三角を残すのが本来のやり方なのです。

RIMG1767.jpg

もちろん模擬木落しも・・・
これは前評判通りぐっとせりあがる後ろの方が楽しそう(笑)
びりびりとお尻がしびれ柱は斜めになり映像は坂を下っていきます。
これはみんなで行って大騒ぎをしながら乗る乗り物だな(爆)

諏訪地方の小宮御柱祭もそろそろ終わり。
熱かった街が静けさを取り戻していきます。
こういった施設でお祭りを思い出すのもいいかもしれませんね。

説明を受けながら見たらもっと面白そう、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  













それでも潮風に当たりたい

今年も海水浴の時期がやってまいりました。



所用で午前中に一杯飲んでしまったので嫁さんの運転。
そうなるともちろん(笑)
二泊三日の旅行の始まりです。

IMG_5451.jpg

今回お世話になったのはグランドホテル山海館さん。

IMG_5452.jpg

普段は山に囲まれて暮らしていると強く思うのですが
海の近くだったらやっぱり海の見える部屋がいいよね。
ここはテラスの柵が透明のため展望は最高でした。

RIMG1599.jpg

しかしこのホテル、何とも雰囲気が微妙なのです。

RIMG1601.jpg

2日間この部屋に泊まったのですが
2時間ほどの休憩で入る部屋のようだ…(笑)

RIMG1602.jpg

施設は古いものの清掃は行き届いていて快適。
食事もおいしいです。
朝食の5種類ほどの干物バイキングは素晴らしい。

IMG_5450.jpg

ただ駐車場の、部屋への案内もなく食事の時の仲居さんもなかなか来ない。
あんまり構われたくない方にはいいかもしれません。

さて、二日目はがっつり海です。
暗く映っているけど実際は花曇りくらい、
気温も高くまさにビール日和です。
山の民だからね、雨さえ降らなければ潮風に当たりたいじゃない?


RIMG1572.jpg

山海海水浴場、シンボルのドルフィンタワーからの監視もあるので
ボクらのような子連れでも安心です。

RIMG1573.jpg

この日は魚のつかみ取りのイベントがありました。
我が家は参加しませんでしたが当日に帰るんでしたらいいですネ。
鯛やアジなどが放されていました。

時期的に、なのかもしれませんが海の家ありませんでした。
一番暑い時間帯に来た移動販売のわらびもち、冷たく冷えていておいしかった!

RIMG1578.jpg

運転する必要のない旅行の中日、朝からガチ飲み。

RIMG1574.jpg

ビールはすでに何杯も、途中からヘェボール(笑)
海辺で昼寝をすると曇っていても・・・

RIMG15179.jpg

サンダルを脱いでもサンダルを履いている!
いつものことながらカッコ悪いんだよね、コレ。
サンダルを脱いで昼寝とも思うのですが毎回忘れちゃう。

P7161689.jpg

昼寝して風呂に入るとお酒はほとんど抜けちゃいます。
たくさん食べてまた飲んで就寝。

最終日はさすがに朝から飲みません(笑)

IMG_5453.jpg

まずは師崎(もろさき)漁港の朝市へ。
ホテルの食事で娘が気に入って食べていた
アナゴの干物などを購入し常滑のめんたいパークへ。

IMG_5456.jpg

大人に明太子と子供用のタラコを購入しました。
さすがに有名なかねふく、ここの明太子は粒が大きくて本当においしいのです。
その隣、コストコも。

IMG_5457.jpg

ピザやいつもの調味料などを購入し常滑焼セラモールへ。
常滑と言えばやっぱり焼き物。
我が家では天然除虫菊の蚊取り線香を愛用しています。
最後に旅の思い出として蚊遣りを購入。

IMG_5476.jpg

スイカじゃ常滑焼とあまり関係ないけど・・・

ところで娘の通う小学校の臨海学校は南知多に行きます。
どこに泊まるの?って聞いたら今回お世話になった山海館さん、だと。
こんな偶然、いや驚きました(笑)
今年もあともう一度くらいは海水浴に行きたいな。

ビキニの日焼け跡はたまらないと思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  





御柱祭

いつだったかのタイイング合宿の時の話。
冬場は川へ急いで向かわなくてもいいので観光を、と
諏訪大社をお参りしたり山出しを待つ御柱を見に行きました。

その時のメンバーぴょん吉さんtroutriverさん
ミィさんが興味を持ってくれて御柱を見たい、と。
ボクも嫌いじゃないしね(笑)



お昼ご飯とビールと日本酒を買い曵行路へと向かいます。
行きがけのクルマの中でビールは飲み干します。
ゴミを持ち歩くのは大変だし、何より腐ったら大変(笑)

IMG_41901.jpg

確か前回の御柱がきっかけで知り合ったSKYさんとも合流し
買った日本酒はあっという間に飲み干し
振る舞いの樽酒をいただきつつ御柱へと向かいます。

IMG_4858.jpg

予想していましたが(笑)午前中からすでにいい感じに出来上がりました。

IMG_48159.jpg

昼ご飯を食べ萩倉の大曲、そして木落し坂へ。

IMG_4865.jpg

少しづつせり出しますがなかなかじらすなぁ。

IMG_4863_201604130952359ad.jpg

おお、落ちた!

