B!

ニンフとマーカー

長野県内の渓流釣り解禁日まであとわずか。
でも解禁日からひと月ほどはドライフライの出番なんてない・・・
例年この時期に釣りの準備と言っても
ニンフを巻くのといくつかマーカーを作るくらいなのです。



ボクが早春に使うフライはビーズヘッド付きのアグリーニンフ、
ボクはそんな言い方はしないけど皆様の言い方で言うとキン○マニンフ(笑)

IMG_65517.jpg

ビーズをタングステンビーズにしてからレッドワイヤを巻き込まなくなりました。
フックもTMC2457#14で固定なのでひとつ作るのに5分ほど。
シーズン初期の渓流、ニンフでの釣りあがりで
これ以外のフライの必要性をあまり感じたことがあまりありません。
たまに感じるんだけどネ(笑)

IMG_6551.jpg

さて、ボクが良く使うマーカー。
材料はパラポストウィングとリーダーのバット、そして少しのスレッド。
エアロドライウィングはパラシュートのポストとしてはイイのですが
縮れが少ないので思った以上に浮かないのです。
以前エッグヤーンでも作りましたが
パラポストウィングが一番マーカー向きかな。

IMG_6549.jpg

リーダーのバットはパーフェクションループで輪を作ります。
パラポストウィングを折って2本分にしてループの中で
もう一回折って合計で4本になるようにします。

IMG_6552.jpg

あとはスレッドで根元をまとめてはさみでカットして形を整えるだけ。

IMG_6553.jpg

これもひとつ5分ほどで完成します。

IMG_6554.jpg

ヤーンマーカーの利点は何と言ってもその感度の良さ。
高性能なフロータントを使えばタングステンのビーズにガン玉を併用しても
浮力に問題はありません。

これでひとまず準備完了。
毎晩淵に浮かぶマーカーがピコっと動くシーンが心に浮かびます。
あと数日、解禁日に無事にお腹が痛くなるように
体調管理に努めることにしよう(笑)

感度が良い、ということは最重要項目だと思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!
感度が良いと浮くようになるんだろうね(笑)

  












解禁準備2017

当ブログの熱心な読者の皆様はそろそろだと思っていた頃だと思います。
そう、例年この時期のこのブログのワンパターン、
いや様式美とも言えるずらっと並ぶ木札の年券。



今年も購入してまいりました。
例年通り年券は諏訪東部と天竜川漁協。

IMG_6523.jpg

毎年書きますが長野県内は漁協が細かく分かれ過ぎているんです。
天竜川の長野県内だけで上流から
諏訪東部、諏訪湖、天竜川の上伊那・下伊那の4漁協もあります。
最上流部より100㎞以内に3漁協。
そろそろ県内共通券または水系ごとの共通券を作ってほしいと思います。

いいニュースも。
諏訪東部漁協の鮎放流後のフライフィッシング、
てんから釣りの竿止めがなくなったと新聞に書いてありました。
フライでアマゴ釣ってるときに間違って鮎なんて釣れないし
持って帰ることもないんだから、ネ。

諏訪東部の年券は杉の板でできた素敵な年券。
20年までの年券は焼き印を押してありました。
例年焼き印が、なんて話をするこの年券の記事。
今年もします(笑)

IMG_6526.jpg

去年自分の名前の焼き印を作ってもらいました。
道具などに押し終わるとなかなか使う機会もない・・・
当然なんだけどね。
ちょっとしたいたずら心で年券に記名しました(爆)

IMG_6528.jpg

ベストに入れて準備完了。
あとはフライを巻くだけ・・・
今年はお祭りも無いしたくさん釣りに行けるといいな。

ご自身の竿は長い自主禁漁中、という方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

   

解禁前夜

9/30には永遠とも思えた4ヶ月半が明日で終わり。
いよいよ長野県内の解禁日が明日に迫ってきました。

IMG_4650.jpg

今年購入した年券は例年通り天竜川(上伊那)と諏訪東部の2漁協です。
毎年書きますが長野県内の天竜川水系だけで
諏訪東部、諏訪湖、天竜川の上伊那・下伊那の4漁協もあります。
新潟県のように県内共通券が理想ですが
最低でも水系ごとでまとめて欲しいと思います。

そして諏訪東部漁協では昨年1千万円以上の横領がありました。
こうしたことがないように、そしてボクらの大切なお金が
放流や産卵床整備などちゃんとした使い道で使われることをお願いしたいと思います。
会計監査報告書を公表しろよ・・・

IMG_4651.jpg

しかし今年は26年と同じ色ではないか・・・
鑑札を検査する方は遠目で見ることも多いだろうし
違う色とか色を木札の下側に入れるとかした方がいいんじゃないの?

IMG_4652.jpg

ベストのライセンスホルダーに入れてとりあえず準備完了。
と思ったのですがフライボックスがスカスカだ(泣)

IMG_4653.jpg

今夜は徹夜か?
朝から行ってもしょうがないしね。
なんにせよ明日はめでたい渓流釣りの開幕です!

スカスカだとやっぱり物足りない、と思った方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  









タイイング合宿2015冬

今年も無事にタイイング合宿を迎えることができました。
諏訪観光を終え暗くなってからあばら家に到着、
例年明るい時間に乾杯するのですが今年は6時半ころだったかな?
水道管が凍って水が出ないというアクシデントもありつつ
何とか乾杯することができました。

IMG_4380.jpg

まあ、大洪水だった年もあるので冬場のトラブルとしては軽い方かな(笑)
そのうち水も出るようになりひと安心。

IMG_4381.jpg

お土産をいただき、お酒をいただきつつ料理を。
付き出しの山芋の拍子木をミィさんに作っていただきました。
そう、ヌルっとした長いものから始めるのです。

今年のメインはジビエ。
鹿刺し、食べちゃダメって言われているけどやっぱり食べたくなるよね・・・

img_7.jpg

鹿刺しの写真はてぃこまさん提供です。

IMG_4383.jpg

それからイノシシ肉の牡丹鍋。
ニンニクと生姜をすりおろし味噌で味をつけたシンプルな鍋ですが絶品でした。
もちろん、例年通りキノコは立てます(笑)

IMG_4385.jpg

頂いた肉は1月捕獲の雄と言うことだったので獣臭いかと思いましたが
猟師さんの下処理もよく、香味野菜で臭みが上手に消えて実においしかった!
ジビエは身体が火照るのです。
今回のキーワードは「火照る」でした。
カラオケが始まりぴょん吉さんが歌うは島津ゆたかの「ホテル」

IMG_4396.jpg

いや、この写真は矢沢永吉の歌を歌っているときだったか・・・(笑)

IMG_4412.jpg

今回ぴょん吉さんが持ってきてくれたBOSEのBluetoothスピーカー。
これが驚くほど音がいいのです。
カラオケを歌うとともにこのスピーカーで音楽を聴き夜は更けていきます。

IMG_4414.jpg

名目はタイイング合宿なので一応巻きます・・・(笑)

IMG_4405.jpg

いい加減酔っているからネ、ピンボケくらいでちょうどいいのです(爆)
夜は更け2時半、ボクが舟をこぎ始めた頃にお開きとなりました。

IMG_4418.jpg

朝はミィさんの作ってくださったベーコンエッグ、
てるっちさんがぴょん吉さんのところに送ってくださったというソーセージ、
昨日の鍋のだしで炊いたうどんなどなど。

IMG_4420_20151231205545ecd.jpg

毎年この時期にこの山荘に来ていますがこんなに雪がない年は久しぶりでした。
そしてこの抜けるような青空。
最後にもう一か所、皆さんを連れて行きたいところがあったのです。

IMG_4423.jpg

ボクが大好きな山のひとつ、八子ヶ峰。
標高差100mほど、20分ほど歩くだけで森林限界上のようなこの風景。
そして誰もいない静かな山頂。
ホントは教えたくないボクのお気に入りの場所です。

楽しい時間はあっという間。
こんな青い空は年に何度あるかと思うほどの山の風景を
みんなで共有してからお別れをして帰路に着きました。

IMG_4427.jpg

去年はホワイトアウトだったこの道も今年は雪なんてほとんどありませんでした。
御岳も八ヶ岳も、富士山や北、南、中央アルプスも丸見えでした。

自宅に到着し某SNSで皆さんが無事に到着したことを知りました。
便利な世の中ですネ。

そしてこうしてブログで知り合った
気の置けない仲間たちとの楽しいひと時を過ごせました。
ボクにとってなくてはならない友ができたブログに感謝、
コメントをくださる皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。

今年も拙ブログをご覧になっていただきありがとうございました。
来年も釣り記事も、そして下ネタもいっぱいでお送りするつもりです。
そんないわなたろうを来年もよろしくお願いします。

皆さま、よいお年も。

すき間にソーセージを挟みたくなるのはオトコのサガと共感される方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

  










タイイング合宿2015梅雨

そろそろタイイング合宿をしたいな、と連絡をとっていると
しろさぶろうさんが参加はできないけどマテリアルを送るね、と。



今回は絶対にタイイングしないといけないなぁ、と思いつつ(笑)その日を迎えました。
しろさぶろうさん、ありがとうございました。

唐突な日記の始まり方でしたが参加して頂いたのは
日中の釣りからのTAKEさん、ミィさん、troutriverさん。
そして合宿のみ参加のてぃこまさんとボクの5人。

RIMG0218.jpg

5人にこのお酒の量は多いだろ、と思いつつ(笑)
いや、これにビールもあるのです。
飲み残してお土産にすれば、と思い毎回多めに・・・

ちょっと遅くなってしまったのであまり手間のかからないものを幾つか。

img_4.jpg

タコとエリンギのアヒージョは鉄板。
それにアクア・パッツァ。

img_3.jpg

上の2枚の料理写真はてぃこまさん提供。
それにバケットで簡単に、と思っていたら夜中にお腹が空いて
ボリボリと何かをかじる方がいたとかいなかったとか・・・(笑)

RIMG0224.jpg

今回はちゃんと巻きます(爆)

RIMG0225.jpg

きっと課題なんだろうな、と頂いたギニアフォウルでソフトハックル、
それからバックファイヤーダンを。

IMG_3285.jpg

ギニアフォウルは大好きなマテリアルなんだけど
今まではケチな使い方しかできませんでした。
分けましたがそれでもまとまった量を頂いたのでこれからは使いたい放題(笑)

RIMG0227.jpg

それから先日のブログでもちょっと出てきた
ボクが夏に一番信頼しているいわなイワナ。

IMG_3289.jpg

北海道に行くというミィさんのフライボックスの肥やしにと
チェルノブイリアントやカメムシも。
実は夜も数本巻きましたが酔いが覚めて手元が怪しくない朝にも巻きました。
クオリティはもちろん・・・
え?お酒を飲んで手の震えが止まった夜の方が高いって?

RIMG0223.jpg


ミィさんからはチチの日だからと素敵なプレゼントを・・・
彼女は「アリ」が大きくなった、というのを「アレ」が大きくなったと聞き間違い、
アレが大きくなるとどうなるのか、とみんなに必死に聞いていました(笑)
知ってるくせに(爆)

IわなTろう的なハナシ満載で夜は更けていくのでした。
さて、3日めは他の川がドロ濁りでもボクの心のように澄んでいるあの川へ。

チョコじゃなくホンモノが、と思う方はクリック。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
Keep tip high!

   









プロフィール

いわなたろう

Author:いわなたろう
諏訪湖のほとりからフライフィッシング中心に駄文を・・・

アマゾンアソシエイトプログラム参加中
無駄使いはひとまずこちらから検索を
 
おすすめのフライ用品ショップ
いわなたろうのツイッター
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター
内緒話はこちらへ・・・
迷惑メールフォルダに振り分けられてしまうことがあるようです。数日して返信がない時はコメント欄へご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
最新トラックバック