IMG_4866.jpg

乗り手の皆さんも坂の下まで乗り切りカッコいい木落しでした。
時間が押し気味の木落し、注連掛の曳きつけまではさすがに見ることができない。
注連掛に引き付けられた御柱を見学して合宿会場へ向かいました。

この日のiphoneヘルスケアの歩数計を見ると10㎞近く歩いていました。
飲んで歩いて・・・そりゃ疲れるはずだ。
まあ、夜にまた飲むんだけど(笑)

途中スーパーマーケットで買い物をお願いしてあったてぃこまさん合流。
ごめんね、いつも遅くなって。

IMG_4867.jpg

まずはとりあえず、いつものウコンドリンクで乾杯です。
そしてビール、スパークリングワイン、日本酒へと。

IMG_4870.jpg

下地ができているから酔っぱらうんだよなぁ(笑)
肴はアヒージョ、バーニャカウダやジンギスカンなどなど。
近年にない、野菜が中心のヘルシーな合宿となりました。

IMG_4871.jpg

疲れもあり夜も比較的浅い時間に眠りについてしまいました。
さて、次の日は釣りです!

お祭りはいいもんだね、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

   







イチゴ水族館

この時期、我が家には伝統的ともいえる黄金のドライブコースがあります。
それは静岡市清水区の久能山でのいちご狩り、東海大学の水族館へ行くこと。
ボクも子供のころに両親に連れて行ってもらったことはいい思い出です。



当時は中部縦貫道もなく今ほど道もよくない時代。
今でも長い道のりですが今では第二東名も使うことができるので
諏訪湖のほとりの我が家から静岡もだいぶ近くなりました。

もう少し早く到着する予定でしたが
第二東名の清水PAで遊んだりしているうちに昼少し前に。
寄ってみたいと思っていた清水港でお昼ご飯にしました。

IMG_4485.jpg

清水と言えばマグロ、でしょ?
でもこの後に控えるいちご狩りのためにお腹は6分目をめどにしたい。
定食ものはお腹いっぱいになってしまう。
だからお寿司。

IMG_4495.jpg

そしていよいよいちご狩りです。
まる増イチゴ狩り組合、浮気せず我が家はいつもここです。
その日に一番状態のいい農園に案内してくれるシステムで
入園時間は60分でボクが行ったときは大人ひとり1800円。
初夏に近づくにつれ安くなっていきます。

IMG_4491.jpg

60分、まあ十分な時間です。
ひとハウス食べつくして違うハウスにまで案内してもらっちゃった(笑)
おいしいイチゴはヘタが反っていること、茎は太いこと、
それから一番重要なのは冷たいこと。
葉の裏に隠れている冷たいいちごは絶品、暖かいのはそれなり・・・(笑)

それから東海大学の水族館、海洋科学博物館。

IMG_4498.jpg

薄暗い環境での大水槽をゆったりと泳ぐ魚を眺めているだけで癒されます。
これがイワナの水槽があったりすると心が一気にざわめくんですよね(笑)

IMG_4500.jpg

最近大人気のグソクムシはたくさんいました。
深海魚はやはり沼津港深海水族館のほうが充実していますが
カクレクマノミは種類も匹数も多く、
同じ静岡の水族館でもすみ分けがなされているなぁ、と思います。
施設は古いけど思い出も相まって大好きな水族館のひとつです。

それから東海大学自然史博物館へ。

IMG_4503.jpg

昔のこのエスカレーターを知っている方は
ここは「口」だったことを覚えているはずです。
そう、口から入ってお尻から出る、人体科学博物館だった場所が
化石展示中心の博物館になっていました。
それが今から16年前、2000年に改装されたとのこと。
水族館は何度も来ていましたがそれは知らなかった。

IMG_4508.jpg

化石は好きですが残念なのはほとんどがレプリカだったこと。
これだけ大きな完全品の化石を展示するとなると大変です。
まあ、どれか一つだけあるだけでそれだけで集客できますもんね。

IMG_4515.jpg

閉館間際までいましたがまだ明るいので三保の松原を散歩。
富士山は諏訪湖からも見えますが
夕日で少し赤くなった富士山が海越しに見える場所に
年が始まったばかりのこの時期に行くと
なんだか気持ちが引き締まり今年もいい年になりそうな
そんな気持ちになります。
霊峰富士、富士山はやっぱり日本人の心のよりどころなのです。

恒例のカメの写真がない、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
探したけど亀は機械(笑)だけしかなかった、と思います。

  





プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
 
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック